雨の出荷場

投稿日:2014.10.31 更新日:

軽トラの荷台に生姜を積んで出荷場に行くと、農協の服を着た茶髪のニーチャンがいた。ジャニーズ系だ。

俺とキャラ被ってるやん!と思った。

でも俺みたいなコミュ障ではなさそうだ。
お腹の周りも細くて、体型はまるでゴボウ。

雨の金曜日。収穫は休み。
圧倒的敗北感を抱えて出荷場への道を往復すること数回。

昨日までに掘った、生果として販売できない加工用の生姜などを荷造りして運んでいる。

コンテナや袋に詰めて出荷するのだけれど、一つ二十キログラム前後あって重い。

だがしかし、頑張る。

重い物を持ったらカロリーじゃんじゃん消費して痩せるはずだ!俺もゴボウに…!ゴボウにぃぃぃっっ…!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-生姜栽培

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.