ついに平年比6%!日照りの高知市

投稿日:

山間部など局地的には夕立があるようだが、それにしても雨が降らない高知・・・!

高知市降水量・平年比6%!

<1か月間の雨量が平年比6%、ここ10日間では4%・・・>
まだダムに水があるため大して話題にならないが、その辺に生えた茅(かや)などの雑草は茶色く変色し、枯れ始める勢い・・・!

<草が枯れるなんて相当・・・>

image

本来ならばこの局面、生姜に水をかけるのが定石なわけだが、去年から作付けしている生姜畑には、かける水がない・・・!

<干ばつの傾向になると厳しくなるのは最初からわかっていたこと・・・覚悟の上だったとはいえ、いまは喉からジョーロが出るほど水が欲しい・・・!>

image

<株元に土をかけてやると少しは違うだろう・・・>
そう考えて鍬(くわ)で溝の土をさらえる・・・!

image

しかし暑い・・・!
風も吹かない・・・!

噴き出た汗が身体にまとわりついて離れない・・・!

image

<これは効くっ!菊水酒造くらい身体に効く・・・!>

image

灼熱の大地・・・!

image

<ありがたい!暑さの恩恵で痩せられそうだ・・・!>

image

このとき竜一、ほとんど目の前の仕事のことを考えていない!考えているのは、おもにうどんのことや、うどんのことや、うどんのこと・・・!

<マジメに向き合っていたら、イヤでイヤでたまらなくなる!現実に目を背けることこそが大事なこと・・・!>

あえて集中しない・・・!

image

日中は下手すると本当に死ぬほどの暑さのため、午後は3時を過ぎてからしか労働しない・・・!

がっ・・・!
<いつも段々と日が傾いてくる6時頃から本気を出そうと思い、序盤は体力を温存しながらやっているんだが・・・>

大抵6時頃になると「早く晩酌したい!日が暮れてくると晩酌したくなるのが、土佐の酒豪ってもんだろう!」そんな気になって、帰りたくなっちゃうんだよな・・・。

ダメ!竜一!酒農家・・・!

P.S.雨乞いが得意な人、募集しています。本当に・・・。

↓ 「わたしが降らせよう」の代わりに。。。

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-生姜栽培

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.