生姜栽培

続・生姜の収穫準備「網を外す」張ったネットを巻いてシメる。

投稿日:

2a3c4816-8a37-4b71-8cb0-5ef9777c61dd

東京ドーム20032個分ある生姜畑・・・!
ゆえに収穫準備は1日や2日では終わらない・・・!

d1db1aa1-453a-4ef8-9e4d-9085837f47b4

<杭が残らないように杭を抜かないと…収穫機が杭を噛み込んで壊れたりしたら、150万~180万円コース!しかも生姜の収穫機は受注販売!すぐに新品が手に入るわけではない!それこそ"悔い"が残る・・・>

農機は高額・・・!
稲を刈る「コンバイン」などは上級クラスになると、ベンツが余裕で買える・・・!

<機械は壊しちゃいけない!カメラマンがカメラを絶対に落としちゃいけないのと同様・・・>

機械と共に生きる現代農業!機械が農業という事業をするための…もとい農業を取り巻く世界の中心とも言える・・・!

9ce76f12-aee9-4374-8398-5d5abaa6f660

地中から顔を出す生姜・・・!

4eee61f7-b243-4970-b49a-622e371ea5a4

ネットを外したら・・・

f4532d96-f016-497e-9b3b-aac9632cad22

いよいよ・・・

0831f725-077e-478e-9016-cd49b61ff9e3

収穫やなっ・・・!

作付面積を増やすため、荒れ地を開墾することから始まった生姜栽培・・・!

http://syoga-udon.com/archives/41947

最終局面を迎えつつある・・・!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-生姜栽培

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.