高知最大級のグルメ情報サイト

竜一農園2016「生姜栽培」総集編[開墾から育成・収穫まで]

投稿日:

2016年の生姜栽培が終わった。
しかしこの土地、約1年前はただの耕作放棄地だった。

耕作放棄地の開墾

一つ目の開墾畑

ジャングル・・・!

初めてその土地を見たとき、思わずそう呟いた。
ここに生姜を植えるなんて、ほとんど冗談みたいな話だった。

一人で何日もかかって畑の草を刈り・・・

ジャングルを畑の形に近づけていった。

機械化が進んでいる現代農業。
草や斜面に生えた木々を伐採し終えてからは早かった。

乗用のトラクターを入れて、通常と同じ要領で畑を形成。

植えた生姜は40日ほどで芽吹く。

その頃にはジャングルの面影はなくなっていた。

病害が出たりもして、いろいろあった平成28年産の生姜栽培。

だが、開墾畑については順調で、11月には予定通り収穫を迎えることができた。

収穫機を入れたときは感慨深いものがあった。

収穫終了した開墾畑は、もう誰が見ても収穫後の生姜畑。1年前の姿は想像できない。

スポンサーリンク

二つ目の開墾畑

開墾畑は一つではなかった。
もう一つの畑も同じような状況で、2015年末にはジャングルだった。

一つ目の開墾畑同様、草刈機を使って、草と細めの木々を刈っていく。

二つ目の開墾畑の難関は、岸にあった。

石積みの根元に存在していたはずの排水用の溝は、イノシシに掘り返されてグチャグチャ。おおよそ溝の原型は留めていなかった。

さらに岸自体はこの状態。
草というよりも、半分はカジなどの木。

いちいちノコギリやチェーンソーを持ち出していられないから、細い木は草刈機で無理矢理刈る。

そして無理矢理刈ると、こういうことになる。
数枚の草刈刃をお釈迦にしながら、作業は進んだ。

太い木々はさすがにノコギリで伐り、岸を綺麗にしたら、次は溝の復旧。

鍬(くわ)を使って人力で溝を掘っていく。

骨の折れる作業だが、溝を拵えておかないと、段々畑では上の畑からの雨水の流入が防げないので、しっかりやった。

暑い夏場なら死にそうになるが、寒い冬場なのがまだマシな要素ではある。作業していると体は自然と温まる。

溝を復旧し終えたら、さらに追加で内側にもう1本溝を拵えた。
根が水にやられると、それで終わる生姜栽培。1本の溝だけでは上の畑、および山からの水の流入に対応しきれないと考えたからだ。

刈った草や木々は畑で焼く。

背負いの動噴に水を入れ、万が一の際にもすぐ消化できるようにした。

畑を形成して生姜を植えると、見違える様相。

二つ目の開墾畑の生姜も順調に成長していって、収穫。

2016年の生姜栽培の全工程を終了した。

現在はすでに来年、2017年に向けた作業が開始されている。


  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

アクセスランキング★TOP5

1 帯屋コッペ くまPANコッペパン フィレオフィッシュ

【高知】「帯屋コッペ」くまのPAN屋のコッペパン専門店がオープン

コッペ……コッペ…… コッペパン………。 突然ですが、問題です。 あなたは「コッペパン」と聞いて、何を思い浮かべますか? 竜一「帯屋コッペ」をご紹介します! コッペパンとは? そもそもコッペパンとは、なんでしょうか? 竜一本気のコッペパンを食べる前に、本気の勉強をしておきたい! Wikipediaによると、コッペパンの定義はこちら! コッペパンとは、紡錘形で片手で持てる大きさの底の平たいパンである。 形状はフランスの「coupé(e)(クッペ)」パンや、アメリカ合衆国などで見られるホットドッグバンズ(英: ...

2 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

5 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

最新記事

麺屋國丸 南国店 辛味噌つけ麺大盛り

高知発の味噌ラーメン専門店「麺屋・國丸」おすすめメニュー6選

味噌ラーメン専門店、麺屋・國丸のおすすめメニューをオープン当初から國丸に通うヘビーユーザーがご紹介。味噌カツラーメン、男気ラーメン、真田味噌ラーメン、金の炙り味噌ラーメン、辛味噌つけ麺、半チャーハンを実際に食べてレポートしています。

【香川】坂出市「日の出製麺所」うどんの食べ方と方式をマニアが解説

数千玉のうどんを食べ歩く四国のうどんマニアが、香川県坂出市で人気のうどん屋さん「日の出製麺所」のメニューとお店のセルフシステムを徹底解説!これを読めば「日の出製麺所」で路頭に迷うことはない!おいしいうどんの画像満載でお届けします。

レストラン四季のランチ

【高知】香南市「ランチ」がおいしい地元民おすすめのお店9選!

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

高知市の鶏料理屋さん 鳥心 名物の巨大チキンナンバン

【高知】「鳥心 本店」名物の「チキンナンバン」は圧倒的巨大!

高知市南川添の鶏料理の人気店「鳥心 本店」のメニューと名物のチキンナンバンをご紹介。所在地/高知県高知市南川添15-3 営業時間/11:00~14:00、17:30~22:00 定休日/毎週水曜、第1・第3木曜 駐車場/有

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

高知カフェリスト

【高知カフェリスト】高知のカフェ&レストラン&食堂/店舗情報一覧

高知のカフェ、レストラン、食堂の営業情報(所在地・営業時間・定休日)をまとめてリスト化しました。店名をクリックするとそれぞれのお店の詳細情報が見られます。高知の地元民にして大量の飲食店を食べ歩く、生姜農家の竜一がまとめた信頼性の高い情報です。

食 蔵一!高知・香南市!おいしいランチは品数豊富でコスパ高い!

高知県香南市赤岡町にある穴場の飲食店「食 蔵一」のランチをご紹介。メインの料理に小鉢がたくさんが付いた満足度の高いランチがいただけます。所在地/高知県香南市赤岡町本町744−1 営業時間/11:30~14:00、18:00~23:00 定休日/土、日、月曜日

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」地元のラーメン好きが選ぶ、おすすめメニュー!

高知の老舗ラーメン屋さん「自由軒」おすすめメニューをランキングでご紹介。高知地元民で子どもの頃から自由軒に通う自由軒ファンがおすすめするメニューの一覧です。

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒 本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」大津店のチャーシュー麺と天津飯は大ボリューム!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

-生姜栽培

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.