高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

生姜畑作り2017/Episode2 ーセカンド・バタケー

投稿日:2017.02.17 更新日:

てなわけで。

スポンサーリンク

生姜畑の作成「2日目」

えらいもんですわ…。

暑っ・・・!

「えらい暑いなぁ」思いながら生姜畑を作りよったがですよ。

ほんでね。家に帰ってきて、点いてたテレビのニュース番組をチラッと見たら、今日は3月上旬か中旬か下旬かの気温や言いよるんですよ。

そら暑いわ!

わしゃTシャツでやりよったわ!

いや本当はYシャツでやりよったんですけどね。Yシャツの下に、Tシャツ。合計2枚で仕事してたら汗掻くくらいの陽気でしたわ、ホンマ。

ほんでね。

茶色いカエル、出てきたの。

2月のいまの時期に、冬眠してた茶色いカエルが出てきたんですよ。畑の地表に。

トラクターで土を耕すときに、掘り起こしてしまったんでしょうね。カエルも戸惑ったのか、キョトンとしてました。

俺、土の中で寝てたのに起こすなや・・・!

みたいな感じで。

それでね。私、鍬(くわ)で被せました。

カエルに土を。

そっと被せましたよ。夜中に1歳の娘に布団を被せるように。

だってカエル、寝てたんだもん

「ごめんね。俺がいかんかった。人間のエゴで掘り起こしてしもてゴメンね」

言いました。

「ごめん。ホンマに、ごめん・・・」

また、もっかい土、被せたるからなぁ・・・。

低い声で言いながら、カエルに土を被せました。

やがてカエルの姿は、土に埋もれて見えなくなりました。

「大丈夫か?カエル。俺いかんかった?生き埋めとか、なってないよね?カエルさっきまで土の中におったんやから、大丈夫よね?」

竜一さんは少し不安になりましたが、最初からカエルとは遭遇していなかったことにします。

明日は二枚目。「阿部寛」みたいな畑を仕上げます。

きょうもがんばっていこう!各々の戦場に・・・!

農業情報こちらから

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.