高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

ピカピカ光る「電球ボトル」に入った「電球ソーダ」祭り屋台で発見!

投稿日:2017.07.20 更新日:

とある「夏祭り」に行った竜一。

驚愕……!

なんじゃありゃあ……!
なんじゃあのピカピカ光るボトルは……!

小学生!中学生!高校生……!
みんなが光るボトルを手にしている……!

俺も欲しい。

てなわけで、買ってきました……!

ドゥルルルルウルルルルルルルルルル……!(ドラムロール)

電球ソーダぁぁぁ!
(*ドヤ顔が止まらない)

これ、すごくない?
神社の夏祭りに行くと、子どもたちが、みんなこれを持ってたんだよ。

で。
なんだあれ?と思いながら出店を見て回っていたら、あったの。

「電球ソーダ」って言うんだって。

電球型の光るボトルにジュースが入っていて、中に入れるジュースも何種類かの中から選べたんだよね。

俺は「体にピース」だから、迷わず「カルピス」にしたけれど。

しかも……!
光るのはボトルだけじゃなくて、ストローも光るの!

ストローが光るんじゃなくて、正確にはストローに付いている器具が光っているんだけど。


▲ ストローが巻いている部分は、ハート形になっていて可愛い。

スポンサーリンク

電気を消して「電球ボトル」を光らせてみた。

ドォーン……!
これ「肝試し」とか、よくある「ホラー映画の撮影」に使えそうだよね。

▲ 可愛い、俺が。

「電球ソーダ」の購入価格は、500円。

高いのか安いのかよくわからなかったんだけど、調べたら「楽天市場」とかで売られているのね。

それで価格を見て見ると、大体1個400円~500円くらいするんだよ。

夏祭りでの購入価格は500円だから……。

えっ……!?
あの出店のニーチャン儲かるの?

……と、ちょっとビックリしたわけよ。

それで調べると、100個単位とかで大量に仕入れると楽天市場でも、1個140円くらいで買えるらしい。

良かった……。
ニーチャン大丈夫だ……。

なんかね。元々は韓国発祥のもので、韓国の人がインスタに上げたりしていたんだって。それが近年、日本にも入ってきたみたい。

中身を飲み干したあとも、ボトルは光るから、何度も使えそう。

いつまで光るのかは知らないけれど……。

で。
これ光っている状態で渡されたものの、点滅の止め方がわからなかったのね。

試行錯誤している内に、止め方、わかりました!


▲ ストローに付いている器具は、側面にスイッチがある。


▲ 電球ボトルは、底にスイッチがある。

かなり楽しい。

子どもが多いホームパーティーとか、バーベキューなんかで、電球ボトルに飲み物を入れて渡してあげたら、子どもは喜びそうだよね。

大人も突然出されたら、ビックリするかも。

現に竜一さん、夏祭りで見かけて「なんだあれっ!」と、思わず買っちゃったからね。

以上、ナビゲーターは「ジュースという、未来を光で照らす。」竜一でした。

ありがとうございました。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.