「糖質ゼロ麺」は、どうして「まずい」のだろう。私は食べられない。

投稿日:

うどんが好き。
ラーメンが好き。

麺が好き。

麺が好きだが、お米も好き。

ご機嫌いかがでしょうか。あなたの中の竜一です。

「痩せたい」その一心で、流行って久しい「糖質制限ダイエット」に挑戦されたかたも多いだろう。

米や麺を食べてはダメだと言われ、糖質制限ダイエットを始めたかたの、大多数が一度は食べる「糖質カット麺」に挑戦されたかたも多いだろう。

どうですか、あれ?

まずいよね?

あれ、まずいんだよ!

糖質ゼロ麺 ソイドル

私も一度、ネット通販で購入した「糖質ゼロ麺」に挑戦してみたものの、マズすぎて2口くらいしか食べられなかった……!

関連記事:低糖質・大豆麺「ソイドル」で塩焼そば!糖質制限ダイエットレシピ

これまでに、うどんやラーメンを数千杯食べてきた竜一。

変に舌が肥えていて、

まずい麺なんか、
いまさら食えない……!

もう解き放たれよう……!
いわゆる「糖質カット麺」の呪縛から!

わかった。
私はわかった。

糖質こそ、正義!

糖質カット麺を開発されているメーカーさんの苦労を思うと、言いづらくはある。

けれども現状の糖質カット麺が、マズすぎるほどにマズイのは事実。

糖質制限ダイエットの主食として食べやすいのは、やはり"ふすま"を主原料にした「ブランパン」で、麺を食べるのであれば、糸コンニャクを代替としたほうが、糖質カット麺よりもはるかにおいしい。

ブランパン、購入のおすすめは、糖質オフの食品専門店『低糖工房』

アレンジもいろいろできる!

関連記事:ブランパンのアレンジレシピ!おいしく食べて、低糖質ダイエット

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-ダイエットブログ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.