高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Onine

竜一生姜は今年もヤンマーとスズエの2台体制で栽培開始!

投稿日:

ヤンマー管理機

生姜畑作りに使用している管理機。

畑の溝をこしらえる機械だが、竜一農園ではことしも2台体制にてプロジェクトを進めている。

ヤンマー管理機

ヤンマー管理機

ヤンマー管理機

まずはヤンマーの管理機。

こちらは畑の中の溝を形成するために、機械の両側に土を飛ばす羽根をつけている。

ヤンマー管理機

エンジン、シャシーともにヤンマー製である。

スズエ管理機

スズエ管理機

スズエ管理機

続いてはスズエ農機製の管理機。

スズエ農機は、かつて高知県南国市にあった農機屋さんだが、現在は存在していない。

メーカーがなくなっても農機はまだまだ現役で動いている。

関連記事:いまはなき「鈴江農機」の管理機が現役で動く姿を、画像と動画で配信

スズエ管理機

こちらのシャシーはスズエ農機製だが、エンジンはホンダ製となっている。

片側にだけ土を飛ばす羽をつけて、畑の外周の溝を形成するのに使用している。

まとめ

海鮮丼

▼ チームのコメント。

竜一(チームCEO)

「昨年から今年にかけてマシンの熟成は順調だよ。冬季テストの段階からヤンマーエンジンはパワフルだし、数十年目のシーズンを迎えるスズエのシャシーに関してもホンダの協力のもと、ダウンフォースを20%ほどアップすることに成功している。この改良により、スズエはとくに中低速サーキット畑で競争力を発揮してくれるはずだ。いまから植えつけが楽しみでしかないよ」

農業情報こちらから

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

関連する記事

Copyright© 生姜農家の野望Onine , 2019 All Rights Reserved.