生姜栽培 農業オピニオン

【生姜栽培】生姜は連作できる?できない?プロの生姜農家が徹底解説

投稿日:

生姜を栽培してみたい!と言われるかたによく尋ねられるのは、

生姜は連作可能なのか?

ということです。

この質問をされる時点で、質問者はそこそこ「農業」を知っているかたなわけですが、本当によく聞かれる質問です。

今回は現役プロ生姜農家の竜一が、この質問に答えていきたいと思います。

記事を読み終える頃には、生姜の連作についてバッチリ理解できているはずです。

生姜は連作できる?

生姜の植え付け中

連作に弱い」と言われる生姜ですが、巷の噂通り……。

連作には弱いです。

理想だけで言えば、1年作ってはまた別の畑へ、と毎年畑を切り替えたほうがよいに決まっています。

しかし、プロの生姜農家はできるだけ連作しようとします。

理由は単純で、栽培できる土地が無限にはないからです。

「えぇー?いまの時代、田舎には耕作放棄地がいっぱいあって野菜とか作り放題なんじゃないのー?」

なんて声も耳にしますが、耕作放棄されている土地には耕作放棄されるだけの理由があるのです。

大抵は、

  • 道がない。
  • 水がない。
  • 乾かない。
  • 日が当たらない。

……のどれかです。

生姜栽培は日陰のほうが向いている、とおっしゃるかたもおられますが、生姜は日当たりのよい畑のほうがよく育ちます。

この道15年!プロの生姜農家が言うんだから間違いない!

いまも一緒に農業している、この道70年…高知で生姜栽培が始まった当初から生姜を育て続ける祖父も言うし、実際に日当たりのよい畑のほうが毎年育つのだから間違いありません。

加えて、排水は重要です。

水はけがよい畑でないと、病気が発生しやすくなります。

けれども水はあったほうがいいです。水をかけてあげると大きな生姜を収穫できます。

  • 日当たりのよい畑に越したことはない。
  • 排水は重要。
  • 水があるに越したことはない。
  • 道はないと困るよ。

できることなら連作したくない生姜栽培ですが、以上のように「どこでも栽培できるわけではない」ため、大規模栽培の場合には連作せざるを得ない実状があります。

★ 小規模栽培する家庭菜園の場合には、1年ごとに生姜を植える場所を変えるとよいです。

連作すると連作障害が起きる?

高知生まれの生姜「土佐の光」

え多くの作物と同じように生姜も連作すると、

  • 生姜に必要な土の養分が不足しがちになり、育ちが悪くなる。
  • 病原菌が増えて、生姜が病気にかかりやすくなる。

などの問題が起こります。えええ

代表的な病気は「根茎腐敗病(こんけいふはいびょう)」。

土の中で生姜が腐る病気で、腐るともちろん商品価値が一切なくなるため、生姜農家がもっとも恐れる病気です。

病原菌の広がりがはやく、畑に病原菌が蔓延すると、土壌消毒しても何年ものあいだ病害が発生し続ける場合がほとんどです。

生姜を連作障害や病原菌から守るための対策と方法

ディスクロータ

参考画像:ディスクロータ

連作障害を起こさせないためには、

  • 天地返しをする。
  • 土壌消毒をする。

が、有効だと言われています。

◆ 天地返し。
その名の通り、畑の土を表面と地中とで逆転させる耕うん方法です。私はディスクロータを使って行います。

◆ 土壌消毒。
薬剤を使う方法です。畑全面をビニールで覆って行います。

関連:(ディスクロータの参考記事)(土壌消毒の参考記事1)(土壌消毒の参考記事2

生姜は上手に栽培すれば、10年連作可能?

土佐の大生姜

水はけのよい小さな畑だと、10年ほど連作できたことが実際にあります。

けれども大抵の場合、2〜3年目には根茎腐敗病などの病気が発生し始めて、5年ほど栽培すると、その圃場での栽培を諦めざるをえないほど病気が発生しやすくなります。

病原菌が蔓延した畑は4〜5年ほど休ませるようにしていますが、それでも土の中に病原菌がたくさん残っていて、休ませる以前よりはマシであるものの相変わらず病気が発生しやすい状態が続きます。

水はけの悪い畑では、1年目から大量の根茎腐敗病が発生してしまうこともあります。水はけは重要です。

当ブログの「生姜栽培カテゴリー」では、日々の農作業の模様をほぼリアルタイムでお届けしていますので、ぜひご覧ください。

▼ 生姜の植え方はこちらの記事から。
【生姜栽培】種生姜の準備と植え方「種生姜」を通販で購入する方法

▼ シェア畑で野菜を作ってみませんか?
【シェア畑】見学申し込み

▼ 不要な農機具の買い取りはこちら。
中古農機具買取専門店 農機具王

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-生姜栽培, 農業オピニオン

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.