【かっこいい】ヤンマートラクターは次世代のフェラーリF1ですよ。

投稿日:

まだ世界で、私しか知らない事実。

竜一のTwitterやこのブログ「生姜農家の野望Online」を長くご覧になられているかたならおわかりでしょうが、現代のトラクターはほとんどフェラーリなんですよ。

  • 長いノーズ。
  • 馬力を感じさせるエンジン。
  • なにせ色が赤すぎる。

このように羅列すると、鈍いかたでも、さすがにハッとしたはずです。

あまりにもフェラーリF1との共通点が多いと思いませんか?

現状のトラクターは時速30キロほどしか出ませんが、いずれそのスピードは時速300キロに到達するでしょう。

そうなると、もう田んぼや畑の中でだけ乗るのはもったいないですよね?

ですからその頃には、みんな市販車仕様にされたトラクターで公道を走っているはずです。

10年後には、トラクターで公道を耕すのが人々のステータスとなっていることでしょう。

すでにトラクターの扱いかたを完全にマスターしている竜一さんなんかは、誰よりも先に公道デビューできます。

つまり確実に「先行者有益☆」が得られる、というわけです。

何事も早く始めるのは大事なことなんですよね。世界で最初にインスタントラーメンを販売し始めた日清食品が、いまだに業界ナンバーワンであるように……。

あなたもいまからトラクターに乗って練習しておけば、トラクターがフェラーリと化したとき、上手に公道を耕せますよ。

最近はトラクターのモデルカーもよくできているので勉強になるし、見れば見るほどフェラーリに見えてくるはずです。

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-農業オピニオン

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.