草刈機の選び方。おすすめ刈払機を「現役農家」が徹底比較して解説

投稿日:2018.06.14 更新日:

草刈機(刈払機)

暖かくなると伸びてくる、雑草。

メガネ男子
あああ!雑草がうっそうと生い茂っている!
どうしよう。早く草を刈らなきゃ……!
意識高い女
謎の爺
草を刈ろうにも、我が家は東京ドーム2万個分の敷地面積。機械がないと無理じゃのお。ふぉっふぉっふぉ。
一刻も早く草刈機を買わねばだぁー!
メガネ男子
意識高い女
でも草刈機っていろいろ種類があるんでしょ
どれを買えばいいのかわからんのお。ふぉっふぉっふぉ。
謎の爺

どんな草刈機を買えばいいのかわからない?

そんなかた必見!

今回は現役の農家である私(竜一)が、

それらを解説した上で、あなたにおすすめの草刈機をご紹介します。

そこだけ読むにはこちらから

中山間地域でしていて、普段から頻繁に草刈機を使う「プロの農家による実際の使用感」を語っていますので間違いのない解説になっているはずです。

どんな草刈機を買えばよいのか?馬力を取るか、軽さを取るか

草刈機(刈払機)のエンジン

草刈機なんてホームセンターで販売されているものを買えばいいんじゃない?

……とおっしゃられるかたも多いと思う。

たしかに、ちょっとした草を刈る程度なら、ホームセンターで販売されているエンジン付きで2万円くらいの草刈機でも問題ない。

私たちプロが使っている草刈機の半額以下の値段で購入できる。

なぜ、それほどまでに価格が安いのか。

答えは、エンジンに馬力がないからです。

草刈機はエンジンパワーが重要。

平地であまり伸びていない草を刈る場合には、馬力のない草刈機でもかまわない。

しかし、1メートル以上に伸びた草を刈る場合には、エンジンに馬力のある草刈機がおすすめ。

……というよりも、それ以上に伸びた草が相手となると、非力なエンジンを積んだ草刈機では草に負けて刃の回転が止まってしまうことがある。

これでは話になりませんよね。

そこでハイパワーの草刈機が必要となるのです。

馬力のある草刈機ならば、細い木や、ちょっとした木の枝を刈ることさえも可能です。

ただ、

  • 馬力のある草刈機は、エンジンが大きくて重い。
  • 馬力のない草刈機は、軽いけれど伸びた草は刈れない。

まさに一長一短。

馬力」を追求すると大型のエンジンを積んだ草刈機にたどり着きますが、「軽さ」を重視した場合には、エンジンのない草刈機というのも存在します。

それらについても、詳しく解説していきます。

電動式、充電式、エンジン式、草刈機は用途別に選ぼう!

草刈機の種類

  • 電動式
  • 充電式
  • エンジン式

動力別に分けた草刈機の種類は、3つ。

スポンサーリンク

電動式の草刈機(エンジンなし、バッテリーなしで軽い)

電動式の草刈機は、

  • エンジンパワーがない。
  • コードが付いていて、どこへでも行けない。

……とマイナス要素は大きいが、電動式最大の長所は、軽さ。

  • エンジンが付いていない。
  • バッテリーも付いていない。

そのため、とにかく軽く、静音。

住宅街で家の庭草を刈ったりするのには、最適な草刈機といえる。

充電式の草刈機(コードレスだから広範囲を刈れる)

バッテリー式の草刈機は、バッテリーが付いた分、電動式の草刈機よりは重くなるが、コードレスだからフル充電して予備のバッテリーを持っていれば広範囲を刈れる。

これさえあれば、家の庭が東京ドーム2万個分あっても大丈夫だ。

庭から世界へ羽ばたこう。

バッテリー分の重さはあるものの、エンジン式の草刈機よりはるかに軽いため、女性や高齢のかたにおすすめ。

バッテリーだから、音も静か。

エンジン式の草刈機(重いが高馬力でどんな草でも刈れる)

  • 混合ガソリンを使用する「2サイクル
  • 通常のガソリンを使用する「4サイクル

エンジン式の草刈機は、使用燃料の違う2タイプが存在する。

2サイクルは4サイクルよりも、価格が安い、軽い、パワーがない、などと言われがちだが、実際はほとんど変わらない。

2サイクルでも大きなエンジンのものを買えば、パワーは出るし、価格は高くなるし、重くもなる。

2サイクルは、自分で…あるいはガソリンスタンドにて、ガソリンとエンジンオイルを混合する必要があり面倒だが、4サイクルはガソリンのみで動く。

その手軽さゆえに、近年は4サイクルの草刈機が販売数を伸ばしている模様。

しかし、2サイクルには、

  • 構造が簡単なため壊れづらい。
  • 壊れても修理費が安く済む。

という利点があるため、頻繁に草刈りするプロたちには重宝される(1台の草刈機を酷使していると1年に何度も壊れたりする)。

実際に私の周りにいるプロたちも、みんな2サイクルの草刈機を使用している。

2サイクルのエンジンで動く草刈機は、本当のプロが使う草刈機です。

竜一
私も2サイクルの草刈機を使用しています。

草刈機のハンドルタイプ

草刈機の種類

  • 両手ハンドル
  • ループハンドル
  • ツーグリップ

草刈機には3種類のハンドルタイプが存在する。

おもには、平地向けの両手ハンドル、プロ向けのツーグリップ、この2種類が主流。

両手ハンドル(安定感抜群だが斜面には不向き)

両手ハンドルの長所・短所

  • 【長所】ハンドルを握れば自然に姿勢が安定する。
  • 【長所】刃との距離を一定に保てるため安全。
  • 【短所】斜面の草刈りには向いていない。

草刈りをする上で、じつはすごく重要なのが「姿勢」。いわゆる「フォーム」。

野球選手にとってバッティングのフォームや、ピッチングのフォームが重要であるのと同じ。

草刈りにおいても、正しいフォームで草刈機を扱うことで、疲れづらくなるし、安全にもつながる。

竜一
草刈りのフォームが悪いと腰を痛めちゃうよ!

その点ハンドルタイプの草刈機ならば、ハンドルを握ることで自然と姿勢が安定するため、初心者のかたでも間違ったフォームになりづらい。

使用者と刃の距離も、ハンドルを握っている限りは近づきようがないため、安全。

しかし振り上げる動作がしづらいため、斜面の草刈りには向いていない。

また、細かく自由に刃を動かすことも難しいため、木々のあいだなど狭い場所にも向いていない。

ループハンドル(平地も斜面も刈れる万能型)

ループハンドルの長所・短所

  • 【長所】ハンドルを握れば姿勢が安定しやすい。
  • 【長所】刃との距離を一定に保てるため安全。
  • 【長所】斜面の草刈りもできる。

前述の両手ハンドルと、後述するツーグリップの中間にあたるのが、この「ループハンドル」。

ハンドルが小さいため両手ハンドルほどではないが、ハンドルを握れば姿勢が安定しやすく、使用者と刃の距離も一定に保てる。

両手ハンドルでは大変な、斜面の草刈りもできる。

いいとこ取りで長所だらけに思える「万能型」だが、両手ハンドルほどの安定感はなく、ツーグリップほど自由に刈れるわけでもない。

見方を変えれば、多芸は無芸……。

現にプロの農家で使っている人はほとんどいない。

ツーグリップ(上級者向けだが極めれば最強の草刈機)

ツーグリップの長所・短所

  • 【長所】自由度が高いため、慣れればどこでも刈れる。
  • 【短所】平地の草刈りは高さの調節を自分の腕でする必要がある。
  • 【短所】腕や腰、背中への負担が大きく、とにかく疲れる。

一見、短所が多いように思えるが、プロはほとんどがツーグリップ。

草刈機の刃を自由に持っていけるため、どんな場所でも刈れる。

上級者になると幅5センチメートルほどの溝に生えた草でさえも、溝の中に刃を差し入れて刈れる。

ただしハンドルが付いていないため、平地の草刈りをするときは、高さを自分の腕で調節しなければならない。

もちろん腕が疲れるし、腰も痛くなる。背中もこる。

それでも山の斜面や、平地にいたっても腕を振ることで広範囲を刈れるため、私を含めたプロは迷わずツーグリップを選択する。

エンジン式の草刈機と組み合わせれば、重いけれども抜群の斬れ味をほこる最強の剣となる。

高身長(170cm以上)のかたは、ロングパイプモデルがおすすめ!

大きな草と草刈機(刈払機)

エンジンに馬力のある草刈機なら、人の背丈より伸びた草も刈れる

普段、竜一が使っているのは「シングウ(新宮商行)」の「ベルMAX S-2620」という草刈機のロングパイプモデル。

ロングパイプモデルとは

「ロングパイプモデル」とは、根元にあるエンジンから先端にある「刃」をつなぐパイプが通常より長い草刈機のこと。

なぜロングパイプモデルを使っているのか、というと、草刈り中に刃が足に接触する危険があるためだ。

私の身長は172センチメートルで、現代の日本人の身長としてはそれほど高くはないはずだが、通常の草刈機は平均身長の低い高齢者向けに設計されているのだろうか。

パイプがあまりにも短い。

実際にショートパイプの草刈機を使っていた当時、私は草刈機の刃を足に接触させる事故を起こしてしまっている。

幸いにも履いていたズボンが破れただけで、生身はかすり傷程度で済んだが、一歩間違えれば大惨事だ。

その出来事の直後、すぐさまロングパイプモデルの草刈機に買い替えた。

身長が170センチメートル以上ある人で、ツーグリップの草刈機を購入されるかたは、ロングパイプモデルの草刈機が安全です。

ただロングパイプにすると、通常モデルよりも価格が高くなる。

パイプが長い分、重量も重くなる。

大型のエンジンを積んだ、シングウの「ベルMAX S-2620」をロングパイプモデルで購入するとなれば、4万円~5万円ほど。

それでも強敵(巨大草)にも負けないあふれるエンジンパワー高い安全性。

山間部で草刈りをするには理想的な草刈機で、私は前モデルの「S-2600」と併用する形で長年愛用している。

ロングパイプモデルを扱う上での注意点は、パイプが長いがゆえに、強い衝撃を加えるとパイプを曲げてしまう恐れがあること。

とくに木が生えているような場所では、パイプを短く持つように心がけなければならない。

草刈機に取り付ける、刃の種類

草刈機の刃(八枚刃)

草刈機の刃(八枚刃)

草刈刃の種類

  • ナイロンカッター
  • チップソー
  • 金属刃

草刈機の先端に取り付け、高速回転させることで草を刈る「」にも、大きく分けて3種類が存在する。

ナイロンカッター(かたいものは切れないが安全で綺麗に刈れる)

ナイロンカッターの長所・短所

  • 【長所】刃がナイロンテープであるため、危険が少ない。
  • 【短所】草が周囲に飛散する。自分にも飛んでくる。
  • 【短所】伸びた草、かたいものは切れない。細い木が切れない。

安全性では間違いなく一番なのが、このナイロンカッター。

ナイロンカッター最大の長所は、柵や石などの障害物があっても安全に刈れること。

その反面、伸びすぎた草や、茎のかたい草は刈れない。金属刃なら刈れる、細い木や木の枝もナイロンカッターでは刈ることができない。これが最大の短所。

またナイロンカッターは、刈った草や小石が周囲に飛散するため、長袖・長ズボンの着用は必須(これはどの刃をつけても必須)。

防護ゴーグルを着けて、目の周りも保護したほうがいい。

短所は大きいが、3種類の刃の中で、刈ったあとの仕上がりが一番綺麗なのはナイロンカッター。

上手に使えば、芝刈機で刈ったように整う。

チップソー(金属刃より軽いが欠けやすい)

チップソーの長所・短所

  • 【長所】軽くて扱いやすい。
  • 【短所】石などのかたいものに当たると、チップが欠ける。

ナイロンカッターよりははるかに重いが、後述する金属刃に比べると刃の重量が軽いチップソー。

そのため扱いやすいが刃先が弱いため、石などのかたいものに当たると、刃の先端に付いたチップが欠けたり、刃先が曲がったりする。

ナイロンカッターでは刈れない伸びた草などを刈ることができるが、慎重な扱いを求められる。

金属刃(重いが木の枝も切れるしコスパ高い)

金属刃の長所・短所

  • 【長所】丈夫で、細い木や木の枝さえも刈れる。
  • 【長所】刃を研ぐことで何度も再利用できるため、コスパが高い。
  • 【短所】とにかく重い……。

プロがもっとも使っている草刈機の刃が金属刃の「8枚刃」。

竜一
私も金属刃の8枚刃を使用しています。

8枚刃のほかにも金属刃には、刃の枚数が異なるものがいろいろと存在する。

しかし刃の枚数が少ないものは、1枚1枚の刃が大きく抜群の切れ味をみせるが、非常に危険。

初心者は絶対に使ってはいけない(最近はプロでも刃数が少ないのものを使う人はあまりいない)。

金属刃は8枚刃がおすすめ。

刃を強くぶつけると、さすがに曲がったり裂けたりするが、多少の衝撃は大丈夫。

石に軽くぶつけただけで、チップが欠けるチップソーとの違いはその耐久性。

丈夫だから、細い木や、木の枝さえも刈れる。

さらに、グラインダーで刃を研げば何度も再利用できるため、費用も安く済む。

3種類の刃の中で、一番の高コスパ。

ただし金属の板を、草刈機の先に取り付けるわけだから、当然重くなる……。

けれども、切りたいものがちゃんと切れて、コストも抑えられる金属の8枚刃は優秀。

プロ御用達の刃である。

あなたにおすすめの草刈機

斜面に立てかけた草刈機(刈払機)

ここまで草刈機のハンドルの違い、動力の違い、刃の違いについて解説して、実機をご紹介しました。

しかしながら「結局どの草刈機を買えばいいのかわからない」とお悩みのかたもいらっしゃるでしょう。

そこで現役プロ農家の竜一が、

ドドン!

  • ハンドル
  • 動力

3つの要素を考慮して、あなたに適した「最高の草刈機」をご提案します。

家の庭草を刈る目的のかたに、おすすめの草刈機

謎の爺
家の庭に生えた草を刈れたら十分だ。

そんなあなたに、

電動式の草刈機がおすすめ!

エンジンもバッテリーも付いていない。だからこそ軽くて価格も安い電動式の草刈機。

ただコードが付いているため、電源の近くでしか刈れません。

しかし、

竜一
家の庭草を刈る程度なら問題ございません!

* 購入前にコードの長さは要確認。

燃料を入れることもないため、滅多に使わなくても「機械内で燃料が腐る」なんてこともない。

ご家庭での使用にはピッタリの1台!

庭草を刈るだけなら、刃はナイロンカッターがおすすめです。ナイロンカッターは仕上がりも綺麗です。

ご高齢のかた、女性のかたにおすすめの軽い草刈機

女性のかた、高齢のかたに重い草刈機は肉体的な負担が大きいです。

私が使っている大型のエンジンを積んだ草刈機などを使うと、10分くらいなら平気かもしれませんが、長時間使用するのは重くて大変だと思います。

そこでおすすめなのが、

バッテリー式の草刈機!

これなら軽い!
コードレス!

そのため、どこへでも刈りにいけます。

庭から出られるんです!

ただしバッテリーを連続で使用できる時間は、メーカーや機械によって異なりますが、15分〜40分程度。

バッテリーは性質上、何度も使用していると徐々に劣化して、使用できる時間が短くなります。

やがてバッテリーが寿命を迎えれば、別売りのバッテリーを購入する必要があることを、購入前にあらかじめご理解ください。

刃は、軽さを重視するとナイロンカッター。

伸びた草を刈る場合はチップソーがおすすめです。

平地の草を刈るかたに、おすすめの草刈機

平地の草を刈りたいかたにおすすめなのは、

両手ハンドルの草刈機!

ハンドルを持つことで姿勢が安定して、疲れづらいのもいいですね。

軽い草刈機がよくて、長時間刈らないかたは、

両手ハンドルの電動式草刈機。

ただ、斜面は刈れない……ことはないですが、刈りづらいため、斜面を刈る予定のあるかたはツーグリップの草刈機をご検討ください。

取り付ける刃は、

  • やわらかい草を刈る場合は、ナイロンカッター。
  • 伸びた草を刈る場合は、チップソー。
  • 人の背丈を超える草、あるいは細い木や枝を刈る場合は、金属刃(8枚刃)。

刈り場の状況に合わせて、ご検討ください。

斜面も刈りたいかたに、おすすめの草刈機

斜面を刈るのにおすすめなのは、ツーグリップの草刈機です。

慣れれば自在にあやつることが可能なため、

  • ツーグリップ
  • エンジン式草刈機
  • 金属の8枚刃(チップソー派も存在)

プロのほとんどは、上記の組み合わせで使っています。

取り付ける刃は、両手ハンドルと同じ選択基準になりますが、

  • 田んぼのアゼ草を刈る程度なら、ナイロンカッター。
  • 伸びた草を刈るなら、チップソー。
  • 頻繁に草刈りをするし、ちょっとした小枝も刈るなら、コスパがよくて頑丈な金属話(8枚刃)。

最後に

この記事では、草刈機が大好きで、草刈機と一緒に寝たいくらい草刈機が好きな生姜農家の竜一が、あなたにおすすめの草刈機をご提案させていただきました。

ぜひ、あなたのお気に入りの1台を見つけてください。

お気に入りの草刈機で伸びた草を綺麗に刈ると、世界が変わりますよ。

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-農機具の使い方

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.