高知最大級のグルメ情報サイト

生姜農家の野望Online

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

投稿日:2018.11.10 更新日:

草刈り、してますか。

草刈機(刈払機)を使用中の事故でよくあるのが、以下4つのケースです。

  1. 斜面・法面での不安定な姿勢による事故(29.5%)
  2. 回転刃による事故(接触、飛散物)(29.5%)
  3. 詰まりなどの除去時の事故(18.2%)
  4. 周辺環境に起因する事故(15.9%)

「農林水産省ホームページ」の資料より引用

とくに上位2つは周りでもよく聞く事故で「斜面で滑る」⇒「回転刃で足を斬る」といった具合に、複合的に起きるんですよね。

斜面での草刈り中

斜面での草刈り中に撮影

草刈機の刃で足を斬った上に、斜面から落下して骨折、なんて事態は目も当てられません。

そこで、ここからは中山間地域で農業をする私が実際にやっている斜面での草刈り事故を防ぐ方法」をご紹介します。

ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

斜面での草刈り事故を防ぐには、三点支持(三点確保)が基本!

岸に立てかけた草刈り機

登山の用語に「三点支持(三点確保)」と呼ばれるものがあります。

右手、左手、右足、左足、人間に付いている四肢のうち三肢で体を支えて、残りの一肢だけを自由に動かし、次の手がかりや足場に移動する方法のことです。

この「三点支持」が、斜面での草刈りにも使えるのです。

だが草刈り中は……
草刈機を両手で持っている

四肢のうち二肢が塞がった状態……。

草刈り中に三点支持するには、どうすればいいのか……。

竜一
簡単さ……。

山の秘技……!
ケツブレーキだ!

山の秘技「ケツブレーキ」とは

右足!左足!そしてケツ!

塞がった両手の代わりに、プリプリしていることで有名なケツで三点支持する。

それがケツブレーキ!

(* ケツは、お尻の意です)

ケツで止めるのさ……。

己の体を……!

オビ=ワン
草刈りするときは、ケツで体を止めちょかなぁ、岸から滑ってコケるぜよ。
  • もし滑り始めてもまだ大丈夫。糸は切れちゃいない。

草刈り中に斜面を滑り始め、滑落しそうになった……。

むしろ滑落している最中にこそ、ケツブレーキは真価を発揮する。

No Grip!!
No Grip!!

懸命にそう叫びながら、ケツを斜面に接触させてブレーキをかけるのである。

これが私たちのケツブレーキ。

圧倒的、ケツ性能。

「最後はケツが助けてくれる」

ケツさえいてくれたら、
どこだって刈れるんだよ!

竜一
刈場によっては、肩とか背中を使って三点支持するときもあるけどね。
スポンサーリンク

ケツブレーキの問題点

生姜 段々畑

ただケツブレーキには、ひとつだけ問題がある。

竜一
刺さるがってね。お尻に草のトゲが。

この事象を"草刈リスト"の世界で、こう呼ぶ。

「ケツにトゲ」

ベストセラー小説「蛇にピアス」と違い、書籍化しても売れないだろうが、書籍化して欲しいくらい痛い。

ケツにトゲ、それは痛い。

そんなキャッチコピーで、ケツにトゲが刺さり表情を歪めた私の写真を撮影して、ポスターにするのもありかもしれない、と考えるほど痛いのだ。

だからトゲを持った草が生えている斜面では、ケツブレーキを使わないほうがいい。

だって痛いのはイヤじゃないですか。

ケツにトゲが刺さりそうな場合は、片足を90度ほどの角度に上げて、斜面に踝(くるぶし)から膝(ひざ)までの足首をくっ付けることで、体を安定させる方法がおすすめです。

オビ=ワン
とにかく体を安定させちょったら、滑りゃぁせん!

とはいえ、草刈りに危険は付きものです。

草刈り中に大怪我を負った事故や、最悪の場合、死に至った事故もときどき耳にします。

自分で草刈りできるかな?」と不安なかたは無理せずに、近所や知人で草刈りに慣れているかた、あるいはプロの業者さんに草刈りを依頼するのが無難です。

竜一
業者さんも、たぶんケツブレーキ使えるで。

農業情報こちらから

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.