「香美・香南市カフェ」 一覧

検索して探す

▼ 検索窓の使い方

なにか食べたいなぁと思ったときに、たとえば「天ぷら+うどん」「天津飯」など食べたいもののキーワードを入力することで該当する記事があれば出てきます。「おしゃれ+カフェ」「カフェ+素敵」など、雰囲気で検索するのもありです。
ヤ・シィパーク 池澤鮮魚店 助八 海鮮丼定食

「助八」池澤鮮魚店プロデュースのお店がヤ・シィパークにオープン!

高知県香南市夜須町のヤ・シィパーク内にオープンした「魚屋&レストラン 助八」のランチメニュー、お刺身定食、海鮮丼定食をご紹介。刺身や海鮮丼がリーズナブルな価格で食べられる、安くておいしいお店!

マンテンノホシ野市店の日替わりランチ

マンテンノホシ野市店!高知・香南市でおいしいカフェランチ!

2017年12月3日オープンしてから当記事執筆時点で半年ほどが経過した、香南市野市町の「マンテンノホシ野市店」。 おしゃれカフェが多い、香美・香南市界隈にありながらも、大型スーパー「フジグラン野市店」の敷地内という立地。 買い物ついでに、おしゃれランチ。 スイーツを食べながら、まったりタイム。 ……なんてことも可能となっています。 高知市朝倉にある「フジグラン高知」内にも、3月末に新店舗をオープンされ、ひろめ市場の店舗もいつも賑わっている「マンテンノホシ」の野市店に今回はコソコソお邪魔したいと思います。 ...

香南市テルミツのモーニング

高知・香南市「テルミツ」モーニングはコスパ最高!ボリューム満点!

前回、高知県のブランド牛「土佐あかうし」を使用したハンバーグのセットが、なんと780円で食べられるとお伝えした、香南市野市町の「Zakka&Cafe Terumitsu(ザッカ&カフェ テルミツ)」。 前回に訪れた際の記事 Terumitsu(テルミツ)香南市野市町の人気カフェでランチ! そのテルミツで今度は、ベーグルと巨大おにぎりが650円で食べられる驚愕のセットを発見! お昼に軽く食べたい 朝からガッツリ食べたい。 おしゃれな穴場カフェをさがしている。 コスパも気になっちゃうわ☆ そんなかたに ...

レストラン四季のランチ

【高知】香南市野市町でランチ「レストラン四季」は隠れた洋食の名店

ああ!洋食が食べたいな! 西洋の風とか吹かしちゃいたいな! そんな気分のとき、よく行く香南市野市町の洋食屋さん「レストラン四季」。 店先に広がるのは……。 圧倒的!田園地帯! 卓上に美しいお花がいけられた店内。 レストラン四季でおすすめのランチメニューは「日替わりランチ」 いつものように「日替わりランチ」を注文。 先にきたのはスープ。 「高知の野市町にいながら、ヨーロッパのおウチにお邪魔した。そんな味がします!」 サラダはヨーロッパの畑をそのまま高知に持ってきた、みたいな味がする。 メインはハンバーグとエ ...

ココイチのスパイスカレー

ココイチの新メニュー「スパイスカレー」は大人向けで刺激的!

お昼どき真っ只中。日本一のカレーチェーンCoCo壱番屋、通称ココイチ。 そこに期間限定の新メニューが登場していると知ったのは、よくできた豚の角煮みたいにやわらかなベンチシートに腰を下ろし、メニューを開いた瞬間だった。 ココイチに新メニュー「スパイスカレー」登場! ココイチのメニュー(2018年3月) お、おおお……! 大人のスパイスカレーですとぉ!? 興奮のあまり、一人で「なんだこれ!なんだこれ!」と連呼してしまった。 「スパイスカレーって、刺激が強そうでどうなんだろう……」 個人的にはスパイシーなカレー ...

高知黒潮ホテル レストランのランチ

【高知黒潮ホテル】「レストラン」ランチに香南市"にら塩焼そば"発見

「お昼ごはん何食べる?」 「はんばーぐたべたい」 「ハンバーグ?」 「ハンバーグってどこで食べられる?」 「そこにもあるんじゃない?」 信号待ちの車内から、指差す先にホテルがあった。 「よし!ブーブー降りてごはん行こう」 高知黒潮ホテル(香南市 野市町) 高知黒潮ホテル(高知県香南市野市町) 快晴の香南市野市町。『高知黒潮ホテル』。 駐車場に止めた車内で、2歳の娘に声をかける。 「ハンバーグ食べ行こう」 娘は眉間にシワを寄せた。 「らーめんがいい……」 「ラーメンっ!?さっきハンバーグって言うたやん」土佐 ...

くりやのランチ

【高知】「ステーキ」と手作りハンバーグ!これが「くりや」のランチ!

くりや(高知県香南市野市町) 香南市野市町の老舗レストラン『くりや』は青空の下に佇んでいた。 入口の扉をくぐると女性の店員さんが出てきて、奥の席に案内してくれる。 空いているのはその1卓だけだ。 昼どきはいつも満席。 いつもの『くりや』の風景が広がっていた。 くりやのランチメニュー くりやのランチメニュー 8種類あるランチ専用のメニューのほかに、大量のレギュラーメニューが存在し、ランチ時にそれらを注文することも可能となっている『くりや』。 くりやのランチメニュー 「うどんセットは売り切れか」というより…… ...

レストラン四季の日替わりランチ

【高知】「レストラン四季」洋食ランチがおいしい香南市野市町のお店

時々、食材の気持ちになることがある。 演劇に「主役」と「脇役」があるように、料理にはどうしても、主役的役割と脇役的役割が発生する。 「主役と脇役の法則」は多くの世界で当てはまる。 人間が集団を形成すると、必ず主役級の扱いを受ける者と、脇役の扱いを受ける者、両者にわかれる。 たとえば、スポーツの世界などがわかりやすい。 頭抜けた成績を上げた者……。 プロ野球においてレギュラーとして年間打率3割3分を超えた。 サッカーのプロリーグで得点王に輝いた。 F1で年間チャンピオンに輝いた。 それらの者は当然のように主 ...

マンテンノホシ野市店 ほうじ茶飯の四万十ポークカレー

【高知】マンテンノホシ野市店でカフェランチ(ほうじ茶大福付き!)

2017年12月3日。高知・香南市野市町「フジグラン野市」敷地内にグランドオープンした、津野町のアンテナショップ『満天の星 野市店』。 津野町のお茶を始めとする特産品や「ほうじ茶大福」など人気のスイーツが販売される、ショップスペースにはオープン当初に訪れた。 関連記事:「満天の星」高知・津野町アンテナショップが香南市野市町にオープン 今回は、そのショップに併設されたカフェ『マンテンノホシ』に初入店。 なんでも津野町特産の「ほうじ茶」や野菜を使った料理が食べられるのだという。 満天の星のカフェ「マンテンノホ ...

香南市のカフェ テルミツのランチ

Terumitsu(テルミツ)香南市野市町の人気カフェでランチ!

高知県香南市野市町のおしゃれカフェTerumitsu(テルミツ)のランチをご紹介。雑貨も販売されているカフェでランチメニューのほか、モーニングメニュー、スイーツのメニューもあり。

レストラン四季のハンバーグ

レストラン「四季」高知・香南市野市町。おすすめのおしゃれランチ。

高知県香南市野市町のレストラン四季の日替わりランチをご紹介。

「満天の星」高知・津野町アンテナショップが香南市野市町にオープン

高知・香南市野市町にオープンした、満点の星(マンテンノホシ)の

香美市・土佐山田駅前カフェ・D-cafe(ディーカフェ)黒毛和牛ハンバーグとフライドポテト

香美市・土佐山田駅前カフェ!D-cafe(ディーカフェ)でランチ

香美市土佐山田町、JR土佐山田駅すぐそばにある『ビジネスホテル ダイワ』。 その中のカフェ『D-cafe(ディーカフェ)』。 土佐山田駅で列車を降りたはいいものの、お腹がペコペコ……。 1歩も動けやしない……! こんな空腹では「龍河洞」観光はおろか、「アンパンマンミュージアム」に行くのも難しい……! そんなときに使えるカフェ! D-cafe……!! すぐ近くには、アリサワ酒造さんが運営する、ランチもやっている居酒屋『文蔵』。うどんの名店『さかえ』などが存在する。 関連記事:[高知]土佐山田駅前の居酒屋「文 ...

「モンゴモンゴ」高知・香南市野市町のカフェでエッグベネディクト!

高知、香南市野市町の父養寺。 父養寺、 読めますか!「父養寺」。 正解いきますよ。 いいですか、正解! 正解は……… 「父養寺」と書いて「ぶようじ」と読む! その香南市野市町父養寺にあるカフェ『mongo mongo(モンゴモンゴ)』は、ナビを頼りに車を走らせていると、 「こんなところにお店があるの?」 わりと本気で不安になっちゃうほど、意外な場所にある隠れ家的カフェであるが、インスタ女子たちは大抵知っている、おしゃれカフェ。 mongo mongo (モンゴモンゴ)の店内 出入り口のドアを開けると、たく ...

レストラン「かとり」高知・香南市の老舗旅館でランチ!

高知県香南市の老舗旅館『かとり』。 旧・香美郡界隈の香南市、香美市など、地元のかたに知らない人はいない、昔からこの地に佇む老舗旅館である。 宴会場があるため、地元の集まりではよく使われるし、高知の正月といえば…の皿鉢料理(さわち)の仕出しもされているため、年始ほかの様々な祝い事や行事でお世話になったかたも、いらっしゃるのではないかと思う。 宿泊は一泊2食付きで10,000円しない安価。 詳細⇒ 「旅館かとり」公式サイト レストランの店内は年季が入っているが、それもまた"風情"。お昼どきになると地元のかたが ...

長平社中 手打ちそば「乃なか」香南市・香我美町に移転した蕎麦屋さん

車を降りると、潮の香りがした。 「手打そば」と書かれたのぼりが店先で風に揺れている。 高知・香南市香我美町。国道55号線沿いにある菓子店『武市神栄堂』より一本裏手の路地に、手打ち蕎麦の店『乃なか(のなか)』は佇んでいた。 以前、高知市愛宕山で営業されていたお店である。 「移転」といっても、高知市愛宕山のお店は2012年末頃に閉められた模様で、香南市で再オープンするまでに4年ほどの月日が流れている。 高知市で営業していた当時から、ファンの多かった『乃なか』。復活を喜ばれているかたも多いのではないだろうか。 ...

高知工科大学の「食堂」で35歳のおっさんが「学食」ランチを食べる。

高知県香美市にある大学、『高知工科大学』。 1997年に設立された、まだ新しい大学である。 大学と言えば、もちろん若い子が多い。高校を卒業してすぐ大学に入れば、18~22歳くらいだろうか。 そんな若者たちの中で、35歳の竜一。 つまり……… おっさんが、ランチを食べる! ……って、誰がおっさんじゃ! ブログを書き始めたのが21歳の頃で、それこそ高知工科大学に通う若者たちと変わらない年齢だった竜一。 ブログを書くライフスタイルは、十数年前と変わらないためか、まったく歳を取った感じがしない。 体力は有り余り、 ...

高知・香美市のパン屋さん「ヒジリ」全国大会3位のパンがこれだ!

2013年から隔年で開催されている、パン職人の全国大会「ベーカリー・ジャパンカップ」。 その第1回大会、国内産小麦パン部門で準優勝した、高知・香美市土佐山田町のベーカリーショップ『ヒジリ』。 大阪市で行われた2017年大会においても、食パン部門で第3位に輝かれたとのことで、これは……。 食べてみたい! ……と、土佐山田駅前のパン屋さん『ヒジリ』へ走った。 香美市・土佐山田駅前のパン屋さん「ヒジリ」。 ▲ 店先では「しょくぱんまん」が出迎えてくれる。裏には知る人ぞ知る、土佐山田の老舗焼肉店『とんちゃん』が佇 ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.