生姜の専門家が語る生姜のサイト

最強のジンジャーバイブル

生姜の花はどんな花?現役の生姜農家がレア画像を公開!

投稿日:

珍花!生姜の花!

  • 生姜に花はあるのかな?
  • 生姜の花はどんな花かな? 

生姜にも花があるんだよ。

竜一
そう言うと大抵のかたが驚かれますが、生姜にも花があります。

まず知っておいて欲しいのは、

一口に「生姜の花」といっても、以下の2種類が存在するということ。

  • 食用の「生姜
  • 観賞用の「ジンジャー

両者はまったく別物なんです。

竜一
ジンジャーは咲きますよ。観賞用に作られている花だから咲きます。

でも………。

食用栽培の生姜の花は、まず咲かない。

竜一
約60年、半世紀以上にわたり生姜を栽培する私の祖父も、開花しているのを見ることは滅多にないと言うから、なかなか咲くものではありません。

生姜の花の「つぼみ」はよく見かける。

竜一
つぼみは、ほとんど毎年のように見られます。しかし花が咲いているところは、なかなか見られません。

そんな生姜の花を、現役生姜農家であると同時に、農場カメラマンとして世界的に知られていない竜一が撮影に成功しました!

これが「生姜の花」画像だ!

竜一の生姜畑に咲いた生姜の花の画像

食用栽培「生姜の花」

激レア!
生姜の花!

「これほど綺麗に咲いているのは珍しい……」

60年以上、生姜を栽培する祖父も目を見張るほど綺麗に咲いた、生姜の花。

生姜の花びら

つぼみからのぞく、朱色の花弁。

竜一
観賞用のジンジャーは「白色」や「オレンジ色」の花だったりするんですけど、生姜の花は朱色なんですよ。
ざっくり「赤色」と言ってもいいかもしれません。
竜一

生姜の花が咲く時期

生姜の花

生姜の花は、いつ咲くのか。

露地栽培している生姜の花弁が見られる時期は、早くて「9月上旬から」です。

生姜農家でない限り、見ることは困難。

竜一
むしろ生姜農家でも滅多に見られないのが生姜の花で、私は生姜栽培10年ほどで生姜の花を初めて見ました。

60年以上、生姜を栽培している私の祖父をもってしても、生姜の花を見たことは数回しかないと言います。

それほど、生姜の花は激レアです。

花が付いている茎を切って、水に挿しておいても2〜3日ですぐ枯れてしまうため、長く見ることはできない。

image

見つけることすら難しい。
生姜畑でヒッソリ咲く、生姜の花。

それは………。

生姜の花びら

まさに幻の花。

竜一
秋に生姜畑の近くを通りがかることがあったら「咲いているかなぁ」と見てみてください。

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

竜一

日本一の生姜の産地・高知県で生姜農家を経営している竜一と申します。「生姜で美しく」をテーマに、生姜の専門家が生姜のすべてを語るサイト「最強のジンジャーバイブル」を運営しています。

▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

おすすめ記事

現役の生姜農家がおすすめする
ジンジャーシロップとは

  • 続かない生姜生活していませんか?

乾燥させた生姜のみに含まれる成分「ショウガオール」には、体を深部からの温めるエイジングケア(老化防止)腸内環境をスッキリさせるなど様々な効果があります。

生姜が体によいことはわかっていても、生姜を毎日の献立に取り入れるのは大変ですよね

でも「気が向いたときだけ生姜料理」では、生姜の効能を十分に実感することは難しいです。

竜一
生姜を毎日摂るために、以前から私は「生姜を食べるのではなく、飲む」という提案をさせていただいています。

"飲む生姜"を実現するのが、乾燥生姜パウダー × 5,000億個の乳酸菌 × 36種類以上のミネラルを配合したジンジャーシロップ「乳酸ジンジャー」です。

煮出した生姜のエキスだけでなく、乾燥生姜パウダーほかの成分を配合することで、家庭で自作できない圧倒的高品質のジンジャーシロップを実現しています。

乳酸ジンジャーは、お湯や炭酸で割って、生姜湯やジンジャエールにして飲むだけ。これなら毎日いつでも気軽に生姜が飲めます。もちろん料理にも使えます。

現役生姜農家の竜一がおすすめする、ジンジャーシロップ「乳酸ジンジャー」で本当の生姜パワーを実感してください。

\ 定期便なら25%オフ /

乳酸ジンジャーを申し込む

生姜農家がおすすめする理由はこちらから
定期便は縛りなし!1か月の利用のみでも解約できます

最新記事

田んぼの縁に立つオビ=ワンと車で通りがかったモトコ
【生姜の神様】エピソード9/近所のおばちゃん

走り慣れた集落の道だが、車を運転しながらモトコは慎重になっていた。 最近は高齢者の重大事故が多い、自分も気を付けなければ、と気を引き締めた。 モトコが嫁に来た50年ほど前から住んでいるのは、過疎化が進 ...

魚屋の駐車場にとめた軽トラック
【生姜の神様】エピソード8/おめでとう

9月に中稲なかせの新米が取れたばかりの10月だった。 買い物に行こうとオビ=ワンが車を運転していると、助手席に座るオバ=アが聞いてくる。 「なんか食べたいあるもんあるかえ?」 オビ=ワンは少し考えを巡 ...

スーパーの店先のベンチに座って待っていたオビ=ワンと合流するオバ=ア
【生姜の神様】エピソード7/買い物パートナー

「ほいたら、ちっくと買い物してくるきね」 「いらんもん買わんと、ちゃっちゃと買うてこいよ」 「おじいさんはやかましい!子どもに言うようなことをイチイチ言いな!」 スーパーの駐車場にとめた車の助手席から ...

ちくと休もう と言うオバ=ア
【生姜の神様】エピソード6/ふたつのお茶

ハブ茶の茶葉 「ここでえいかや?」 オビ=ワンは、軽トラの荷台に積んだハブ茶を納屋に下ろしながら言った。「だいぶあるねゃ」 「だいぶあるち、こればぁないと足らんもの」オバ=アは眉毛を上げて口元を尖らせ ...

Copyright© 最強のジンジャーバイブル , 2019 All Rights Reserved.