「持ち帰りグルメ」 一覧

高知・香北町のコンビニ「おかばやし」噂のブラックココアロール

高知県香美市香北町にある、知る人ぞ知るコンビニエンスストア『おかばやし』。 大手コンビニチェーンとは違い、雑貨なども販売される店内。名物は何と言ってもプリンなどを始めとした手作りスイーツ。 そんな『おかばやし』で美味しいと評判を聞いた、「ブラックココアロール」。 「わしゃ買いに行ってきた!香北町まで!」 香北町・コンビニエンス「おかばやし」のブラックココアロールが美味しい。 「OKABA」のロゴが入った、可愛らしいパッケージ。 うわぁ!食べたい! ドォーン……!!! 「元々入っている、紙のお皿。これにのせ ...

くめ納豆

ミツカン「くめ納豆」うまいと聞いて、本当においしいのか食べてみた

「くめ納豆」がおいしい…らしい。 巷でやたら絶賛されている評判の納豆「くめ納豆」。 竜一プレーンの状態でおいしくなくて「おいしい納豆」と言えるはずがない! 竜一は、臭い納豆が好き。 スーパーで売っている最近の納豆は臭わない。納豆はある程度臭いほうが美味しいにもかかわらずだ。もっと臭い納豆が食べたい。足の裏みたいに臭い納豆が。。。 — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) February 20, 2017 竜一際立って臭いわけではない……。 際立って臭いわけではないが……。 まあ、普 ...

くいしんぼ如月 うどん & のり弁アラカルト(ナンバン)大盛

高知が誇る"お弁当&コンビニエンス" 「くいしんぼ如月」で「うどん」を買ってきた。 如月のうどんは多少のことではブチまけないように、 ラップと輪ゴムにより厳重に梱包されている。 最終局面で惨事を招かないように、慎重に外す。 すると広がるは、出汁の香りとパラダイス。 YHAAAAAAAAA...!! 褐色の出汁。 これが如月の出汁本来の色、言うなれば"如月色"! 私は白い麺を探りながら、 恐ろしく低い声で発した。 <すぐに食べてあげるからね・・・!> 衝撃は、ヘタなうどん屋さんより美味しいという事実・・・。 ...

しーふーどん丼丸・サーモンネギトロ丼

しーふーどん丼丸!540円!持ち帰り海鮮丼の店(メニュー画像あり)

全品540円と、とにかく安い海鮮丼の持ち帰り専門店「しーふーどん丼丸」は、 ゆっくりランチしている時間がない。 ランチにかかる費用を安く抑えたい。 そんなかたにピッタリな、早い&安いがそろった「和製ファストフード」といえるような、ありがたいお店である。 しーふーどん丼丸で「サーモンねぎとろ丼」を持ち帰り! 全国にFC展開されている「しーふーどん丼丸」だが、私が住む高知には高知市の「サニーマート高須店」敷地内に1店舗があるのみ。 「もっと増えてほしい。高知に100店くらい出店してほしい……!」 多数のメニュ ...

魚屋の刺身・ブリとカツオのタタキ1

久々に鮮魚店で刺身を買ったら「ブリのアラ」をサービスしてくれた!

魚が……。 海が俺を呼んでいるんだ……。 近所の商店街の魚屋に立ち寄る。 「考えてみれば、久しぶりだな……」 2017年末以来かもしれない……。 関連記事:商店街の鮮魚店で「ネイリ(カンパチ)」と「ヒラメ」の刺身を購入! 今回は気分的にブリの刺身が食べたくて、最初から「きょうはブリ!」と決めてきていた。 「あるかなぁ……」という不安は、店先のショーケースを見た瞬間に解消された。 「ブリの刺身ある!」 しかしブリの刺身だけでは買いづらい。 「カツオのタタキもください」と久しぶりに姿を見る、店のおばちゃんに伝 ...

安芸水産の釜揚げちりめん1

【高知】「安芸水産」安芸しらす食堂の「釜だしちりめん」を持ち帰り

以前、ご紹介した「安芸しらす食堂」の釜あげちりめん。 関連記事:【高知】「安芸しらす食堂」人気メニュー「釜揚げちりめん丼」が旨い 釜あげちりめんがのった衝撃のソフトクリーム「じゃこソフト」も販売されている「安芸しらす食堂」。 釜あげちりめんがおいしくて、今度は釜あげちりめんだけ買いにきちゃったよ、ちりめんドンちゃん! 安芸水産(安芸しらす食堂)の釜あげちりめんを持ち帰り! 「安芸しらす食堂」1階の直販コーナーで「安芸水産」の釜揚げちりめんを購入。 そしてお持ち帰り。 そのとき気づく。 「このあいだのは、" ...

田野駅屋で販売される食堂さくらの卵巻き寿司

【高知】「田野駅屋」で販売されている「卵巻き寿司」が超絶おいしい

高知県東部、田野町にある道の駅「田野駅屋(たのえきーや)」。 その田野駅屋の直販コーナーで有名な「卵巻き寿司」が販売されているのをご存知だろうか。 「ああ!お寿司食べたいな!卵焼きのお寿司が食べたいな!」 卵巻き寿司を購入する、そのためだけに遠路はるばるやってきた「田野駅屋」。 わざわざ買いにきたいお寿司がここにある。 「あったあった卵巻き寿司ちゃん……」 この卵巻き寿司は田野駅屋の向かい、道路(国道55号)をはさんだ「さくら寿司」で作られたもの。 早速購入して海辺で食べる。 高知/田野町の隠れ名物、さく ...

高知土産におすすめ!高知名物「水車亭」(みずぐるまや)塩けんぴ

窪川くんだりまで来て・・・ なにか買って帰ろうとなったら・・・ ケンピだろ・・・! 芋けんぴを買って帰るのが・・・ 気持ちのいい・・・ お土産ってもんだろうっ・・・! 水車亭・・・! たくさんの客で賑わうお菓子屋さん・・・! そこはもうほとんど・・・ケンピ御殿といった佇まい・・・! 店内で『生姜芋けんぴ』なるものを発見した竜一・・・! <生姜農家として・・・これは見逃せない・・・!> 試食もできた・・・食べてみた・・・! <甘い・・・!生姜の味と香りがブワッと広がる・・・!> 即、購入っ・・・! 高名な『 ...

やまたけ 手羽餃子と焼鳥

【高知】「やまたけ」マルナカ高須店駐車場「焼鳥」と手羽先のお店!

「これ高須のマルナカの駐車場にある焼鳥屋のですか?」 「そうよ」と妻のお母さんはうなずく。 高知市のスーパーマーケット「マルナカ高須店」の駐車場にある、持ち帰り専門の焼鳥屋さん『やまたけ』。 気になっていた焼鳥屋さんである。ただ店舗の黒い壁には「手羽先」と書かれていた気がする。イチオシは手羽先なのかもしれない。 やまたけのメニュー 手羽先 250g(約5本)500円 炭火焼鳥 せせり(塩/タレ)100円 炭火焼鳥 かわ(塩/タレ)100円 炭火焼鳥 やげん(塩)150円 * メニュー情報は古いため、現在は ...

スマキ入りおでん

高知のかまぼこ「すまき」生で食べても「おでん」に入れてもおいしい

「スマキ食べる?」 「うん!すまきたべりゅ」 「スマキ好き?」 「すまき……すき!」 高知のかまぼこ「スマキ」 高知に「スマキ」と呼ばれるカマボコがある。 「スマキ」があるのは高知だけではないようだが、少なくとも全国的に食べられるカマボコではない模様。 知人に聞くと愛媛県などにも存在するが、形が違うという。 高知のスマキは、ピンク色をした細長い円柱型。 ほかに"ピンク版のちくわ"といったような、「ちくわ」と同じ形状をしたスマキも存在する。どちらも2本入りで100円前後。スーパーなどで販売されている。 ウチ ...

日高村「レストラン高知」隣「めだか池ギャラリー」ソフトクリン

一度目はオムライスついでだったが、二度目は完全にこれ目当て・・・! 美味しいソフトクリームが・・・オムライスで有名な『レストラン高知』の隣に・・・! めだか池ギャラリー・・・! 噂のソフトクリン・・・! ソフトクリームではない・・・!ソフトクリンである・・・! 小人マークのNISSEI製コーンに入ったソフトクリン・・・! <コーヒー味・・・ちょっとチョコレートも入っているのかどうかわからないが、美味しい・・・!> 甘いものが苦手な男が言うのだから間違いない・・・! このソフトクリン!美味しいっ・・・! < ...

高知県最強のB級グルメ!「くいしんぼ如月」チキンナンバン

カツオ、それだけじゃない高知県。 もはや高知県民のソウルフード・・・!ご当地グルメ・・・!おふくろの味と言っても過言ではない・・・! くいしんぼ如月・・・チキンナンバン・・・! チキン南蛮ではない・・・チキンナンバンであるっ・・・! <薄い衣に謎の濃厚ソースをかけたこれ・・・!これこそが昔から慣れ親しんだ如月のチキンナンバン・・・!> 今回はチキンが2枚入った・・・ナンバンBIGの上位モデル・・・! チキン3枚入りの・・・スーパーBIGを用意っ・・・! とはいえ・・・ごはんなしの、おかずだけ・・・! <外 ...

これが本当の「土佐のおきゃく」高知県民は自宅でカツオのタタキ

圧倒的刺し盛り・・・! その辺で造ってもらうと・・・かなりのおカネを請求されそうなこれ・・・! なんと手作り・・・! 嫁の弟さん・・・!つまり竜一の義理の弟(兄貴目線キタコレ!)の手作り・・・! 丸々一匹の魚を捌くところからスタートしたこれ・・・! この反り具合・・・! グレが豪快にソリアーノ・・・! そして・・・! やっぱり高知はカツオ・・・!カツオ、それしかない高知県・・・! タタキも手作り・・・!竜一さんも若干炙らせてもらった・・・! 高知県民でありながら・・・人生初のタタキ体験っ・・・! って、カ ...

卵焼きの寿司「玉子巻き寿司」&「サバ姿寿司」柚子入り

近年密かに柚子ブーム・・・!柚子を使った製品が増えているように・・・見受けられるそんな中・・・! 柚子入り玉子巻き寿司・・・! <昔からあるものだが時々食べたくなる・・・!> そしてこれが・・・! 白ごはんのおかずにもなる・・・! がっ・・・!そんなことをしちゃダメだ・・・! <ダイエッターはやっちゃいけない・・・!わかってるんだけど・・・ついついやってしまうのが俺のサガ・・・!サガフロンティア・・・!> さらに・・・! サバ寿司・・・!これも柚子入り・・・! サバ寿司も白ごはんのおかずに最適っ・・・! ...

カツオのタタキ、それだけじゃない高知「ひろめ市場」珍味堂・うに編

ウニが食べたい・・・ウニが食べたい・・・ウニが食べたい・・・! 心の底から・・・!ウニが食べたいっ・・・! それなのに5月下旬・・・! 時期的なことなのか・・・!スーパーマーケットを探しても・・・「スシロー」を探しても「はま寿司」を探しても・・・ どこを探してもウニがなかった・・・! 途方に暮れて歩いていた・・・高知市繁華街・・・! <よもやここにウニがあるとは・・・!> あった・・・あった・・・!ウニがあった・・・! ひろめ市場に・・・!ウニがあった・・・! 『珍味堂』で購入1200円・・・!高級な解凍 ...

高知の製麺屋さん「横山麺業」冷やし中華

マイブームの「ところてん」などでも・・・勝手にお世話になっている高知の「横山麺業」・・・! その冷やし中華・・・! <販売者がサンシャインチェーン本部になっている・・・!サンシャインでしかこの仕様の"横麺"冷やし中華は売られていないのか・・・?>(サンシャイン=高知のスーパーマーケット) デフォが3人前・・・3玉入り・・・!<家族が3人ならいいが・・・2人だと食べすぎ・・・4人だと足りない・・・だがそれがいいっ・・・!> 麺類とは本来・・・!じゃじゃ馬くらいがちょうどいい・・・! ドガァーン・・・!やる気 ...

「輝るぽーと安田」(ラポール裏)・エスプレッソソフト

駆け抜ける冷涼感・・・!コーヒーの香りと共に・・・! 輝るぽーと安田・・・!隅っこのファーストフードコーナー! 何気なく購入したエスプレッソソフト・・・!車内で食べることにした竜一!このときまだ、そのポテンシャルに気が付いていない・・・! 香り立つエスプレッソ・・・! かける・・・!ザバァーン・・・! <はっはっはっ!どうだ!ソフトクリーム!熱いだろう・・・!> まさにその様・・・! ぶっかけうどんのソフトクリームバージョン・・・! 一口食べる・・・! おおっ・・・! <これ美味しい!暖流と寒流が入り混じ ...

鯖が好き!「輝るぽーと安田」直販所でバッテラを発見!

昨年、突然サバに目覚め・・・以来、肌がサバになりそうなほど、サバを頻繁に食べている竜一・・・! 輝るぽーと安田でも出会えたんだ・・・! 魅惑のサバに・・・! こんにちは・・・バッテラちゃん・・・! 輝るぽーと安田・・・!その直販所で発見したバッテラ・・・! 1パック300円・・・!圧倒的良心価格・・・! <サバの切り身の上にのせられた昆布が良い色してる・・・!> ほんのり酢が効いて・・・!お茶が欲しくなるっ・・・! <サバ寿司もいいけどバッテラもいいっ・・・!いずれサバ寿司のおかずにバッテラ!バッテラのお ...

幻のソース・マミーソース(安芸市・大菊醤油)輝るぽーと安田で購入

置かれていた・・・!普通に・・・! 幻のソースがっ・・・! 輝るぽーと安田・・・!その直販所を見て回っていたとき、足を止める嫁・・・! 「マミーソースがある・・・!」指をさしてそう言う嫁に竜一・・・! 「え?このソースがなにか・・・」「知らんが?これ幻のソースって言われちょって、なかなか手に入らんやつで!」 「そうなが?」「テレビとかでも取り上げられたりして、結構みんな知っちゅうで」 「360円・・・そんなに高くはないがやね!ほいたらこう(買う)て帰ってみいやー」 「ウスター」と「とんかつ」、「うま辛」の ...

ネイリの刺身&ヒラメの刺身

商店街の鮮魚店で「ネイリ(カンパチ)」と「ヒラメ」の刺身を購入!

相変わらず定期的に通っている、商店街の魚屋さん。 初めて魚屋デビューしたのは、2017年5月で、それから現在まで半年以上……。 関連記事:魚屋に行ったことのなかった私が初めて「鮮魚店」で刺身を買った話。 なかなかキャリアを重ねてきた竜一! もうすっかり! 魚の買い方もマスター! 「いらっしゃい」 いつもの雰囲気で出迎えてくれる女将さん。 「きょうは何かえいがぁ(いいの)、ありますか?」 土佐弁でそうたずねる竜一。 「きょうはぁ、ヒラメとマグロ……あとネイリも脂がのっちゅうねぇ」 ネイリとは、高知でカンパチ ...

高知・佐川町のサバ寿司

高知の「かいさま寿司」はどんな寿司?画像で公開!

「かいさま寿司」と呼ばれる寿司がある。 かいさま寿司の「かいさま」とは、高知の方言、土佐弁で「さかさま(逆さま)」の意味。 参考画像:高知市「丸池寿司」のサバの姿寿司 一般的には皮面を上にして作られることの多い、サバの寿司やタチウオの寿司を「かいさま」に。その名の通り「逆さま」にして作られた寿司。 ▼ それがこちら。 高知のかいさま寿司(サバ寿司) サバの棒寿司なのだが、サバの皮面を下に。酢飯の側に引っ付けて作ってある。 元々は、魚の皮面を見せたくない、ということから始まった寿司の作り方だという。 マイナ ...

高知・丸池寿司の外観

【高知】「鯖寿司」おすすめは丸池寿司!通に有名なお店で持ち帰り!

高知で鯖寿司を買うなら「丸池寿司」がおすすめ。持ち帰り可能。しかもおいしい。丸池寿司でサバ寿司を実際に持ち帰りして食べた感想をご紹介。所在地は高知県高知市上町3丁目5-16.

宇宙とうどん「くいしんぼ如月」編

「おやおや、これは何ですか」あるお宅に潜入していた火星人は驚きの声をあげた。「透明の膜のようなもので覆われているな」土星人も目を丸くした。「開けてみよう」火星人は容器を覆う膜を除けた。 「なんだこりゃあ!」傍で見ていた土星人は中身を見て、さらに驚愕した。「液体の中に白くて長いものがたくさん入っているぞ!!」 「ああ!俺知ってる!これ…」と火星人は言った。「うどんってやつだ!ほら、地球人がよく食べていると宇宙世界でも噂されている、あれだよ!」 「ほむほむ。食べてみようか?」興味津々の土星人を火星人は慌てて止 ...

たこ焼きは信用できない

高知市・日曜市名物「芋天」

行列ができていて、待たされるかと思いきや、超速回転!ぐんぐん前に進み、購入! 小さな芋天がいくつか入っている。 形も味も俺の知っている形じゃねぇ…!独創的形状……! ふわふわっ……! ↓ ぐるぐるぐる ↓

いなば「チキンとタイカレー(グリーン)」

前々から巷で評判の缶詰タイカレー。 うーん………。 ↓ 1日1回ブランを押していってね!今日はなにかな!

亀の手

「亀の手」を初めて食べたのは、とある夏の夜だった。 グロテスクな見た目。まさに亀の手にしか見えないが、もしもし亀よ、の亀の手ではなく、貝の一種だという。 爪のように見える部分を、バキッと引きむしって食べる。 身が出てきた。と言っても身は極々わずかしかない。 殻を剥く前から食欲をそそられないルックスだったが、それは剥いても変わらなかった。 身も、やはり美味しそう、ではない。 わずかな身にかぶり付く。いやむしろ吸い付くようにして口に入れた。 「あっ!結構美味しい!嫌いじゃない。でもお腹が張るようなもんじゃない ...

手造りオムライス

ほら。 誰が見ても 手造りっ!

おだまき蒸し

<あるのかっ…本当に…そんなものが存在するのかっ… !?> 『おだまき蒸し』という料理があるらしい。しかも、それは「うどん」だという。 <うどんなのに…おだまき蒸し…!?なんだそれっ…名前からしてうどんらしくない…そもそも聞いたことすらない名前だ…!> 気になる。 おだまき蒸しって、なんだろう。 そこで。 裏ルートで入手した。 レディースエン!ジェントルメーン! 『おだまき蒸し』 お・だ・ま・き・む・し。お・も・て・な・し。 って…。 茶碗蒸しっ…!?コイツただの茶碗蒸しじゃんっ! 完全無欠の茶碗蒸し。 ...

「ひろめ市場」350円寿司と、吉岡精肉店の唐揚げ

『ひろめ市場』に寿司を売っている魚屋があった。値段は8貫で350円。2貫105円の回転寿司チェーンよりも安い。(※編集部注・・・7貫350円の間違いと発覚です!☆(ゝω・)vキャピ) それが売られていることは随分前から知っていたけれど、食べたことがなかったので、買って食べてみた。いわゆる「味を見る」というやつだ。 週末で「ひろめ市場」内が満席だったので、近くの公園のベンチに座って食べる。 食べていると、ハトが群がってきた。気にせず食べる。 ウナギなんか、久しぶりに食べたな・・・と私は思う。ウナギは口の中 ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.