「子育てブログ」 一覧

スマキ入りおでん

2018/2/17

高知のかまぼこ「すまき」生で食べても「おでん」に入れてもおいしい

「スマキ食べる?」 「うん!すまきたべりゅ」 「スマキ好き?」 「すまき……すき!」 高知のかまぼこ「スマキ」 高知に「スマキ」と呼ばれるカマボコがある。 「スマキ」があるのは高知だけではないようだが、少なくとも全国的に食べられるカマボコではない模様。 知人に聞くと愛媛県などにも存在するが、形が違うという。 高知のスマキは、ピンク色をした細長い円柱型。 ほかに"ピンク版のちくわ"といったような、「ちくわ」と同じ形状をしたスマキも存在する。どちらも2本入りで100円前後。スーパーなどで販売されている。 ウチ ...

2018/2/16

【子供】「風呂」に毎日入れるのが、父の公約である。

「早くお風呂に入って!」と妻に急かされる。私はまだ晩酌をしながらパソコンで画像の編集をしている。 モニターには、大阪で食べたお好み焼きの画像が映っている。 「いい加減にして!」と叱られる。妻は明らかに本気で怒っている。 小さい女の子が、キーボードを叩く私の腕を後ろからつかんでくる。 「パパ、おふろいこう」 「娘に言われてるじゃない!」妻の言葉に振り返る。 「ホントだな……」苦笑しながら土佐弁で言う。「お風呂行くかね?」 娘は元気よく返事した。「いく!」 私はイスから立ち上がると娘の頭を撫でた。「きょうは" ...

2018/2/16

【大阪】「鶴橋風月」お好み焼きの人気店で看板「メニュー」を食べる

「いったいどこから入るんだ……?」 グーグルマップは大きな建物の中心に『鶴橋風月』があると示している。 『鶴橋風月』は高知県民の私でも知っているような、お好み焼きの本場・大阪における有名店だ。 そのとき私は大阪府だけで数十店舗が存在する『鶴橋風月』の、アリオ八尾店を探していた。 晩ごはんの時間帯。辺りは暗闇に包まれている。 『鶴橋風月 アリオ八尾店』が入っていると思われる建物の周りを、さっきから数周回しているが、入口がわからない。 「裏にも駐車場入口があるけれど、表にもある。両方入口か?それともどちらかが ...

名古屋城 天守閣

2018/2/4

【名古屋城】「金のしゃちほこ」と記念撮影できる?天守閣には売店も!

道の脇には雪が積もる。 1月下旬。冬の名古屋城に私はいた。 大手門の前に料金所があり、入場料を支払う。 大人 500円 中学生以下無料 「高知城とシステムが違う!」 このとき高知県生まれ高知在住民の私は違和感を抱いていた。 「高知城は天守閣に入るときに入場料を支払うシステムで、敷地に入るだけなら無料だけれど、名古屋城は敷地内に入ること自体が有料なのだな……」 高知県民は、高知城の敷地内を気軽に散歩したりしているが、名古屋城でそれは難しそうだ。 しかし、その敷地内は風光明媚。 全面から漂う!風情! 「雪化粧 ...

大津SA 恋人の聖地(桂由美デザイン)

2018/2/3

【大津SA】「琵琶湖」が見えるサービスエリアで記念撮影!?

大津サービスエリア(上り) 琵琶湖が見えるサービスエリア、滋賀県『大津サービスエリア(上り線)』。 リーズナブルな価格で、近江牛が食べられるサービスエリアでもある。 関連記事:大津サービスエリア(上り)のおいしいグルメ!近江牛の玉子丼が絶品! 眼前に広がる、琵琶湖。 日本一大きな湖……。 「記念撮影してくれ」と言わんばかりに、ハート形の「恋人の聖地」モニュメントが佇む。 デザインはなんと、あの有名な桂由美さんである。 そのそばで琵琶湖を眺めていると、たくさんの人々が琵琶湖とモニュメントを背景に、写真を撮っ ...

2018/2/2

【お父さんの育児日記】風邪を引いた娘。幼児とキスをしてはいけない

接吻(せっぷん)は、口づけ、キス / キッス(英語: kiss)、チュウともいい、愛情表現、友愛表現のひとつ。人が自分の親愛や友愛の情や魔除けその他を示すために唇を、相手の額や頬、唇などに接触させる行為。(Wikipediaより) 可愛さのあまり、我が子に口づけをしてしまう親は多い。 気持ちはわかる。 チューしたい。 私だってチューしたい。 だが、それでも娘に口づけをしたりは絶対にしない。 私は2歳の娘に常々こう言っている。 「クチビルは大事な人のために取っておけ」 「どこの馬の骨やらわからない男に、大事 ...

2018/1/31

2歳のイヤイヤ期?「イヤ」しか言わない子どもへの対応。不協和音。

「僕はイヤだ!」 欅坂46の「不協和音」みたいな子育てがここにある。 しばらく前から、どうやらウチの2歳になる娘は、噂の「イヤイヤ期」に突入したようだ。 初めての子育てなもので、イヤイヤ期の度合いとして重いのか軽いのかわからないけれど、とにかくすぐに驚くべきハードルの低さで「イヤ!イヤ!」と、すべてのことに否定を繰り返す。 そんな娘が、先日…熱を出したときのことだ。 なぜかウチの娘は、きっちり40日間隔で発熱する。 インフルエンザの予防接種はしていたが、インフルエンザにも多様な種類があり、予防接種は鉄壁の ...

2018/1/29

食べるのが遅い幼児と食事をする。父と2歳児の完食物語。

ウチの2歳の娘は、ごはんを食べるのが遅い。 (まあ……「ウチの子はごはんを食べるのが早い」なんて言われるかたは稀だとは思うけれど) 離乳食を始めてから2歳になったばかりの頃までは、食事の速度が絶望的に遅く、毎食1時間以上かかっても用意した全量を食べきることができていなかった。 そもそも食べることに集中できていない様子だった。 2歳3か月ほどになった最近でこそ、ようやく本人が自発的に食べるようになり、見違えるほどスピードアップしたが、それでも食事に30分以上かかるのは当たり前の状態だ。 先日も、妻が仕事で不 ...

2歳児の積み木

2018/1/29

ウチの子天才?「親バカ」にならないための2歳児「積み木遊び」教育法

まったく「親バカ」の多い世の中だ。 ウチの子は特別。 ウチの子は賢い。 ウチの子は天才だ。 いったい何を言っているのだろう。 正気でそのようなことを口走っているのだろうか。 救いようのない親バカである。 独身時代から、親バカを誰よりも軽蔑してきた私は、自分は絶対にそうなるまいと、生まれた娘とも一定の距離感を保ってきた。 我が子は平凡。 なにも特別ではない。 冷静にそう思える私は、誰が見ても親バカではない。 そんなある日、2歳の娘と「積み木」をしていた。 よくいる幼児のように、積み木を少し積んではすぐに倒し ...

2018/1/27

おかあさんといっしょファミリーコンサート2017を見に行った。

「おかあさんといっしょファミリーコンサート」高知公演、当日。 関連記事:【おかあさんといっしょ】「ファミリーコンサート」に当選する方法? 「きょうはムームーに会えるよ」 そう言う妻の言葉を、2歳の娘はちゃんと理解しているようで、 「ムームー見るもん」と朝からご機嫌だ。 *ムームーは、おかあさんといっしょのキャラクター(着ぐるみ) きょうは、おかあさんといっしょファミリーコンサートin高知。 娘がムームー見るもんいうて、きのうから楽しみにしてますわ。2歳児でも事がわかるんですなぁ……。人間すごい。 — 竜一 ...

2018/1/27

【おかあさんといっしょ】「ファミリーコンサート」に当選する方法?

NHKの子ども向け番組として、"超"が付くほどの長寿番組「おかあさんといっしょ」。 子どもと一緒に見ていると、子どもよりも親がハマってしまう。そんな話を昔からよく聞いていたわけだが、私はまるで信用していなかった。 「あるかよ!そんなこと!子ども向け番組に、大の大人がハマるなんて……」 そう思っていたのだが……。 最初は妻。 そのあとは私自身。 両親ともに、気が付けばまんまとハマってしまっていた。 自分が子どもの頃から見ていた番組を、じつの娘と一緒に観られるなんて、率直に言って最高だ。圧倒的感動がそこにある ...

2018/1/15

【子ども服】「Miao」の謎に迫らない掌編。

ヴィトンだのシャネルだの…… 世の中にたくさんある「ブランド」と呼ばれるもの……。 あるときだ。 2歳児の娘がなかなか素敵なズボンをはいていた。 短パン……? キュロット……? オヤジにはわからないが、要するに短いズボンだ。 下にはタイツを着用している。 声をかける竜一。 「なかなか似合ってるね」 そんな竜一の声に耳を貸すことなく、積み木で遊ぶ娘。 そのとき、ふと気づく。 「ズボンに何か書いてある……」 娘のズボン。 そこに書かれたアルファベットの羅列を、シゲシゲと見つめる竜一。 「みあお……」 宮尾…… ...

アンパンマン ブランコパークDXのすべり台で遊ぶ

2017/12/21

【アンパンマン】「ジャングルジム」のおもちゃで35歳が遊んでみた

アンパンマンのジャングルジム、ブランコ、すべり台、鉄棒が付いた幼児向けのおもちゃ、アンパンマンブランコパークDXで遊んだ感想をご紹介。

どんぐり

2017/11/13

世界が注目する!どんぐりの実の画像をなんと!無期限で公開!

娘がママとじーちゃんと拾ってきたどんぐり。どんぐり、ちゃんと見たの久しぶりやなぁ。。。 帽子かぶせたらかわいい。 pic.twitter.com/P0yH7MFmnp — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) November 12, 2017 生姜の収穫を終えて家に帰ると、床にたくさんの「どんぐり」が転がっていました。 「これどうしたの?」2歳の娘に聞くと、 「じいじ、ママ、した」と教えてくれました。 その瞬間、私の頭の中でキャラ設定が「となりのトトロ」の"お父さん"に変わります。 ...

まばえ 2017年12月号の付録のガチャガチャ

2017/11/7

「めばえ」12月号(2017年)付録のガチャマシーンがすごい!

全国2,000万! めばえファンの皆様! お待たせしました! 2017年11月1日に発売された、小学館の幼児向け雑誌「めばえ」12月号の付録は半端じゃございません! ▼ 時間があるかたは以下の動画をご参照ください……! (YouTubeで視聴する) 皆様!こちらが何かおわかりでしょうか! そうです! ガチャマシーンです! 小学生の頃にやりましたよね。100円を入れてガチャガチャを回すと、オモチャが入ったカプセルが出てくる、アレ! 最近は100円じゃない。 200円~400円くらいする。 高い! 200円~ ...

2017/3/6

「芽生える殺意」これが噂の「旦那 死ね」か!妻の4コマ第3弾!

妻が描いた4コマシリーズ第3弾。 ▼過去記事はコチラ。 参考:(妻の4コマ漫画が面白い「おかあさんといっしょDVD」編【何これ】) 参考:(妻の4コマ第2弾「民放トーク番組で『おかいつ』の話をした小栗旬」) ▼今回の4コマの解説 どうしてもお母さんの負担が重くなりがちな子育て。お父さんは積極的に子育てに参加しなければならない。 毎晩、竜一が娘を風呂に入れ、そのあいだに妻が晩ごはんの準備をしている竜一家。 ただ風呂に入る前に晩酌のプロローグを終えておきたい竜一は、いつも缶チューハイ(ドライゼロ)を1杯引っか ...

2017/3/3

育児のイライラとストレスを解消する!コラソンマーニの歌い方

今日は豚汁うどん! 娘と #朝ごはん pic.twitter.com/ZQwmybzRBJ — 竜一/うどん系生姜農家 (@Ryu_wld7) October 10, 2016 育児は大変である。 とくにウチの娘なんか、まだ1歳児だから言葉がほとんど通じないんですよ。 世の中のお父さんお母さん、とくに一緒にいる時間がどうしても長くなるお母さんは育児のストレスがたまってイライラしてしまうことがありますよね…。 そんなストレスを吹き飛ばす、名案がこれ。 歌おう! お風呂で! 歌っていうのはすごいん ...

2017/2/2

妻の4コマ第2弾「民放トーク番組で『おかいつ』の話をした小栗旬」

民放テレビのトーク番組で、俳優の小栗旬さんが「おかあさんといっしょ」の話しをしていたらしいのです。それを聞いて「見逃した…!」と頭を抱える竜一を描いた、妻の4コマシリーズ第2弾。 作中の状況は、脚色一切なし、竜一家の真実! * 最近の「おかあさんといっしょ」が、いかにすごいのかは第1弾を参照。 (参考:妻の4コマ漫画が面白い「おかあさんといっしょDVD」編【何これ】) 徐々に夫への「ディスり」が入り始める、先生の次回作にご期待ください。

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.