高知最大級のグルメ情報サイト

うどん&蕎麦のおいしいお店を、うどんブロガーが徹底解説!

うどん☆アクセスランキング TOP5(集計期間2018年6月1日〜8月31日)

1

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

2 さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん「清瀧」(きよたき)高知・土佐市のセルフうどん屋さん

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 かわいい女の子 竜一味も以前よりおいしくなった気がする! 以前(2012年)の清瀧の記事 高知!土佐市のセルフ!さぬきうどん「清瀧」(きよたき) 清瀧は、店内製麺のセルフうどん屋さん、座敷もある! 「さぬきうどん 清瀧」は店内製麺。 粉の段階から生地を練って麺を作られている。出汁は天然出汁。 セルフ方式 ...

3

【高知】香南市野市町!うどんの庄「真田」の人気メニューを食べる

高知市より、ちょっぴり東。香南市野市町の国道55号線沿いにある『うどんの庄 真田』。 2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」の影響ではないと思うが、2014年5月末のオープンから2年半ほどが経った現在、すっかり人気店と化しているうどん店。 「これまでにも『醤油うどん』だの『釜バター』だの『肉うどん』だの『山かけぶっかけ』だの、だのだの食べてきたが今回は・・・」 「うどんの庄 真田」の人気メニュー1位・2位を食べる (*店舗画像はオープン当初のものです…!) 「いやぁ、久々だね。真田はね。来ようと思えばいつ ...

4

「水曜どうでしょう」大泉洋さんが絶賛した「いろりや」高知のうどん

伝説のテレビ番組「水曜どうでしょう」・・・! あの番組を見て、すっかり大泉洋さんのファンになってしまったという人も多いだろうが、竜一もその1人・・・! <「水曜どうでしょう」の大泉洋さんは神がかり的に面白く、すっかりハマってしまい、仕舞いに放送されたすべての回を見尽くしてしまった・・・!> 2002年にレギュラー放送が終了して、ずいぶん年月が経つものの、いまだに熱狂的なファンの多い「水曜どうでしょう」!北海道テレビ放送の制作にもかかわらず、どういうわけか高知が登場する機会が多く、中でも「高知のうどん狂」を ...

5

高知うどんの名店!麺房「三宅」専門店に勝る天盛り!

大人気の『三宅』・・・! しかし完全個室の座敷に入れさえすれば、子連れ可能・・・! 12時台!昼のピーク時・・・! <個室が空いてなかったら帰るか、どうするか・・・> 空いているほうが奇跡的な局面・・・! しかし案外、挑戦してみるもの・・・! 空いていた・・・! 幸運の個室・・・! <三宅の釜玉、あまり食べた記憶がない・・・> 注文は即決で「釜玉」・・・! ごはんものは、なんと平日無料・・・! その中から、娘も食べられる「おかかごはん」を注文・・・! <無料とは、ありがたいっ・・・!> 初手は「とり天ぶっ ...

うどん&蕎麦を地域別に探す

高知のうどん・蕎麦食べ歩きに

高知うどん全店リスト

高知のうどん屋さん全店の営業情報こちらから

高知県のうどん屋さん

香川県のうどん屋さん

ほか地域のうどん屋さん

利用シーンから探す

うどん&蕎麦特集

1 麺房三宅 冷しとり天ぶっかけうどん

【高知】「うどんランキング」プロが選んだおすすめの名店ベスト5

高知放送(RKC)で毎週月曜日~金曜日に放送されているテレビ番組「eye+スーパー(アイプラススーパー)」にて、2018年2月5日(月)~9日(金)の5日間かけて放送された、 「プロが選ぶ!美味しい高知のうどん店ランキング」そんな感じの企画……! 高知のうどん好きたち大注目のランキングは、 竜一どのお店も、間違いなくおいしい高知のうどん屋さんです。 特筆すべきは、ラーメンランキングでもベスト5の中に、2店ランクインしていた「香南市」の真田が高知市の一角を崩している点。 香南市に8店しかないラーメン屋さんの ...

2

高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選

釜揚げ麺に卵を絡めて、生醤油や出汁醤油などで食べるうどん、釜玉うどん。そんな釜玉うどんの個人的オヌヌメ店を勝手にまとめてみました!

3

高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選

うどんに出汁でのばしたカレーをかけて食べる、カレーうどん。 そんなカレーうどんの高知における個人的オヌヌメ店をまとめました。 ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容を更新した場合は、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2017/01/18 ] 店名 国虎屋 住所 安芸市穴内乙683-1 営業時間 平日11:00~OS17:00、土日祝1 ...

うどん&蕎麦の新着記事

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

高知・南国市の「べんべん」金曜日ランチ限定で「うどん」提供中!

高知・南国市の居酒屋『べんべん』のとなりにある喫茶店『スプリング』で、謎多き「うどん」が食べられるのは先日お伝えした通り。 (関連記事:超穴場!喫茶店うどん「スプリング」高知・南国市で週3日のみ提供中) そこで得た情報。 「毎週金曜日のランチタイム限定で、『べんべん』で『スプリング』のうどんが食べられる」 謎である。 『スプリング』のうどんの正体もよくわからないが、その『スプリング』のうどんが『べんべん』で食べられるというのだ。 「スプリングで出されるうどんと、同じ仕様なのかな?」そんな疑問が湧いた。 「 ...

朝8時から営業!高知の「たも屋」でモーニングうどん!

二日酔いの朝!飲みたくなる! うどんの出汁!お出汁がっ……! 朝8時。ほかの『たも屋』よりも、やわらかめ、喉越しの良い麺がいただける『たも屋 大津バイパス店』。 たも屋で「月見うどん」を食べる方法。  「ああ!二日酔いの朝は『月見うどん』が食べたい!『月見うどん』を食べないと、この二日酔いは絶対に治らないよ!!!」 メニューに「月見うどん」はない『たも屋』。だがある技を駆使すれば、簡単に「月見うどん」を食べることができる。 ▲ 奥義1:注文カウンターにて「かけ」と発声して、「かけうどん」を注文する。 ▲ ...

南国SA下り線 よさこい混ぜ麺

南国SA下りの食事は高知食材たっぷり!黒潮ラーメン&よさこい混ぜ麺

<よさこい混ぜ麺・・・! なんじゃこりゃ・・・!> 私は、フードファイター・ムシマル氏のブログを読んでいた。 <南国サービスエリア・・・盲点・・・! サービスエリアにこんな攻撃型の麺があるのか・・・!> えらいこっちゃ。 <これを食べずに年が越せるか・・・! 緊急事態っ・・・緊急事態だっ・・・!> そこで当ブログでは、 Google社の協力を得てインターネット検索を仕掛けた。 難航が予想された調査だったが、 意外にも、多数のサイトが口を割り、 様々な情報を簡単に仕入れることができた。 なんでも「よさこい混 ...

つちばし吉右衛門の外観

「つちばし」高知・帯屋町!中央公園すぐそばにある蕎麦の老舗屋さん

高知市帯屋町の老舗蕎麦屋 つちばし 吉右衛門 のメニューと蕎麦をご紹介。蕎麦はもちろん、丼ものもおいしい蕎麦屋さんです。所在地/高知市帯屋町1丁目5-4 営業時間/10:00〜21:00 定休日/無 駐車場/無

平家の茶屋 田舎そば & 天ざるそば

元々は、うどんだけが好きだった私。 だけど最近、麺だったら何でも良くなってきた。(爆 そしてついにこの度、 開けてはいけない扉を開けてしまうのでした。 竜一、ソバ部門に進出。 ソバにだけは手を出しちゃいけないと思っていた。 ソバまで食い始めるとキリがないと思っていた。 でも、もう止められないの! 『平家の茶屋』 (香美市香北町) ここは最初、何の店か分からなかった。 『茶屋』と書いてあるから、団子とか和菓子でも売っているのだろうと思っていたある日、 高知ローカルのテレビ番組、『サタマガ』で、 ソバ屋として ...

長平社中 手打ちそば「乃なか」香南市・香我美町に移転した蕎麦屋さん

車を降りると、潮の香りがした。 「手打そば」と書かれたのぼりが店先で風に揺れている。 高知・香南市香我美町。国道55号線沿いにある菓子店『武市神栄堂』より一本裏手の路地に、手打ち蕎麦の店『乃なか(のなか)』は佇んでいた。 以前、高知市愛宕山で営業されていたお店である。 「移転」といっても、高知市愛宕山のお店は2012年末頃に閉められた模様で、香南市で再オープンするまでに4年ほどの月日が流れている。 高知市で営業していた当時から、ファンの多かった『乃なか』。復活を喜ばれているかたも多いのではないだろうか。 ...

【高知】そば処「唯」高知市・上町にある、おいしいお蕎麦屋の人気店

<蕎麦か…吉野家の蕎麦もそうだし…蕎麦自体…俺あんまり食べたことないな…> イオンモール高知のフードコートで、うどんを食べながら、蕎麦のことを考えていた。 <そういえば…このあいだラストチャンスで飲んでるときに常連さんと蕎麦の話になって…オススメの蕎麦屋さん…教えてもらったんだった…> 私は人に薦めていただいた店というのは酔っていてもわりと覚えていて、大抵、後日実際に出向く。 食べることぐらいしか、楽しみがないのでね…! 『そば処 唯』 その屋号、きっと高知蕎麦界の中でも有名。 <お噂は兼ねがね……> 初 ...

【閉店】そば処 吉野家 イオンモール高知店

そば処 吉野家 イオンモール高知店は閉店されました。 台所でコスプレをしていると、いきなり輪投げがしたくなった。輪投げには輪が必要だ。 おわかりいただけるだろうか。 輪を買わなければならない。 しかしいったいどんな輪があるのかわからないので、私は高知一のホットスポット『イオンモール高知』で輪を物色することにした。 <黄色いのがいい…輪投げの輪…黄色いのがいいっ…!> 輪を置いていそうな店をバシバシ見学して広いモール内を歩き回っていると、お腹が空いてきた。 行こう……! 俺たちのフードコートへっ…!! 『そ ...

そばと酒 湖月

そろそろ日付けが変わろうかというとき。体内から湧き上がるウィスキーの香りを漂わせて、夜の高知市繁華街を歩く。 <小腹が空いた………> 散々、飲み食いしてきたにも関わらず、若干お腹が空いていた。本来ならば、この局面で何かを食べてはいけない。 いっぱい食べると大きくなってしまう。 しかし酔っている。酔っているから自制が効かない。 高知の呑兵衛にはお馴染み、55番街の南入口に差しかかったとき、足を止めた。 <湖月……!聞いたことがある蕎麦屋さんだ……!> 入ってみようかと、迷った。 <蕎麦……たまにはいいな…… ...

そばと酒 湖月 思い出せないよ

(湖月の蕎麦。酔っていてメニュー名記録漏れ…。もっと詳細な湖月体験記?はコチラ!)

蕎麦茶屋 なべしま 鳥南ばん

BAR『ラストチャンス』で目の焦点が合わなくなるほど飲んで、高知市中心部の飲み屋街を歩いていた。 空は真っ暗だけれど、街は明るい。通りに並ぶ飲み屋のネオンが朱色に輝いていた。熟れ始めのイチゴみたいな色だった。 <蕎麦で締めよう……> 普段、飲んだときはうどんかラーメンで締めるのに、このときだけそう思ったのは『ラストチャンス』で常連さんに『唯』という蕎麦屋を薦めてもらったのがきっかけだった。 <あの蕎麦屋…まだ開いてるよね…!>何度か店先を通ったことがある店だった。 『蕎麦茶屋 なべしま』 店の戸を開けると ...

月曜9時の恋人が行く 「そばと酒 湖月」

(今回、完全なノンフィクションではありません。元々自分が書いた文章を誰かに読んでもらいたいということから始めたブログなので、あしからず!) 収録を終えると、ディレクターが満面の笑みで駆け寄ってきた。 「今夜もよかったですよ!ご常連との絡み!最高でした!あの軽妙なやり取りは、他のタレントじゃできませんからね!」 そうだろう。そうだろう。この仕事は酒場の流儀を知り尽くした私だからこそできる仕事なのだ。 「深入りしすぎず、かといって浅すぎず、間合いがまた絶妙なんですよね!」 ひとしきり褒めちぎって、「お疲れ様で ...

蕎麦茶屋 なべしま カレー南ばん

私の心みたいに温かいカレー。 アルコールでやられた胃に優しく落ちる。 <イイッ…井伊なおすけ!全開っ…!> スパイスガールズみたいにスパイシーなカレーの香りが鼻に抜ける。 『唯』に行った数ヶ月後。 私はまた酔って『蕎麦茶屋なべしま』にいた。 <前回が鳥南ばんだったから…南ばん繋がりで…今回はカレー南ばんにしよう…> セカンド南ばん、襲来。 やっぱりご飯付き。 黄色い。黄色い。黄色いよ。 カレーうどんもイイッけれど、カレー蕎麦もイイッ! <酒飲んだあとにカレーってわりと合うな…口の中のアルコール分がかき消さ ...

つけSOBA GOKU-TUBUSHI -ゴクツブシ-

新しい蕎麦屋ができたと聞いた。これまで高知になかったような蕎麦を出す店だという。 <桟橋のサンプラザの裏……> 高級な軽自動車のハンドルを握り、電車通りから西側へ回り込む。 はつけん! 『つけSOBA GOKU-TUBUSHI -ゴクツブシ-』という強そうな名前のその店は、閑静な住宅街の一角にあった。 店の脇に、一台分のみある駐車場が空いている。 <三年分くらいの運をこれで使ってしまった気もするが…ラッキー!> だが同時に不安の波が心に押し寄せる。 <大丈夫かな…俺……>初めての店に一人で入店。初めてのデ ...

【高知】南国市のそば処「㐂太八」(喜太八・きたはち)

思春期の乙女みたいに、胸がドキドキと高鳴っている。 時刻はすでに十四時を回っていた。 暖簾をくぐり、戸を開けて中に入る。 少し暗い店内。先客は男性が一人。計算通りだ。 私は隅の四人掛けの席に腰をおろし、メニューを手に取った。 <これが噂の……> 視線の先には「山かけ」と書かれた文字列があった。その脇に赤い波線が引かれている。 南国市岡豊にある「そば処・㐂太八(喜太八)」の「山かけ」が美味しいと書いてあるブログを読んだのは随分前だった。 そのブログを書いている方は「㐂太八」へ行くと、決まって「山かけ」を食べ ...

【高知】土佐市「ドラゴン広場」蕎麦処「そばマルシェ」で子連れランチ

鮎(あゆ)が・・・! 川魚の鮎がっ・・・! のっている・・・! 蕎麦の上にっ・・・! 土佐市!商店街!『ドラゴン広場』・・・! 奥には座敷も完備・・・! <子連れでも大丈夫!ありがたい設計・・・!> そんな中にある・・・! そば職人と野菜ソムリエの店『そばマルシェ』・・・! 「蕎麦粉」「水」「出汁」「醤油」にこだわった蕎麦がいただけるという・・・! まずは「日替わり定食」・・・! 蕎麦とごはん・・・! それに小鉢2品が付いたセット!「温」「冷」が選べる蕎麦・・・! 「温」・・・! つまり「かけ蕎麦」を選択 ...

高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!

高知のおいしいおすすめうどん店を高知駅からの距離別にご紹介!名店から人気店、穴場のお店、老舗、深夜営業のお店まで、お好みのうどん屋さんを探せます。これまでに1,000杯以上のうどんを食べ歩いた筆者おすすめのお店ばかりです。

十兵衛うどん!高知・室戸市の老舗でデカ盛うどんを食べる!

高知県最東端のうどん店である室戸の「十兵衛」。 そこを切り盛りするオバアに初めて出逢ったのは、 高知の地元タウン情報誌「ほっとこうち」で行われていた企画、「あけましてお麺路さん」 通称、「うどんスタンプラリー」に関連して、西は中村市(現・四万十市)、東は十兵衛がある室戸市まで、 県下25店舗のうどん屋さんを食べ歩いているときだった。 当時、中村市に存在した「ほうばい」のスタンプがすでに押されているのを見て、 十兵衛のオバアは目を丸くした。 「西から東まで、ようけ回られちゅうねぇ・・・!」 のちに25店すべ ...

めんどーるの外観(高知いの町)

自家製 手打ちうどん「めんどーる」高知・いの町の喫茶店うどん

2011年12月に初更新した記事です。ご注意ください。 発端は、紅千鳥さんのブログだった。 いの町、天王ニュータウンにフッと現れた新星『ちっ子亭』に出向いた千鳥さんは、 その際に、『めんどーる』という名のうどん屋を見つけたと記していた。 <めんどーる・・・!聞いたことがねぇ・・・!> さらに、千鳥さんに端を発して行かれた山雀さんのブログの記事を読んでも、 その「めんどーる」は、数年前には存在を確認されている店で、新店では無いらしい。 <なるほど・・・!つまり「めんどーる」は・・・! 今の今までゴク限られ ...

【高知】うどん専門「二十四万石」

イリコ・・・カツオ・・・昆布・・・。 私はうどんを食べて、かけ出汁を飲んでも、 出汁に何が入っているかなんて、強烈な場合はわかるけれど、 ほとんどの場合において、わかっていない。実は。 でも、そのかけ出汁の中に 「優しさ」という出汁が入っていることだけは、 私にもわかった。 『うどん専門 二十四万石』 初めて訪れる高知の老舗。 有名らしくて、名はよく聞いていた。 店の中にはオバチャンがいて、 そのオバチャンが一人で切り盛りされているようだった。 オバチャンは、終始ニコニコ微笑んでいた。 私は「五目」を注文 ...

【高知】セルフうどん「ひなた屋」サバの突撃

実は、「勝手にうどん振興協会」を勝手に設立している私は、 目当てのうどん屋さんに行く際に、通り道にあるうどん屋さんの状況を逐一確認している。 うどん屋さんの経営は難しいみたいで、 オープンから何年も持たずに閉店してしまううどん屋さんも少なくない。 誰が食べても美味しくないから閉店するのならわかるけれど、 光るモノが確実にあって、それが徐々に輝き始めた頃に、終了のお知らせ。 悲しいじゃないか。 「これからだったのに・・・! アンタのうどん、他の誰もが打てないようなうどんで、 うどんの常識・・・固定観念という ...

サバに代わりまして、代打・カマス 「セルフうどん ひなた屋」

(店舗画像は3年前のオープン当初のものです。 行けるときはいつも天気が悪くて撮りなおしできてないです…) 『ひなた屋』 『肉うどん(大)』 「並」で380円。「大」で480円。 『カマスの姿寿司 & ゲソ天』 カマスの姿寿司100円。ゲソ天70円。 以前来たときは、ゲソ天50円だったけれど、 増税の影響で値上げされた模様。 そして………! 少なくとも高知の"セルフうどん店では"、 ここにしかない薬味………! 柚子の皮で効かす……! 圧倒的冷涼感っ………!! オープン当初はシコシコ系。 その数ヵ月後に食べた ...

鄙屋(ひなや) 五目うどん

壁に貼られたメニューを見ながら悩んでいると、店のお姉さんに声をかけられた。 「お決まりですか?」 もちろん、決まっていない。 私はまだ悩んでいる。 いったい私は何を食べればいいのだろう。 私は、私が食べるものを決めることができない。 あぁっ・・・それにしても決められない・・・。 しかし悩み始めてから、もう随分と時間が経つ。 ここで決めておかないと、悩んでいるあいだに日が暮れるかもしれない。 そして、おそらくお姉さんは思うだろう。 オマエどんだけ悩むねん!と―――。 <ダメだ・・・> 私はメニューを見ながら ...

【高知市】うどん処「ゆたか」肉玉とじうどん!カレーつけめん!

本格的な手打ちうどんが食べられる、高知市万々商店街北側の、うどん処『ゆたか』。(万々の読みは「まま」) 駐車場が空いていたため、店内も空いているかと思いきや、ほぼ満席。 「そうか。近所の人が歩いてきたりするんだな……」 待てない高知県民の一人である竜一。 「普通なら別の店に行くところだが、ここは待つ。『ゆたか』だったら待てる……!」 入口の戸をくぐってすぐのところに設置された椅子に腰を下ろし、空席を待つ。 しばらくののち、空いた座敷に案内される。 うどん処「ゆたか」の店内は座敷あり。 ▲ 『ゆたか』といえ ...

【高知】うどん・そば処「味里」アルデンテの独奏

讃岐ほどでは無いにしても、 土佐にもたくさんのうどん屋さんがある。 「行きたくても、なかなか行けない店」は多い。 切望する小麦から成りし麺線。 日々の農業との兼ね合いさえ付けば、 スグにでもアクセルを踏み込んで逢いに行きたかった。 コインパーキングに車を停めて、 高知市中心部の静かな裏通りを歩く。 穏やかに吹く風からは、 畑でいる時みたいに土や草の香りはしてこないけれど、 それでも、ゆったりと時が流れる週末のこの界隈の空気感は素敵だ。 「カツカツ」とアスファルトの上で靴を鳴らしながら、のんびりと歩いて到着 ...

喰いもんや うどん屋と二階

ゆっくりとカレーの香りが漂ってきた。 <そろそろ出来上がる頃かな……> 私は鼻から思いっきり息を吸い、その香りをクンカクンカと嗅いだ。 <やっぱりカレーの香りはいいなぁ、ヨダレが出る!> 『喰いもんや うどんと二階』 という変わった名前のこの店には、何度か来たことがあった。 酒を飲んだ帰りに千鳥足で暖簾をくぐって注文するのは、いつも「カレーうどん」だ。一度だけ「ぶっかけうどん」を注文したこともあるけれど、その後はまた「カレーうどん」ばかり注文している。 店の奥まで縦に伸びる肌色した木のカウンターの向こう側 ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん「清瀧」(きよたき)高知・土佐市のセルフうどん屋さん

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 かわいい女の子 竜一味も以前よりおいしくなった気がする! 以前(2012年)の清瀧の記事 高知!土佐市のセルフ!さぬきうどん「清瀧」(きよたき) 清瀧は、店内製麺のセルフうどん屋さん、座敷もある! 「さぬきうどん 清瀧」は店内製麺。 粉の段階から生地を練って麺を作られている。出汁は天然出汁。 セルフ方式 ...

丸亀製麺 西日本限定 丸ごとすだち冷かけうどん

【丸亀製麺】丸ごとすだち冷かけうどん!西日本限定で発売中!

丸亀製麺、夏の期間限定メニュー「丸ごとすだち冷かけうどん」をご紹介。すだちのスライスがたくさん入った冷たいうどんです。価格は 並480円 大580円 得680円

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.