高知市鴨部の「やすきや」と東雲町のセルフうどん「てとて」の記事一覧

やすきやの冷やし天ぷらうどん

【高知】「やすきや」うどんの名店の「天ぷらうどん」温と冷!

連日多くのお客さんが訪れている、高知屈指の人気店「やすきや」。 駐車場が満車で行列までできていて、入店を断念することも多々。座敷があり、子連れでも行きやすいうどん屋さんである。 そんな「やすきや」で有名なメニューといえば「肉入り醤油」。 参考画像:麺処やすきや「肉入り醤油」 醤油うどんに肉をのせたものだが、醤油うどんの系統が一番人気であるのは高知でも「やすきや」だけではないだろうか。 さらに「やすきや」といえば「かすうどん」。 関連記事:麺処 やすきや かすうどん(大盛) 大阪発祥、油で素揚げした牛ホルモ ...

うどん材料費高騰のためか「麺処やすきや」メニュー全品値上げの模様

あ、あれ・・・? 最近姿が見えないが、元競輪選手が打つ剛麺自慢のうどん店にして、連日多くの客が詰めかける高知有数の人気店「麺処やすきや」・・・! 残念・・・! メニュー全品値上げ・・・! メニューを見た瞬間、違和感に気付く竜一・・・! <メニューのデザインが変わっている!…というよりも、価格が明らかに高くなっている・・・!> 値上げ・・・! (上記が新メニュー!下記が旧メニューの画像・・・!) <「かけ」や「月見」は20円しか変わらないが、俺の好きな「かすうどん」は70円増し!「特製やすき」にいたっては、 ...

【高知うどん】麺処 やすきや 始まっていた「ひやかけ」

「始まっているのか・・・! ひやかけが・・・!!」 かすうどんを食べにきた俺を・・・待ち構えていたのは・・・冷たく冷えたうどん・・・ひやかけだった・・・! 『麺処 やすきや』 <当初は・・・かすうどんしか眼中になかった・・・。しかし・・・ひやかけがあるとなれば話は別・・・!かすうどんか・・・ひやかけか・・・どうする・・・!どっちにすればいい・・・!> <やすきやの・・・かすうどんは何度も食べたことがある・・・!だが・・・ひやかけは食べたことがない・・・> <となると・・・この局面・・・ひやかけにいくのがチ ...

「麺処 やすきや」高知名物チキンナンバンがここにも!

高知にはいくつか有名なチキンナンバンがある。代表的なのは地元の弁当チェーン『くいしんぼ如月』のチキンナンバン。それと『鳥心』という飲食店のチキンナンバンだ。 その日、なんとなく高知屈指の人気うどん店『やすきや』に行って衝撃を受けた。 <ここにもチキンナンバンがある!> 正確なメニューの記載は『鳥なんばん』とあったが、鳥は英語でチキンだから、やはりこれは紛れもなくチキンナンバンということになる。 『やすきや』のチキンナンバンは、湯気をモクモクと立ち昇らせてやってきた。 かけ出汁の中に、斜め切りにされたネギな ...

麺処 やすきや 【麺屋100店行脚・1店目】

『前の話を読む』 「まずは『やすきや』の『特製やすき』から行ってみようか」と、黒ずくめの男から電話がかかってきたのは、数日後のことだった。 わりと軽いノリに戸惑いながら、「『やすきや』を改めて調査する必要があるのか?」と訊くと、 「総帥は部類の麺好きだが、高知在住ではないので『やすきや』に行ったことがないのだ」と彼は言った。 かくして私は、高知のうどん屋の中でも屈指の有名店『麺処 やすきや』にやってきた。 ここは『肉入り醤油』が人気の店だが、組織が指定したメニューは、『特製やすき』『やすきや』の中で、最も ...

麺処 やすきや かすうどん(大盛り)

駐車場に停めた車の中で雨が小降りになるのを待っていた。土砂降りの雨だった。 世界中を涙で埋め尽くすように雨は降っていた。空は何が悲しいのだろう。悲しいときは、うどんを食べればいいのにね。 <止まないなぁ…>しばらく待っても状況は変わらない。 私は電柱の陰から飛び出す子猫ちゃんのように、車のドアを開けて走った。 五、六年ぶりに、『肉入りしょうゆ』で有名な『やすきや』の暖簾をくぐった。 相変わらず、お客さんが入っていて店内には活気がある。甲子園球場で行われる「阪神×巨人」戦みたいだ。甲子園といえば「青リンゴ酎 ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.