月別アーカイブ:2014年11月

セルフうどん さぬきや 【麺屋100店行脚・4店目(2)】

『(1)を読む』 店内は賑わっていたが、セルフレーンに列はできていなかった。来たタイミングが良かったようだ。 「『かけ』もいいけど、『釜玉』が食べたいんだよなー」私は頭上にあるメニューが書かれた木札を見ながら呟いた。 「組織からの指示は『かけ』だよ。『釜玉』はまた今度ね」と言ってブランは微笑んだ。丸い頬が犬の姿のときの面影を残している。 「ちょっと待ってくれ…」私は両手を広げて豪語した。 『釜玉』を食べたいのは、いつかまた今度じゃない…! 今日なんだっ………! 「組織の指示通りにやってもらわないと、100 ...

セルフうどん さぬきや 【麺屋100店行脚・4店目(1)】

高知市神田の細い路地を、高級な軽自動車で突っ走っていた。 「そろそろ着くよ」私はアクセルをゴンゴン踏み込みながら、助手席に乗るブランに言った。 「こんなところに、うどん屋があるんだねぇ」そう言うブランは、なんだか楽しそうに見えた。 「はい、到着!」辿り着いた『セルフ さぬきや』の駐車場には、たくさんの車が停まっていた。 「じゃ、早く行って早く食べてこなきゃ」と言って、ブランは助手席のドアを開けた。 そのときには、ブランは若い男性の姿になっていた。今の彼は、誰が見ても人間だ。 「今回からブランも調査に同行さ ...

天下一品 高知インター店 「絶品ラーメン」 【麺屋100店行脚・3店目】

今なら………! イケるんじゃないか…! 『こってり』さえも……!! 数年ぶりの『天下一品』で、苦手だった『こってり』を、あっさりさせたラーメン、『こっさり』を攻略した私は、その翌日またしても天一を訪れていた。 <様々な経験を積んだ今なら……!> 勝てるっ……! いくぜっ……! こってりチャレンジ…!! 勢い込んで注文しようとした、そのときだった。 えっ・・・・!・・・・! なんだ・・・・・! こ りゃあ・・・・・! ZEPPIN…! 絶品ラーメン! こってりより………! むしろ………! こっちが食べたいっ ...

天下一品 高知インター店 【麺屋100店行脚・2店目】

『前の話を読む』 ガチャガチャと戸を開ける。数年ぶりにくぐる『天下一品』、通称『天一』の暖簾だった(暖簾あったっけ?)。 中に入ると、店のお兄さんやお姉さんの威勢の良い声が響いた。声の大きさに、小心者の私はいささかビビッたが、必死に"偉そうさ"を装い、堂々とした態度で指定された席に腰を下ろした。 「こっさりの…」と私は注文した。「天津定食で」 『天津定食』とは、指定したラーメンに天津飯が付くという、炭水化物バンザイセットのことだ。 <大丈夫かな……>注文して待っているあいだ、私は不安に駆られていた。 「『 ...

【閉店】麺処 やすきや(麺屋100店行脚・1店目)

『前の話を読む』 「まずは『やすきや』の『特製やすき』から行ってみようか」と、黒ずくめの男から電話がかかってきたのは、数日後のことだった。 わりと軽いノリに戸惑いながら、「『やすきや』を改めて調査する必要があるのか?」と訊くと、 「総帥は部類の麺好きだが、高知在住ではないので『やすきや』に行ったことがないのだ」と彼は言った。 かくして私は、高知のうどん屋の中でも屈指の有名店『麺処 やすきや』にやってきた。 ここは『肉入り醤油』が人気の店だが、組織が指定したメニューは、『特製やすき』『やすきや』の中で、最も ...

© 2021 生姜農家の野望Online