ガンボ

高知!中央公園!西のカフェ「ガンボ」(gumbo)大盛りランチ

ゴチャゴチャといろいろ入った・・・ 女子力高めのランチが食べたい・・・! だが女子力高めのランチは総じて量が少なめ・・・! それでは俺の胃袋という名の宇宙は満たせない・・・! 大体・・・女子ってのは・・・! 「こんなにいっぱい食べられないですぅ~」 と謙遜しながら・・・! シッカリがっつり食べるもの・・・! 要は幕の内弁当みたいに雑多に食べられて・・・ 尚且つお腹が張る・・・! それこそが無上の昼ごはん・・・! 街中を・・・! 散策しがてらフラフラと・・・! たどり着いた中央公園西・・・! (* 上の画像 ...

gumbo(ガンボ) 後編/怪物の丘

『前編を読む』 店先にも飲食スペースがあった。そこを通り抜けて、店内へ。 髪の長い色白の女性が、水やおしぼりを持ってきてくれる。 メニューは、4種のみ。日替わりの「お肉ランチ」「お魚ランチ」それから「ココナッツカレー」と「フォー」である。 <俺はアジア好きで麺好きなんだ・・・!この局面は・・・もちろん当初からの目的だった"フォー"・・・!フォーで勝負するしかな・・・!いや・・・しかし・・・!> カレーは、"おムシ"に任せて、"お竜"はフォーの一点勝負だと全世界が信じていたであろう、gumbo決戦。 ところ ...

gumbo(ガンボ) 前編/抗えぬ風

十年ほど前。ハタチぐらいの頃に、"たかのてるこ"の「ガンジス川でバタフライ」という本を読んだ。 その頃の私と同じぐらいの年齢だった"たかの氏"が、女一人で東南アジアを旅する話である。 それを読んで以来、それまで海外になんかちっとも興味が無くて、一生日本から一歩も出なくてもまったく構わないし、ましてや東南アジアみたいな治安の悪そうなところへ絶対に行きたくない! ・・・と思っていたのが、一変。東南アジアを旅せずに死ねるか!と夜な夜な枕を涙で濡らすまでに至った。 しかし、十年ものあいだ、ずっと行きたいと思いなが ...

© 2020 生姜農家の野望Online