中華そば楽(南国市) - 徳島ラーメン&担々麺&チャーハンを徹底解説

中華そば「楽」高知・南国市で徳島ラーメン風の中華そばを食べおおす

元々は高知市一宮で営業されていたが、2015年に南国市の国道55号線沿いに移転された『中華そば 楽』。 移転直後の『楽』へ食べに行かさせていただいた際、気になるメニューがあった。 高菜チャーハンだ。 関連記事:南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」 あれから2年以上の月日が流れた。私はずっと毎日、朝から晩まで『楽』の高菜チャーハンのことばかり考えていた。 その日々は決して「楽」ではなかった。 機は熟した! いまこそ『楽』の高菜チャーハンを食べようではないかっ! 高菜チャーハンを食べないと… ...

南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」

さかのぼってみると、どうやら5年ぶり。 (5年前の記事はコチラ!) 以前は高知市一宮にあったけれど、 いまは南国市に移転されている。 『中華そば 楽』 できたばかりで綺麗な店内。 カウンター席多め。 メニューはシンプルで、 ラーメンは『中華そば』か『担々麺』のみ。 もう記憶が薄くなっているけれど、 たしか一宮にあった当時も同じような構成だった。 5年前にはあったはずの『一口餃子』は メニュー落ちしたのだろうか。見当たらない。 5年前は担々麺だったので、 今回は『中華そば』を注文。 最近、笑えないくらい太り ...

中華そば楽 担々麺(タンタン麺)

ジメジメとした梅雨の季節。 湿度の上昇と反比例するように、下降する気分。 この暗く沈んだテンションを、上げてくれる麺。 俺が今必要としている麺は、そういう麺なんだ・・・!! そう思っていた竜一。 閃く。 担々麺だ!! 美味くて辛い担々麺なら、この閉塞した状況を変えられる・・・!! しかし、担々麺と言っても、 高知で担々麺が食べられる店は、 私の知る限りでは、そう多くない。 そこで、必死のグーグル検索。 白羽の矢が立ったのは、 高知市一宮にある、『中華そば 楽』 「いらっしゃいませ~」 店に入ると、物静かな ...

© 2020 生姜農家の野望Online