最強リラクゼーション

延べ19日間に渡った男達の熱き死闘、生姜の収穫が終わりました。
生姜の収穫が終わったら、羽を伸ばすしかなーい。伸ばすしかなーい。なーい。なーい。なーい。(エコー 謎

高知空港緑の広場

というわけで、生姜の収穫で疲れた羽を伸ばす為にやって来たのが、『高知空港緑の広場』
高知空港と太平洋に挟まれたこの場所は公園になっており、いくつかの遊具も設置されていて、老若男女の憩いの場となっているのであります。

緑の広場海側

緑の広場に到着した私は、とりあえず緑の広場をスルーして、海側へと歩く。

ぶっちゃけ、緑の広場とかどうでもいいのだ。(ぇ
ここに来た真の目的は、『アイツら』なのだから。

猫

にゃーん☆

キャー!カワイイ!なにこれ!チョーカワイイんだけど!

って、女子高生やなくても言うで。

集まった猫

この緑の広場の海側には何故か沢山の猫たちがいるわけなのでございますよ。
推定、20匹ぐらいはいる。

この猫たちを見る為に、私は暇を見付けては緑の広場にあしげく通っているわけなのです。

触らせてくれるのもいれば、
「シャッチョサン!お触りはダメね!」
といった感じで、全然触らせてくれないのもいる。

ネコパンチネコ

コイツなんかは全然触らせてくれない。
触ろうとすると爪を剥き出しにして、ネコネコパンチを食らわせてくる。

まぁ、私も人間パンチで応戦しますが、スーパーニク級のチャンピオンベルトはなかなか渡してはくれそうにありません。

足に擦り寄るミケ

足に擦り寄ってくる猫。

可愛い。

セクシーポーズ

一番なついてくるミケネコにカメラを向けたまま、
「もっとセクシーポーズがいいよ!もっとセクシーにしてみてよ!」
と、グラビアカメラマンの如くリクエストをしていると、ゴロゴロと転げ回っていろいろとポーズを取ってくれました。

傍目には、変態としか映らなかっただろうな。

だが個人的には、こんなに楽しい時間があっていいのだろうかと思うほど楽しい一時なのでありました。

予告

ネコと遊んで心の疲れもスッカリ取れた竜一は緑の広場の遊具で遊ぶ。
その時あなたは、「竜一に遊具」は禁断の組み合わせだと知るだろう。

次回、『高知空港緑の広場』!
この次も?
ハッスル!ハッスル!

『高知空港緑の広場』の場所

人気ブログランキング ← 人気ブログランキング - ドンブリをセンターに合わせてクリック!

後日、動くモフモフ達を動画で撮影してきました。
『ねこにゃ~にゃ!』

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top