生姜農家、市内へ行く。

髪を去年の10月から切っていなかったら、伸びました。そりゃそうだ。
こう見えても私は美容室に通っています。どうだ!オシャレさんだろ!

だがしかし、その美容室がちょいと遠いの。
私が住んでいる所は高知市内ではない、いわゆる郡部なのですが、美容室は高知市内なので、遠いのよ。

だからこそ、行くのがめんどくさく、毎回長めのインターバルを取る形になっているのでありまして、髪の長さが限界点に達した頃に仕方なく切りに行くというサイクルが、いつものこととなっております。
その為、美容室からの年賀状にはこう書いてありました。

「竜ちゃん。今年はもう少し頑張って来てね!」

美容室に行くことは、頑張ることなのだと知りました。

そんなことを年賀状に書かれながらも無視すること42日。
やっと、行く決心が付きました。

ぶんぶんぶーんと車をかっ飛ばし、数ヶ月ぶりに高知市に到達した私は、驚きました。

丸亀製麺高知店盗撮

丸亀製麺SUGEEEEEEEEEEEEEEEE!!

って、写真がこれじゃあ何が凄いのか全然伝わらねぇよ!
というご意見には激しく同意なのですが、丸亀製麺が凄かったんです。

行列が。

ちょうどお昼時に通ったということもあるのかもしれませんが、郡部ではあまり見ない光景に驚いてしまいました。
うどんを求める人が店外まで溢れかえっておりました。
オープン当初に私が行った時は、ここまで凄くなかったんですが、夕方だったからなのでしょうか。

そんな行列を横目に、市内中心部に向けてどんどんと車を進めていると、またまた驚きの光景が。

けーずでんき

なにこれ。

いつからこんなものが!
ケーズデンキ、だと!?

でけぇよ!!

『K’s』は、『巨大っス』の略なんですね、わかります。

そんな風に見るものすべてに驚いている内に美容室に着きました。
美容室に入るなり、お姉さんが言いました。

「おっ!久し振り!竜ちゃんに会う時はいつも久し振りだけど。(^ω^)」

いつも余計な一言を言いやがる腹立たしい美容室ですが、十代の頃から彼是10年通ってます。

人気ブログランキング ← 人気ブログランキング - あ、あんたが押してくれるから頑張れるんだからねっ!

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    髪、さっぱりしましたか?
    市内にもなんか色々出来てきてますよね。龍馬伝関係のパビリオンとかも。
    丸亀製麺所は、昼凄い行列ですけど5分~10分ほど待てば座れますょ♪釜玉が好きです。
    市内のおうどん屋さんは、三宅以外は、新富、二十四万石が、昔から好きです☆機会があれば行ってみて下さい(^^)

  2. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    髪さっぱりしました。
    龍馬伝関係のパビリオンってなんて出来てるんですか!
    最近の市内の変貌振りは目まぐるしいですね。道とかも新しいのが出来まくってて、普通に迷えます。

    丸亀はやっぱセルフだから回転率がいいんですね。
    新富は行ったことはないけど噂には聞いていて、何度か行こうと思ったことがあるんですが、距離的な問題もあってなかなか行けてません。
    二十四万石も同じような理由で行けてません。(汗

    今度思い切って市内うどんハシゴツアーしてみようかな。(T▽T)

コメント投稿

*

Return Top