月別アーカイブ:2015年06月

松山ふらふら放浪記・第2話・やきとり桃介

『第1話を読む』(松山シリーズ第2話です。お前、なかなか行けもしない松山の居酒屋の話を続けられてもなぁ。と言わそうな辺りなんですが、松山の話書くからにはね。やっとかんといかんのでね。笑。段々…徐々に面白くなると思うんでよろしくお願いします。笑) 「飲みたりねぇ……」『かんたろう』を出て、また夜の街を歩く。 あった………!さっき飲みながらネットで見つけた店…! 『やきとり 桃介』 ずっと食べたかった、今治風焼き鳥の店! 初めての店は…やっぱり緊張で……ドキドキする………!俺のノミの心臓が縮みあがっている…… ...

松山ふらふら放浪記・第1話・かんたろう

石鎚山のサービスエリアを過ぎた……!きっともうすぐ松山……松山だ……! やっぱ早いな!高速……!一般道の半分くらいの時間で着けそう! いで湯と文学のまち、松山。松山にもあるよ、丸亀製麺。 ラブホテルに…………いや普通のシティホテルにチェックイン。 雨上がりの夜の街に繰り出す。 道路にハート型の水溜まりができてる…! その後、街を徘徊。都合、1時間以上歩く。 いい感じで喉が渇いてきたけれど、さすがに歩き疲れた……………。足が痛い………………。 目に付いた店に入る。 『かんたろう』 くはーっ!いっぱい歩いたあ ...

【高知】「クー・ドゥ・バレーヌ」洋食屋さんの海鮮丼

1度来て、満席。 2度来て、また満席。 3度目……………。 プルルルル……。 プルルルルル……。 ガチャッッッ! 「すすす……すいません………! い…いまからお昼ごはん食べに行きたいんですけど、 空いてますか…!?じゅ…!10分くらいで行けますので!」 電話で予約した。 『食空間 クー・ドゥ・バレーヌ』 「さっき電話した竜一ですけど!」 3度目で初めて中に入れた……。 今日もいっぱいお客さん入ってるなぁ……。 それにしても、よくこのお昼どきに空いてたもんだ。 なにをやっても最後は運…。運次第だな……。 席 ...

うどんの庄 真田 山かけぶっかけ

雨だ………。 うどん行くか………。 『うどんの庄 真田』 「特盛」にしたいところだけれど、 「大盛」にしておこう…………。 最近、体系がアレだし……。 うどんって炭水化物だから太るんだよね…。 でもお腹が張らないといけないから、 とり天を付けよう………。 『山かけぶっかけ(大盛)』 真田のとり天、久しぶりだなぁ……。 小皿の大根おろしを載せ……! ワサビを載せ………! レモンはあとに取っておく………! そして喰らう……! 整いし麺線っ………! 山芋に卵黄………! 元気になりそうだなぁこりぁあ……! ブリッ ...

南国に移転!(してからだいぶたった) 「中華そば 楽」

さかのぼってみると、どうやら5年ぶり。 (5年前の記事はコチラ!) 以前は高知市一宮にあったけれど、 いまは南国市に移転されている。 『中華そば 楽』 できたばかりで綺麗な店内。 カウンター席多め。 メニューはシンプルで、 ラーメンは『中華そば』か『担々麺』のみ。 もう記憶が薄くなっているけれど、 たしか一宮にあった当時も同じような構成だった。 5年前にはあったはずの『一口餃子』は メニュー落ちしたのだろうか。見当たらない。 5年前は担々麺だったので、 今回は『中華そば』を注文。 最近、笑えないくらい太り ...

いろいろありながらの「たも屋南国店」

梅雨だね。曇天だね。 まだ畑乾かず。草でも刈ろう。 ぶぃーん。ぶぃーん。 鳥除けの空中線のたるみを確認。 稲の状態も確認。 うーん。 あら、草原に可愛らしいお花があるわ!草刈り機でめちょめちょにしてあげないと! 夜。オカワカメ。正式名称は『雲南百薬』というらしい。 高知県民にはあまり馴染みがないけれど、沖縄のほうではよく(?)食べられるんだって。 ホウレンソウに似た味。ブリブリしていて歯応えがいい。 焼酎にも合うし、嫌いじゃない。むしろ好き。ラブレターを書きたいくらい。 らーぶれたーふろむかなーだー から ...

出張草刈り ~ うどん処 楓

車で片道…何時間だろう。 途中から、かなり狭くて危険な香りのする道を走って到着。 そこはもはや秘境……! 到着後、早速草刈りに取りかかる。 初めての場所で少し戸惑うも小一時間、ブイーンブインと懸命に草を刈り、一休み。 山が下に見える。 いろいろな濃さの緑色が一面に広がる絶景に癒される。 帰り道。朝倉の『楓』でうどんタイム(笑い)。 『楓おろし』 カメラを忘れてきていて、数年ぶりにスマホでうどん撮影。 天ぷらサクサク!喉に詰まりそうなほどの麺の強さ。 たまらん。 ↓ これは納豆だよ!(゚Д゚)

シェフ竜一の帰還と「手打うどん吉川」 温玉ぶっかけ

梅雨、真っ盛り!うどん、真っ盛り! 今日も、いっちょこ!(お天気知っちょこ風に) 『手打うどん 吉川』 <毎日うどんとは呆れるな!はっはっはっ………!> 入口の戸に貼られた紙に、吉川のオヌヌメメニューランキングが書かれていた。 2位に書かれたメニューに目が留まる。<これ食べたことない……!かも……?> いつも以上にドモリながら注文していたそのとき、異変に気付く。 あっ!俺!チャック全開や! 注文しながら、店の人の目の前でチャックを上げる。恥ずかしいが上げざるを得ない。 チャック全開だと気づいてしまった以上 ...

はなまるうどん カレー釜玉

はなまるうどん 高知インター日の出店 「カレーかま玉」

『丸亀製麺』の前を通過するとき、 のぼりを見て笑った。 <"豚マリ"が"豚マリネ"になってる……!?> 全国のマリさんを敵に回した、 丸亀製麺の期間限定メニュー『豚マリぶっかけ』の名称が、 『豚マリネぶっかけ』に修正されていたのだ。 <それ絶対切ったらいかん「ネ」やぞ! なんで「ネ」だけ切った………!> と最近わりと多いように思う 丸亀製麺の斜め下方向への攻めに、 関係ない私も冷や冷や冷やかけ状態だっただけに安心した。(笑) 今日は、はなまる。 丸亀製麺の豚マリネに対して、 はなまるの期間限定メニューは『 ...

四川料理 チャイナ長江

時々食べたくなる食べ物。 「天津飯」と「担々麺」 そういうのって周期があって、 半月間くらいの期間限定で、 食べたくなるんだよね。 このときは担々麺。 担々麺といっても、 シャバシャバの担々麺はイヤだ。 胡麻感が強いドロッとしたスープの担々麺が好きだ。 『チャイナ長江』 高知市横内の幹線道路から 一本北側に入ったところにあった。 (店先と、店の裏手の坂を上ったところにも駐車場がある模様) 店内、入る。 外は静かだったので空いているのかと思いきや、逆。 たくさんの人でごった返している。 <満席………> 待つ ...

レストラン ネレウス

交通量の多い幹線道路沿いにあるのに、店の周りは木々に囲まれていて、ここだけ空気が違っているように思えた。 『レストラン ネレウス』 黒豚五目拉麺……! あるいは……!シャレ乙…グラタン……! オムライスもいいなぁ……。 午後3時が近かった。昼食どきを大きくすぎた時間。しかし店内は満席。 暗めの照明。北側の窓辺がぼんやり明るい。 <あまりガッツリ食べると…晩ごはんに響く……!軽めのものがいいけれど………んんーーー> 3つの候補の中から、グラタンが真っ先に消えた。 <グラタンは…いささか可愛らしすぎる……!ど ...

「なか卯 32号高知葛島店」 5種野菜の冷やし坦々うどん & 親子丼

『なか卯 32号高知葛島店』 梅雨の合間。快晴。 パソコンのペイントソフトで塗り潰したみたいに 水色一色の空が広がっていた。 <あー、お腹空いた……> 車から降りて、ヨタヨタと入口へ歩み寄る。 先日、通りがかったとき、 店先の"のぼり"に書かれていた、 『冷やし坦々うどん』 それが食べたくてここにきた。 食券制のなか卯。 入ってすぐの券売機で食券を買う。 <喋らなくても注文できる…… コミュ障には最高のシステム……!> がっ! なか卯に滅多に来ない竜一。 わりと苦戦。 <ちくしょー! 冷やし坦々うどんのボ ...

「CoCo壱」 クリームコロッケカレー(ナストッピング)・テイクアウト

パソコンの調子がおかしい。 立ち上がらないことはないけれど、立ち上がるのに1時間以上かかる。 そのあいだにブログ書く気なんかなくなるわ!(゚Д゚) 購入から7年。ついに電源ユニットが終わった模様。 ↓ やる気しねぇから納豆食べようぜ(゚Д゚)

「高知の居酒屋 葉牡丹」オムライス ~ うどんロボット屋台「和楽路屋」

徳利に入った焼酎。 学校にあった金属製のバケツ、 その卓上用みたいなアイスペールと グラスを渡され、グビグビ飲む。 高知に意外と少ない純和風の雰囲気。 旨い。酒が旨い。 雰囲気が酒を旨くする。 『居酒屋 葉牡丹』 初めての2階。 初めての串焼き盛り合わせ。 <おそらくは鶏のレバー…! これいいなぁ…この鶏感……!> 臭ぇ……! めっちゃ鶏臭ぇっ……! <しかし旨いなぁ…内臓って……! 鶏とか…あと牛のホルモンもいいけど… マグロのホルモンとかも旨いよねぇっ…!> このとき、総勢6名。 集落有数の働き者がゆ ...

ホテル日航高知旭ロイヤル ビアガーデン 2015

小雨、落ちる夜。高知市九反田を足早に歩く。 <早く……早く…ビールが飲みたいっ……!> ドガーンッ! 『ホテル日航高知旭ロイヤル』 高知県生まれ高知県育ちで高知から出たことすらない農民が、今回、この小洒落たホテルに来た目的。 それはもちろん宿泊ではない。 <こんな高級なところに泊まる金なんてねぇ…!だが……酒を飲む金ならあるっ…………!!> 飲みてぇんだ………!俺は…心底…酒が………! さあ…行こう………!ビアガーデンの向こう側へ…!! 半分ビアホールで、半分ビアガーデンといった仕様になっている旭ロイヤル ...

© 2021 生姜農家の野望Online