筑豊ラーメン 山小屋の記事一覧

筑豊ラーメン「山小屋」おすすめメニュー「豚骨味噌ラーメン」

九州を中心に幅広く店舗展開する、豚骨ラーメンチェーン『筑豊ラーメン 山小屋』。 そんな『筑豊ラーメン 山小屋』のおすすめメニューをご存じだろうか。 筑豊ラーメン「山小屋」 やってきたのは『筑豊ラーメン山小屋』高知唯一の店舗『フジグラン野市店』。 筑豊ラーメン「山小屋」のメニュー。 (*メニューは画像は、高知にある「フジグラン野市店」のものです) ▲ 平日限定のお得なランチセットもあれば…… ▲ 新メニューと思われる「白湯ラーメン」もある。 ▲ 焼き飯などもある中……。 『山小屋』のおすすめは「味噌とんこつ ...

九州 筑豊ラーメン 山小屋 フジグラン野市店 エピソード3/変化球替玉

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『塩とんこつ』は、山小屋の大抵のメニューで使われている麺よりも太い、 「太麺」で提供するのが"仕様"であるようなのだけれど、 自分の好みに起因する感想として、太麺はナニカが違った。 そこで、「細麺」で替玉をすることが可能かどうか、 超音波を理解する・・・むしろ『超音波担当』とも言える、若い男性店員さんに聞くと、 真剣な表情で、可能だと言うから、農民、即答。 「じ・・・じじじ・・・じゃあ・・・細麺でっ・・・!」 替玉を持ってくる店員さんが入れやすいように、自分 ...

九州 筑豊ラーメン 山小屋 フジグラン野市店 エピソード2/無限鎮座可能紅生姜

『エピソード1を読む』 『エピソード3を読む』 『九州 筑豊ラーメン 山小屋 フジグラン野市店』 もう何度も来た、豚骨ラーメンの店、『山小屋』 しかし、ブログを確認すると、前回に訪れてからは一年以上の間が空いていた。 <そんなに来てなかったんだ・・・!> 月日が流れるのはこんなにも早いものか。 流れた歳月の分だけ、自分も歳を取っているハズなのに、 流れた歳月の分だけ、成長出来ているとは到底思えない自分を鑑みて出る、溜め息。 一歩、店内に踏み入ると、 若い男性と女性の店員さんの、客を迎える声が響く。 前は、 ...

九州 筑豊ラーメン 山小屋 フジグラン野市店 エピソード1/新進の再来

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 私の中で、外食と言えば、うどん。 時間があれば、うどん。 隙さえあれば、うどん。 いくら食べても飽きない魔性の食べ物、 それが、「うどん」なのである。 しかし、ある日。 私は夢を見た。 夢の中で、うどんで全身をグルグル巻きにされている私。 巻き付いている、その白い麺をなんとか振り解き、自由を手に入れようとしたが、 敵わず、四苦八苦している最中に目が覚めた。 悪夢から現実世界に戻ってきた私の全身には、 うどんではなく、掛け布団が、ギュッと固く巻き付いていた。 ...

筑豊ラーメン山小屋野市店 激辛ラーメン & 肉みそラーメン

暑くなると、無性に辛いものが食べたくなるのは、何故だろう。寒くなると、無性にキムチ鍋が食べたくなるのは、何故だろう。結局、年中辛いものが食べたくなるのは、何故だろう。 その日、私は豚骨ラーメンの店『山小屋』に、『激辛ラーメン』なるものがあったのを思い出し、一路、車を香南市野市町へと走らせた。 着いた~! 夜7時というのに、この明るさ。めっきり日が長くなったね☆ その時。竜一に電流走る。 替玉無料だってぇぇえええ!? なんでも、期間限定で、最初の一杯のみ、替玉無料というキャンペーンをやっているらしいのだ。 ...

筑豊ラーメン山小屋野市店  ワンタンメン

麺好きと言っても、基本、うどん派なのですが、ラーメンが食べたいと思うこともあるわけで。 ラーメンが食べたいと思った時に一番行くのがここ。 『筑豊ラーメン山小屋野市店』 『ワンタンメン』 ワンタンが沈んでしまっていますが、ワンタンは確かに底にいます。 ここで、俺は気付いた。 チャーシューメンとスープの色が違う!? どっからどう見ても、チャーシューメンとはスープの色が違っているのだ。光の加減かなと思ったけど、そうじゃない。絶対に違う。 よし、比べてみよう! 左がチャーシューメン。右がワンタンメン。 どうですか ...

筑豊ラーメン山小屋野市店 チャーシューメン

チャー。 シュー。 めーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン!!!!! 麺が、 見えーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!! 麺の向こう側・・・。 そこには餃子のタレがある。 ◆筑豊ラーメン山小屋野市店営業時間 11時~22時定休日 無(要確認)駐車場 有『筑豊ラーメン山小屋野市店』の場所

筑豊ラーメン山小屋野市店 昭和ラーメン & 黒ラーメン

『やまいち』との二択に散々迷って、やっぱ今日はラーメンの気分だね。 うどんもいいけど、ラーメンもね! というわけで、やってまいりました。香南市野市町の『筑豊ラーメン山小屋野市店』! 最近の『山小屋』は、高知のラーメン店にありがちな、オープンした頃は大盛況だったのに、月日が経つに連れて段々と客がいなくなるという現象の逆を行き、行く度に客の数が増えてきておりまして、 高知麺好きはここに注目しないでどこに目ぇ付けとんじゃ~! と言いたくもなるほど、マジで客増えてんのよ。という状況なのであります。 現に、ピーク時 ...

筑豊ラーメン 山小屋野市店 みそとんこつ

香南市野市町、『フジグラン野市』の敷地内にある、豚骨ラーメンの店、『筑豊ラーメン 山小屋 野市店』‎ ある平日の昼間に、一人でガラガラッと店の戸を開けて入ってみた。 店内は七割ほどの席が埋まっている状況で、なかなか繁盛している様子。三人のいずれも小太りのオバちゃん達が、忙しそうにせせこましく動き回っている。 随分前の夜に一度来た時は、ほとんど客がいなかったから、もう店自体が無くなっているんじゃないかと思ったけど、心配御無用なのでありましたね。 この店の基本は、『醤油豚骨』のスープのようなのだけ ...

© 2020 生姜農家の野望Online