【高知】「ところてん」の食べ方。カツオ出汁で食べるのが高知流。

にわかに暖かくなってきたこの季節・・・!
冷たく冷えた「ところてん」が・・・!

気持ちいいっ・・・!

土佐の鰹だし・ところてん1

近所のスーパーで買って来た・・・
室戸海洋深層水使用の高級ところてん・・・!

地域によって・・・
黒蜜だったり三杯酢だったり・・・
多様な食べ方があるようだが・・・

土佐の鰹だし・ところてん2

カツオ出汁で食べるのが高知方式・・・!

<基本的にスーパーでもカツオ出汁バージョンのところてんしか売られていない・・・>

が・・・!

<ググれば他県のところてんは・・・コンニャクが入っているみたいな袋で売られている・・・!>

ソーメンが入っているみたいな容器・・・それで売られている姿しか見たことがなかった高知県民・・・驚愕っ・・・!

ケンミンショーならば・・・
総立ちの次元・・・!

土佐の鰹だし・ところてん3

ああっ・・・!
頭から浴びたいっ・・・!

このところてんを・・・!
頭から・・・!

バシャーっと・・・!
かけられたいっ・・・!

土佐の鰹だし・ところてん4

<残った出汁をごはんにかけると・・・出汁茶漬け風になって俺は好きだが・・・万人ウケするかは微妙・・・>

↓ 「いいね!」の代わりに。
【人気ブログランキング高知に参加中!】
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1回のみ)
ボクをおしていってね!(笑)

 

著者

竜一

農場経営とブロガーをしています。農協系露地ショウガ農家。1982年高知県生まれ。農業界のうどん野郎/2歳児のパパ/ブログ歴14年/特技は草刈り。ブログとTwitterで「食と農業」をテーマに発信していて、最近は日本の食文化、とくに「家庭料理」に興味があります。


コメント投稿

*

Return Top