高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

自由軒大津店 みそチャーシュー

投稿日:2009.09.26 更新日:

チャーシューが食べたい!
チャーシューが食べたい!
チャーシューが食べたい!

溢れるチャーシューへの欲求を止められなくなり、
うどんもいいけど、ラーメンもね!
というわけで、やって来たラーメン店、『自由軒 大津店』

どうしても美味しいチャーシュー麺が食べたくって、事前にネットでググりまくって下調べをしたのだが、
「高知に美味しいラーメン店は無い」「高知のラーメンのレベルの低さは異常」
などという絶望的な意見も目に付く中、『自由軒』を選んだのは、
「チェーン店のわりに美味しい」と、比較的評判が良いようだったからだ。

高知で生まれて高知に27年も住んでいて知らなかったのだけど、
『自由軒』は、高知では『豚太朗』と並ぶ老舗チェーン店らしかった。

27年間、うどんばかりに目が行っていた私には、ラーメンが見えていなかったのかもしれない。

正午前に店に着いた。
想像以上に広い店内はお客さんで一杯。

二テーブルほど空いていて、運良く座れた。

メニューを見ると、スープを醤油、味噌、塩から選べるとなっていたが、
ネットの情報によると、味噌がイチオシだと書いているブロガーがいたことを思い出し、
何でも良かった私は、味噌のチャーシュー麺(大盛り)を注文した。

自由軒 みそチャーシュー

店員が運んで来たブツを見て驚いた。
そして心の中で叫んだ。

たも屋の琵琶湖並みやんけ!!

(参考記事)

写真だとお分かり頂けないかもしれないが、器がそれはそれはかなりビッグで大きかった。

チャーシューをガブリと食べてみると、
トロっとした舌触りなのに噛み応えはシッカリしていて、なかなか美味しい。

元々、チャーシューが食べたくて色々調べて自由軒に来たわけだから、嬉しかった。

自由軒餃子

餃子。
ひとつひとつが大きい。

自由軒懐かしの・・・

どこかレトロな雰囲気の店内には、こういうのもあった。
100円玉を入れてレバーを引くと玉が出てくるという、星座占いマシーン(?)ですね。

これを見かけるのは何年ぶりだろう・・・。

自由軒流しそうめん

謎の「流しそうめん」

「冷やしそうめん」よりも50円安いのは何故なんだ。
そして、これを頼んだらどういう目に合うのだろうかと言い知れぬ恐怖を感じた。

まさか、店の奥から竹で作ったレーンがスルスルと出てきて、
さっきから奥で世話しなく働いている中年男性が、オリャー!とそうめんを流すのではないだろうな。

レーンの傾斜角がキツ過ぎると、上手くキャッチ出来ないかもしれない。

と、どうでも良い妄想をしつつ、水をゴクッと飲み干し、
満員で行列も出来始めたお昼時の自由軒をノソノソと後にするのであった。

 

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.