高知県観光

手打ちうどんとがの藤家 番外編/タコの公園

更新日:

タコ公園

とがの藤家の近くには、タコがいた。
どうやら、ここは公園のようだ。

知っている人は知っているだろうけど、
『竜一に公園』

これはロクなことが無い、危険な組み合わせである。

案の定、とがの藤家の帰り・・・。
やりたくなった・・・あの儀式・・・。

た・・・タコロット・・・!
俺とフュージョンしろ・・・!

タコとフュージョン

フュージョン・・・!

その時、駐車場に停めたトラックの中で昼食を取っていたおじさん。

ガン見。

タコ公園 このタコ滑るよ!すっごい滑る!

滑る・・・!滑るよ・・・!
このタコすっごい滑るっ・・・!

タコ公園 滑るって・・・!!

◆ タコ公園
営業時間/無制限(タコ切れまで)
定休日/無休
営業形態/開放型
駐車場/有

『タコ公園』の場所はココ!

【とがの藤家3部作リンク・・・!】
『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-高知県観光

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.