農業と高知グルメの情報サイト

cafe chang (カフェ・チャン) EP2/自然タイ

投稿日:2012.04.08 更新日:

『EP1を読む』 『EP3を読む』


cafe Chang (カフェ・チャン)

憧れのタイの料理が食べられると聞いて来た『cafe chang(カフェ・チャン)』は、
『東印度公司(ヒガシインドコンス)』という、エスニック雑貨や服飾を扱う店に併設されていた。

<混んでなかったらいいんだけど・・・!>

常日頃、場末のうどん屋ばかりに行っているせいで、
こういう、いかにもオシャレな女性達が集いそうな"カフェ"に対する免疫がまったく無くて、
大抵の場合、"入りづらい"という感覚を覚えてしまうのだけれど、『チャン』は違った。

まるで我が家であるかのような自然体で、入店!

「チリン!チリン!」
扉に付けられた鈴が鳴る。

<あっ・・・あれ・・・!?
そういえばココ・・・!俺の家だっけ・・・?>

あまりにもスンナリと入れたことを我ながら不思議に思っていると、
民族衣装みたいなのに身を包んだお姉さんが、微笑みながら迎えてくれる。

<綺麗っ・・・!>

それは紛れも無く"綺麗なお姉さん"で、
心を奪われないように、視線を外した。

cafe chang 店内

歩くと「コトコト」と優しい音が響く、木の床。
『白雪姫』に出てくる"小人の家"を思わせる、小さくて可愛らしい店内は、
台風並みの悪天候に加えて、ピーク時を避けた13時半過ぎの入店という、
二重の戦略を用いた甲斐あって、比較的空いていた。

<よしっ!よしっ!狙い通りっ・・・!
とうとう俺は、春の嵐さえも味方に付けたっ・・・!>

先客には、やはりオシャレな女性が多く、『農業界のうどん野郎・竜一』は、
「大丈夫か!俺は浮いてないか!?」なんて疑心暗鬼しながらも、
「大丈夫!大丈夫!とけこんでる!とけこんでる!」と自分を懸命に励ました。

手に取ったメニューには、
見慣れたカタカナの、見慣れない組み合わせが並ぶ。

<パッシーユって・・・何語だろ・・・!
って・・・あぁ・・・そりゃ十中八九、タイ語か・・・!
そりゃそうだよな・・・でもどんな料理なのやら皆目検討も付かない・・・>

釜玉、ぶっかけ、生醤油などの単語で埋め尽くされた和製の脳天を貫く、
カタカナ・タイ語の攻撃に、早くも思考が停止。

「ご注文よろしいですか?」

そんなお姉さんの問いかけに、
少し気取って、いたってフレンチに応える。

「うぃ・・・うぃ・・ちょっ・・・うぃ・・・!あとで・・・!」

まいど!
フランス人です。

だけど、お姉さん優しい。

「では、あとでお伺いしますね☆」

<はぅぅ・・・俺の不調をあえて受け流して・・・!
俺にだけ特別に、すべての客にするような普通の対応をしてくれるだなんて・・・!>

かなりウキウキしながら、もう一度メニューに目をやる。
すると、恋の魔法か、さっきは見えなかった文字が見える。

<おぉ・・・メニュー名の横にちゃんと説明書きがある・・・!
タイ焼そば・・・!パッキーマオ・・・激辛・・・!
"激辛"の度合いがどれほどの次元なのか少し心配だけれど、これにしてみようかな・・・>

(EP3へ続く・・・!)
『EP1を読む』 『EP3を読む』

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

高知市のカフェ

高知市カフェ

ひろめ市場「タタキ丼」の迷宮 EP2/どんぶりの十三(じゅうぞう)

『EP1を読む』 お吸い物を飲んでいると、アテが欲しくなった。『本池澤』のタタキ丼は、もう食べ尽くした。 酒を飲んでいると、炙ったイカが食べたくなるように、液体にはアテが欲しくなる。 アテが欲しい。 アテを求めてひろめ市場内を、 アテもなく彷徨った。 とある店先で足を止めた。<ぬおっ…ここにもあるのか…タタキ丼…!!> 『どんぶりの十三(じゅうぞう)』という店だった。<ドンブリ屋のタタキ丼…!これは…期待値高めっ…!> そうだ…これを…!このタタキ丼をアテにしよう…!! 注文して、お兄さんに作ってもらう。 ...

高知市カフェ

パスタカフェ八乃森(はちのもり)。高知の人気パスタ店でランチ!

エビ……! 圧倒的エビ……! パスタカフェ「八乃森」でランチ。パスタを巻く。 高知では、かなり有名なパスタの店『八乃森』。有名なだけあって、モーニングの時間帯からランチの時間帯まで、常にたくさんの客で賑わっている人気店。 「ここで俺はパスタを巻く!」 というわけで「巻かれている人」やります。 (「巻かれている人」というよりも、「吊し上げられている人」みたいになっちゃった……) スポンサーリンク 八乃森の店内。 座敷はないが、ソファーの席があり、多くの客で賑わう店内は、子連れ(幼児連れ)でもわりと平気な雰囲 ...

高知市カフェ

マクドナルド

タリナイヨ・・・。マダマダ・・・タリナイヨ・・・。 うどん屋さんに行くと、メニュー表に「大」や「大盛」つまり"2玉"を指す表記しかないことが、よくある。 タリナイヨ・・・。3タマジャナキャ・・・タリナイヨ・・・。 3玉にできないか、と訊いてみれば良いのだが、そう簡単に訊けない。 <お兄ちゃんそんなに食べるの・・・?って思われたら・・・なんだか恥ずかしい・・・> 乙女心である。 2玉の表記しかなくて、2玉しか食べれなくて、お腹が張らなかったときには、うどん屋さんをハシゴするか・・・時折・・・。 マクドナルド ...

高知市カフェ

ひろめ市場「タタキ丼」の迷宮 番外編/味太郎・K's Cafe

『EP5を読む』 かくして5杯分。タタキ丼の迷宮を彷徨った。 しかし私は、なにもタタキ丼ばかりを追い求めていたわけではない。 『ひろめ市場』には、和洋中なんでもある。 和洋中で言うと、タタキ丼は「和」だ。「和」ばかりではバランスが悪い。 世の中は何事もバランスが重要だ。 タタキ丼を食べる合間に、洋食や中華を食べる必要が、私にはどうしてもあった。 <どうしよう…タタキ丼以外に何か食べなきゃいけないけど…どうしよう…> 悩みつつ『ファミーユ』で何処かのタタキ丼を食べている最中。辺りを見渡していると目に入った、 ...

香美・香南市カフェ 高知市カフェ

ココイチの夏限定メニュー「チキンと夏野菜カレー」2017!

日本の夏……! カレーの夏っ……!! 毎年のことながら、カレーを使った限定メニューが急激増える、日本の外食業界。 そんな中、カレーチェーン最大手『カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)』から、毎年夏に発売されている「チキンと夏野菜カレー」が今年(2017年)も登場。 毎夏、一度は食べとかないかんやろっ! 夏は、やっぱり「チキンと夏野菜カレー」やろっ! ちなみに竜一、「チキンと夏野菜カレー」を食べるのは、今年が初めて。 ココイチ「チキンと夏野菜カレー」の販売期間は"8月末"までで、先日ご紹介した「ローストチ ...

高知市カフェ

ひろめ市場内「お城のいちばん船」 まぐろのホルモン煮

ホルモンが好きすぎて……!マキシマム・ザ・ホルモンである私が好きなのは…!牛のホルモンだけではなかった……! 牛や豚のホルモンはいろんなところで食べられる…!でも、まぐろのホルモンが食べられるところは珍しい…! 時々食べたくなって行く。 ひろめ市場。まぐろ料理と寿司の店、『お城のいちばん船』『まぐろのホルモン煮』 これはもう……!羊っ………!! う………… メェーーー!!! お城のいちばん船。その『まぐろのホルモン煮』は、まぐろにあらず。 ひつじ。 羊だったのだ……! (完)

ココイチのスパイスカレー

香美・香南市カフェ 高知市カフェ

ココイチの新メニュー「スパイスカレー」は大人向けで刺激的!

お昼どき真っ只中。日本一のカレーチェーンCoCo壱番屋、通称ココイチ。 そこに期間限定の新メニューが登場していると知ったのは、よくできた豚の角煮みたいにやわらかなベンチシートに腰を下ろし、メニューを開いた瞬間だった。 ココイチに新メニュー「スパイスカレー」登場! ココイチのメニュー(2018年3月) お、おおお……! 大人のスパイスカレーですとぉ!? 興奮のあまり、一人で「なんだこれ!なんだこれ!」と連呼してしまった。 「スパイスカレーって、刺激が強そうでどうなんだろう……」 個人的にはスパイシーなカレー ...

高知市カフェ

【高知】「北欧館」おすすめメニュー「茄子と挽肉のカレー」が絶品!

ジョーロから滴る水のような雨が降る日だった。 高知市の産業道路沿いにある洋食店『北欧館』の駐車場に車を入れた。 何十年も前から、ずっと人気のあるこの店の決して広くはない駐車場が偶然にも一台分だけ空いていたのは、朝の情報番組の最後で星座別占いの1位に選ばれたときほどの幸運だった。 雨の中を小走りに店内へ。 数年ぶりに来るが懐かしい。子供の頃はオカンに連れられ、この店に週3のペースで通い、仕舞いに店員さんに顔を覚えられ、ちょっとした知り合い状態になっていたりした。 当時から約20年が経った現在においても、相変 ...

レストランヘラの外観

高知市カフェ

高知市大津のレストラン「ヘラ」は個室あり、幼児連れでランチできる

カウンター席でよかった。テーブル席でもよかった。 しかし子どもが生まれて初めてわかった、座敷のありがたさ。 一人で歩き始めたばかりの子どもは、とにかく歩きたがる。たとえ座敷があったとしても親は非常に気を使い、思う。 個室が欲しい! 我々を……! 密閉して欲しい……!! ああっ!それにしても…… 閉じ込められたい……! 密室に閉じ込められたいっ!! そんな心境に陥るのだ。 ファミリーレストランを謳いながらも、個室はおろか座敷すら存在しない、そんな飲食店ばかりで「そうか、ロクにメシも食わない幼児連れはターゲッ ...

ココイチのカレールー持ち帰り

高知市カフェ

ココイチでルーのみ持ち帰りする方法!ルーだけなら値段も安い!

 カレーハウスCoCo壱番屋(ココイチ)で、ルーだけを持ち帰りできるのをご存じでしょうか。 ココイチのカレーは、トッピングをのせると価格が1,000円前後になってしまうこともよくあります。 しかしライスは家で炊いておいて、ルーだけを持ち帰れば、ライス分の値段がかからないため、グッとお得に購入することができます。 本記事では、以下についてご紹介します。 ココイチでルーのみを持ち帰り注文する方法。 ルーのみを注文すると、どれほど安くお得になるのか。 ココイチのカレーは、ルーのみの持ち帰りが可能! ココイチ持ち ...

高知市の居酒屋ランチ 高知市カフェ

【新店】須崎魚河岸 魚貴(うおたか)新阪急店!高知市にオープン!

『ザ クラウンパレス新阪急高知』地下、以前そば屋『高田屋』があった跡地に、須崎発の魚が美味しい店『魚貴(うおたか)』が出店。 「前に『魚貴 追手筋店』で食べたランチも美味しかったもんなぁ……」 (参考:魚が旨い店!須崎魚河岸「魚貴(うおたか)」高知追手筋店でランチ) 竜一、期待大で入店。 ▲ 新阪急の地下へと続く階段を降りる。 ▲ オープン日は2017年4月17日。まだ数日しか経っていない。 魚貴 新阪急店の店内。 目を引いたのは、店内に設置された水槽。 「うぉ!大きな伊勢エビがいる……!」 追手筋店と同 ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機の使い方!刈払機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

生姜の収穫中

田舎暮らしの小話

生姜の成分「ショウガオール」の力で、寒い冬を乗り切ろう!

オビ=ワンそらぁ、朝晩はちったぁひやいわや。もう12月が来るもの。 オビ=ワン一年が経つがは早い。(経つのは早い) 竜一生姜を食べな、いかんわよ。 竜一そりゃショウガオールの力で温もるわえ。 ショウガオール? 竜一そうよ、生姜を温めたらジンゲロールがショウガオールになるらしい。 竜一ショウガオールは、ここ数年で急に言われだした気がするね。 竜一温めるき、多少はなりゆうがやない? 竜一ほうよ。 竜一卵スープに生姜を入れたり、うどんの汁に生姜を入れてもえいわねぇ。 竜一入れいでか(当然入れるよ)、香川のうどん ...

田舎暮らしの小話

土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶ?現役の高知民が実体験を元に解説

いわゆる「高齢者」と呼ばれる世代の男性を何と呼んでいますか? 大抵のかたは「おじいさん」、あるいは「おじいちゃん」、そう呼ばれると思います。 お口の悪いかたは「ジジイ!」とお呼びになるかもしれません。 では高知の方言である土佐弁で「おじいさん」は何と言うのでしょうか。 現役の地元・高知民で土佐弁界の重鎮(体重的な意味で)ある、竜一が解説します。 土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶのか 40才で「オバア」になったオバ=アは、45才で「オジイ」になったオビ=ワンのことを、いつも「おじいさん」と呼ぶ。 オバ=アお ...

つくね芋のツル

田舎暮らしの小話

マムシの捕まえ方。捕獲したあとにしてはいけない、たった一つのこと

草むらに、うかつに入ってはいけない。 これは夏の田舎の常識です。 なぜならば、 マムシ! 皆様ご存知の「毒蛇」がいるからです。 私も草を刈っていると、マムシに遭遇してヒヤッとすることが時々あります。 マムシの毒が回ると最悪の場合は死に至りますから、そりゃあ怖いですよ。 本記事では、そんなマムシを捕獲する方法をご紹介します。 オバ=ア流、マムシの捕まえ方 ユズの木の周囲に生えた草を、鎌で刈っていたオバ=アが、突然叫んだ。 オビ=ワンやかましいねゃ、何を言いよらぁ。 オビ=ワンどいた?(どうした?) オビ=ワ ...

麦わら帽子の被り方

農業に役立つ豆知識

農作業に「麦わら帽子」は現役農家がおすすめする「最強の帽子」だ!

農作業用の麦わら帽子の被り方をご紹介。実際に麦わら帽子を被って農業する、現役プロ生姜農家がおすすめする麦わら帽子の被り方を解説します。男性におすすめの麦わら帽子被り方、女性におすすめの麦わら帽子の被り方、それぞれを解説しています

室戸市の料亭花月のキンメ丼

安芸~高知県東部カフェ

【高知】室戸キンメ丼のおすすめは「料亭花月」ランチは予約必須!

高知県東部の室戸市グルメ「室戸キンメ丼」を食べるなら「料亭花月」がおすすめ!地元・室戸沖でとれたキンメダイの刺身と照り焼きがのった豪華海鮮丼。締めにキンメダイの出汁をかけて、室戸キンメダイの出汁茶漬けが楽しめます。

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜は植えっぱなしで冬越しできる?越冬させる方法を専門農家が解説

生姜は植えっぱなしで冬越しできるのか、プロの生姜専門農家が徹底解説!種生姜の保存に最適の温度と、おすすめの種生姜保存方法がわかります。家庭菜園や少量多品目型の野菜栽培をされているかたは、ぜひご一読ください。

農業に役立つ豆知識

効率的に栗拾いする方法。便利な道具、服装を実体験を元に解説!

効率的に栗拾いする方法と、栗拾いに便利な道具とおすすめの服装をご紹介。実際に栗拾いした体験談を交えて解説しています。栗拾いに必須の道具である手袋は、軍手ではなく、手のひらの側がゴムになった手袋がおすすめです。

草刈り中の竜一

農業に役立つ豆知識

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

中山間地域で農業に従事する竜一が実際にやっている、草刈り中の事故を未然に防止する方法をご紹介。草刈り中に三点支持(三点確保)する方法を解説します。

盛りだくさんの野菜

農業に役立つ豆知識

現役農家が語る「農家の年収」1,000万稼ぐ農家と稼げない農家の違い

農業で年収1,000万円以上稼げるか否かは品目次第!JA嫌いは損してる!? なぜ農業で稼げないのか、農業で稼ぐにはどうすればよいのかを現役農家の竜一が語ります。

生姜農家の生姜料理

簡単にできる「生姜スープ」の作り方。現役の生姜栽培農家が解説!

市販のインスタントスープをアレンジして作る、生姜スープの超簡単レシピをプロの生姜農家がご紹介。生姜をすりおろすだけで手軽に作れるため、忙しい朝におすすめです。

収穫した親生姜

生姜栽培

種生姜も食べられる。種生姜と親生姜の違い、親生姜おすすめの食べ方

知人男性 生姜を掘りよったら、植え付けに使った種芋が付いてくるけんど、あれは捨てるかね? そう聞く男性にオバ=アが言う。 オバ=ア食べれいでか!生姜やもの。 「種生姜」と「親生姜」の違いは? 収穫した親生姜 生姜を収穫していると、植え付けに使用した「生姜の種芋」が新生姜に付いてくる。 生姜の種芋には、呼び方が二通りある。 生姜の親芋の呼び方 種生姜 親生姜 種生姜とは⇒ 将来「親生姜」となる生姜のことで、植えられて新生姜を生み出すまでの期間(収穫〜貯蔵〜植え付け)の種芋を指す。 親生姜とは⇒ 植え付け後に ...

-高知市カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.