高知最大級のグルメ情報ブログ

生姜農家の野望Online

三里うどん本舗 前編/ジェダイの勘

投稿日:2012.09.03 更新日:

近年、稀に見る評判である。

高知で最も有名な裏うどんの麺師にして、
辛口のコメントが多いことで知られる"あの"山雀さんが絶賛したことに端を発し、
「なに!そんなに旨いのか!」と、高知のうどん好きの皆様が続々と出撃。

そして一戦交えた皆様は、
「本当だ!本当に美味しかった!」と、
やはり山雀さんと同じように、絶賛していた。

近年、稀に見る評判である。

少なくとも、ここ数年、
みんなの心をこれほどまでに沸かせた店は記憶に無い。

<これは・・・この店は・・・!
瞬く間に高知の有名店になってしまうのかもしれない・・・!>

客が大挙して押し寄せ、
食べたくても、簡単には食べれない店になってしまう前に、
評判どおり本当に美味しいのか、一度食べておきたいと思った。

<大抵は・・・開店当初だけ一時的に話題になって賑わうが・・・!
以後は徐々に客を減らしてしまう・・・!そういう場合が多い・・・!
だけど・・・この店はもしかすると逆パターンかもしれない・・・!>

所在を事前に調べたが、
かなりわかり辛い場所であることは間違い無さそうだった。

<しかし・・・行けば何とかなるだろう・・・!
おおよその場所まで行けば・・・その店の発するフォースをなんとなく感じて・・・!
辿り着くことだって出来るだろう・・・!>

それは、"うどんジェダイ"の勘だった。

スターウォーズ風竜一先生

が。

うどんジェダイの勘もアテにならず・・・!

いやぁーん。
迷っちゃった・・・♪

<ここは・・・!どこだろう・・・!
海が見える・・・ここは・・・!どこなんだっ・・・!>

「マルニ」というホームセンターが、
その店へ行く際の一番の目印になると考えていたけれど、「マルニ」の場所自体がわからない。

私は、この地にほとんど足を踏み入れたことすらなかった。

しかし、それでも辺りを徘徊していると、
なんとか「マルニ十津店」を発見。

目指す店は、坂を上ったところにあると聞いた記憶から、
マルニの向かって右側にあった坂をテキトーに上っていると、
脇道に一瞬「うどん」という文字列が見えたような気がした。

慌ててUターンして引き返す。

すると、それは間違いなく、
近年、稀に見る評判の「三里うどん本舗」だった。

三里うどん本舗

『三里うどん本舗』

三里うどん本舗は、人目を忍ぶようにヒッソリと、
しかしなにか風格を漂わせながら神秘的に建っていた。

<香川チックだな・・・!>

うどんのメッカ・讃岐に行くと、
こういう一見、商売向きでないように思える場所に民家のような佇まいで、
行列ができている店があったりするけれど、それと同じ匂いがした。

抜群のロケーションである。

(後編へ続く・・・!)
「後編を読む」

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

スポンサーリンク

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
▼ 各種SNSも更新中、フォローお気軽に!

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.