うどん 鹿水庵(かすいあん)

2012.11.03

  1. 生姜農家の野望Online >
  2. 高知市グルメ >

うどん 鹿水庵(かすいあん)

2012.11.03

あのころ、まだ私はハタチになるかならないかだった。
あのころ、まだ私はうどんに溺れていなかった。
あのころ、まだ私は生姜農家ではなかった。

おそらくは、十年ぶりの再会だった。

鮭が川を上るように、
再び私は「鹿水庵」に帰ってきた。

けれども、私はそこで産卵しない。

鹿水庵

『うどん 鹿水庵(かすいあん)』

鹿水庵 店内

<こんな感じのお店だったか・・・!>

店内の記憶は、完全に消失していた。
うどんの記憶についても同じで、何を食べたのか、
どんな味だったのか、もうまったく思い出せない。

何度か来た記憶だけが、
溶けて消えてしまいそうなほど薄っすらと、
記憶の海を漂っている。

夜だった。
重いのが欲しかった。

軽いのじゃダメ・・・!
寝る前に・・・お腹が空いてたら・・・寝られないもんっ・・・!

<メニューに3玉表記はない・・・あるのは大盛2玉のみ・・・!
2玉では俺の宇宙は満たせない・・・!ならば上だ・・・!
上に・・・上に盛れっ・・・!勝負どころは麺の上っ・・・!>

重量級の攻め手で・・・!
麺戦を駆け抜けろっ・・・!

鹿水庵 かつカレーうどん(大盛)

『かつカレーうどん(大盛)』

<一口カツじゃない・・・!
本気のカツっ・・・正真正銘のトンカツ・・・!>

鹿水庵 かつカレーうどん(大盛) アップ

敬礼っ・・・!

<ありがたいっ・・・!
あぁっ・・・!ありがたいっ・・・!>

鹿水庵 かつカレーうどん(大盛) 麺アップ

麺が重い・・・!
カツが・・・漬物石みたいに乗ってんだっ・・・!

重さで、お手手をプルプル震わせながら、割り箸で麺を掴む。

<いくら重くても・・・俺は絶対にカツを退かさない・・・!
できるだけ綺麗なままの姿の・・・コイツを見続けていたいからっ・・・!>

注文時に、「出汁有り」「出汁無し」
どちらにするか訊かれた。

私は「出汁無し」を選択していた。

<出汁があれば浮力を得られただろうが・・・無いから余計に重いっ・・・!
カレーの中でうどんは沈むんだ・・・!これは勉強になるっ・・・!>

鹿水庵の重量級、
とどまることを知らず。

何食わぬ顔して、
店のお姉さんが置いていったものが、またメガトン。

鹿水庵 かきあげうどん(大盛)

『かきあげうどん(大盛)』

<おおおっ・・・美しい・・・!
男子興奮のビジュアルっ・・・!>

どや顔で鎮座する・・・!
圧倒的ド迫力っ・・・!

<カツに続いて・・・これもズドーンかっ・・・!
ありがたくて・・・ありがたくて・・・!うぅっ・・・!
鹿水庵・・・普通のうどん屋のイメージだったけど・・・意外と攻撃的・・・!>

十年ぶりの再会は、
新たなる迫力との出逢いだった。

鹿水庵

◆ うどん 鹿水庵(かすいあん)
(高知県高知市高そね88-5)
営業時間/11時~15時、17時~24時
定休日/無
営業形態/一般店
駐車場/25台(店舗前のほか向かって右側にも有)
(かつカレーうどん840円、かきあげうどん525円、大盛105円増)

『鹿水庵』の場所はココ・・・!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

最速情報はTwitterにて

人気記事ランキング

© 2020 生姜農家の野望Online