高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

「美食酒房 英屋」竜一会(笑)で舌鼓、その後に待ち受ける地獄とは

投稿日:2015.09.20 更新日:

家で晩酌しすぎて酔っていた。
<あぁ楽しい。これってみんなで飲んで酔っちゃえば、もっと楽しいんじゃね?>

布団の中でスマホをいじり、がちゃさんにメッセージを打った。
[何年か前のいつぞやのように夜中に突然お誘いしますけど…]

我ながら、なかなかロマンティックな書き出しだ。シェイクスピアかと思った。"何年か前のいつぞや"とは、過去にがちゃさんと二人で飲んだその夜のことを指したつもりだった。

ただ今回も二人きりだと、我々の仲が本気で疑われてしまいかねないので、というよりも、さらにあと二人ほど一緒に飲みたい人たちがいた。紅千鳥さんと、ムシマルさんだ。

[みんなで英屋(ひでや)とか楽しそうだと思うんですけど(*´Д`)]と結んで送信ボタンをタップした。


当日、ひろめ市場北側のBar『Sanctuary(サンクチュアリ)』で、がちゃさんと0次会をしていた。
まだ酔いも回っていないので、極めて落ち着いて飲んでいると、後ろから誰かに手で目隠しをされた。

「だーれだ!」という相手に対して、即座に「あっちゃん!?」と答えた。気持ちの悪い話、手の感触でわかった。

振り向くと、そこにはやはりあっちゃんがいた。あっちゃんは、ひろめ市場の中にあるBar『FAMILLE(ファミーユ)』で、かつてマスターを務めていた人で何かと気が合う。

あっちゃんはショットグラスに入れたテキーラをご馳走してくれた。ファミーユ時代からのしきたりで、一気に飲まなければならない。

アルコール度数40度のテキーラは、舌を痺れさせ、空きっ腹に勢いよく落ちてきた。ファミーユに通っていた時代は、これが日常だったけれど、何せ久々で……効っくぅぅぅぅ!

そんな私と対照的に、あっちゃんは涼しい表情を浮かべていた。さすがはTシャツの悪魔…。

fc2blog_201509200811272c0.jpg

ふと時間を確認した。
<あっ!いかん!>

急いで二杯目のハイボールを飲み干して、足早に『英屋』へ向かう。歩く振動で脳が揺れて酔いが回る。

英屋に着くと、店先でムシマルさんが待ってくれていた。
「あぁ!こんばんは!すいません!すいません!」
幹事が遅れてきて申し訳なかった。ムシマルさんは相変わらず、ムシマルさんだった(笑)。

店に入ると『英屋のぶろぐ。』でお馴染みの娘さんが出てきて、席に案内してくれた。

大将は先日と同じくカウンターの向こう側で忙しそうにしている。その厳しい表情で包丁を握る姿は、何だか『情熱大陸』という感じだ。「ジャジャジャーンジャーンジャーン!」と脳内で葉加瀬太郎がバイオリンを演奏した。

何を話したのか忘れてしまった程度の話をしながら待っていると、紅千鳥さんがやってきた。

姿を見るのは三度目で、まともにお話させていただくのは二度目のはずだが、お互いにブログを書いていてネット上で存在を意識し続けているからか、気心知れた友達という感じがする。勝手に。

私は心の中で、誰かにバンドのメンバー紹介風に言った。

全員集まったところで、メンバー紹介です!
見た目は大人、酔うとがっちゃがちゃ!『自分的備忘録』 がちゃさん!
いっぱい食べられる、高知の胃袋!『ムシマルの(主に)高知うろうろ記2』 ムシマルさん!
千鳥足に潜む大人のダンディズム!『千鳥足のゆくえ』 紅千鳥さん!
そして『生姜農家の野望Online』 竜一!以上のメンバーで今夜はお届けします!>

我ながら千鳥さんのキャッチコピーが謎だったな、と自画自賛しながらオフ会という名の飲み会開始。

家では焼酎をロックで飲んでいるが、ハイボールを飲むことにした。今夜はあまり酔わないようにしなければならない。なぜならば若干一名、危険だとわかっている人がいるからだ。彼は悪酔いに定評のある私の数千倍の危うさを持っている。もちろんイニシャルG氏のことだ。

英屋1

付き出しがきた。チャンバラと枝豆と豆腐のようなものが、長方形の一枚の皿に乗っていた。豆腐はカニミソのような香りを放ち、カニミソのような味をしている。

<これカニミソが入っちゅうが?>そのとき目の前のがちゃさんの口からも「カニミソ」という単語が発せられた。<やっぱりカニミソなが?毎回、英屋にくると変わったもんが食べれるな…>

個人的にカニミソは大好きだ。味も香りも好きだし、とにかく肝とか内臓とか塩辛とか、酒飲みが好きとされているものは大抵好きだ。中でもカニミソなんかは家ではなかなか食べられないので、あぁっ…それにしても……ありがたいっ……!

それから続々と料理が運ばれてくる。

(※料理についての詳細な感想はあらかた前回に書き記しているのと、構成と文章量の都合上、画像のみとさせていただきます。→ 『「美食酒房 英屋」の絶品牡蠣はもう牡蠣ではない!』)

英屋2

『海鮮ちらし』

英屋3

『刺身盛り』

英屋4

(これは…もしや新子!!)

英屋5

英屋6

『うちわ海老の唐揚げ』

英屋7

『金目鯛のあら炊き』

英屋8

『黒毛和牛のステーキ』

英屋9

『お吸い物』

気が付けば、かなりの時間が経っていた。意外と盛り上がり、話は尽きなかった。が、何を話したのかあまり覚えていない。それほど酔ってはいなかったはずだけれど覚えていないので、日本の未来を左右するような重大な話はしていないはずだ。

英屋を出て、もう一軒いこうという話になった。
仕事の関係で、飲まれていなかった紅千鳥さんと、ここでお別れ。

四人の中で一番精神が大人な人がいなくなった。あとは幹事竜一がしっかりして、Gさん…もとい、がちゃさんを最終的にホテルまでお届けしなければ。

でも大丈夫。今日はがちゃさん、大丈夫だ。

そう思ったのも束の間………。
二次会はここにいきたい!と、がちゃさん本人が豪語していった『GOLD』という店で、がっちゃがちゃ地獄、開幕。

英屋10

(※ 本人の名誉と、読者の方に悪い驚きを与えてしまう恐れがあるため、詳細の執筆は自粛させていただきます!笑!)

がちゃ場放浪記 ラストチャンス

それから行き付けのBar『LAST CHANCE(ラストチャンス)』へ、地獄モードのがちゃさんと、まともなムシマルさんと一緒に歩いた(ラストチャンスの画像は約二年半前に撮影したものです…)。

深夜1時を回った帯屋町アーケード街。店先のパラソルを仕舞って閉店しようとしていたラストチャンスのマスターと、お手伝いされているジイジことケンイチさんを引き留め、営業時間を延長してもらった(マスター、ケンイチさん、すいません!)。

いつものようにマスターの説法を一時間ほど聞いて帰る頃には、がちゃさんは、がっちゃがちゃを超えて目が座り、独自の世界に迷いこまれているようで、何か話しかけられるたびに意味不明な言動を繰り返していた。

「酔ったがちゃさんは危ない。そんなことはわかっていた。しかしここまでになってしまった彼は初めて見た」そんな話をムシマルさんとしながら、また夜のアーケード街を歩く。

「とてもじゃないが、俺たちでは制御できない。まるで何かに憑依されているみたいだ」

がちゃさんは、もはや、がちゃの形をした危険な生命体と化していた。

追手筋まで歩いてくると、何かトラブルがあったのか警察官がたくさん出ていた。その目の前で放送禁止用語を連発するがちゃさん。

「がちゃさんをこの状態で路上に放置しておくわけにはいかない。何とかホテルに入るまでは見届けなければ」

ホテルの前でお別れの挨拶をしたにもかかわらず、40分ほどが経っても依然としてホテルに入ってくれなかった。

「もう俺たちの手には負えねぇぜ(笑)」
まあ警察官も多いし何とかなるだろうと、ホテルの前の花壇に腰かけるがちゃさんに手を振った。

その後、彼は無事だったのだろうか。
翌朝になっても恐くて訊けなかったが、生きてはいる雰囲気だった。安心した。

(※ 数年前からずっと、歳も近くてブログの内容も似ているこのメンバー、男四人で飲むのが夢だったので、酔った勢いで誘って飲めて、あとの三人はどう思われたかわかりませんが(笑)個人的にはめっちゃ楽しかったです。急な誘いに応えてくださってありがとうと、みんなのお父さんお母さん親戚のおじさんおばさんに至るまでにお礼を申し上げたい気分です。ちなみにその"翌朝"の私的エピソードが昨日更新した二篇でした)

↓ブログランキングに参加しています。応援お願いします。
ボクの順位を確認していってね!
1クリックで10ポイントが加算されます(1日1クリックのみ有効)。

居酒屋めぐりに!

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

最新記事

うどん専門店新富名物の五目うどん

うどん専門店「新富」高知市愛宕の老舗うどん屋さん名物の五目うどん

創業45年!高知市愛宕の老舗うどん屋さん「新富」名物の「五目うどん」を地元高知のうどんブロガー竜一がご紹介。多くのファンが連日詰めかける人気のうどん屋さんです。

高知蔦屋書店 親子カフェ オーガニックスタイルキッチンの日替わりランチ

オーガニックスタイルキッチン/ 高知蔦屋書店で赤ちゃん連れランチ

高知蔦屋書店3階にある赤ちゃん連れで行ける親子カフェ「オーガニックスタイルキッチン」のランチをご紹介。子育て支援センターが運営する店舗で、赤ちゃんが遊べるスペース「ママン」や、授乳室、オムツ替え室もあります。

サヴァ缶レモンバジルのチーズ焼き

サヴァ缶レモンバジルをアレンジ!マヨネーズチーズ焼きにする方法

サヴァ缶レモンバジル味を食べた感想と、サヴァ缶レモンバジル味のアレンジ「マヨネーズチーズ焼き」を実際に作ってレシピをご紹介。お酒のアテに、献立の一品になる料理です。

吉野家 インスタント 牛すい

吉野家の牛すい(肉吸い)フリーズドライを私がおすすめする理由

吉野家の牛すいフリーズドライを、食べ歩きブロガー竜一がおすすめする理由とは?スーパーマーケットやインターネットで販売される簡単手軽に食べられるおいしい肉吸いです

麺や倉橋の担々麺

麺や倉橋!高知・越知町でおいしい担々麺が食べられるラーメン屋さん

高知県高岡郡越知町にある、担々麺の人気店「麺や倉橋」の汁なし担々麺&汁あり担々麺の実食レポート。チャーハンや餃子も食べています。食券制の麺や倉橋のシステムや座敷がある店内の構成についても徹底解説。

うさぎのマウス

私が2年以上愛用する、可愛いウサギのマウスをおすすめする理由

かわいいウサギのマウスを2年以上にわたり使用した感想をご紹介。軽量で電池持ちが良いワイヤレスマウスです。

ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

農家さんから産地直送野菜が届いたわ

産直野菜をネットで購入した結果!まさかのものが入っていた

ネットで産直野菜を購入するとあんなものまで入っていた!現役生姜農家にして漫画界の奇才・竜一が送る待望のミステリー短編漫画!

私はサンライズノヴァ

I can fly! 〜競馬/根岸ステークス&東京新聞杯回顧2019〜

年明け競馬でやられた、あなた。 つらいのは、あなただけじゃない。 私もつらいんだ。 だから………。 勝つまでがんばろう! がんばろう!私たち! 働いて飲む酒もうまいが、馬で勝って飲む酒はもっとうまい。 来週こそ勝とう! 勝って焼肉と生ビールだ! (【編集部より】⇒ そこまでして競馬で勝たなくても、働いたカネで焼肉行って酒飲めばいいじゃん、なんて声が一部から聞こえますが、そう言う人は競馬で勝ったカネで焼肉行って酒飲んでから言ってください) 世界が変わります。 良くも悪くも変わります。 良い1、悪い9の割合で ...

コメダ珈琲店 グラクロ

コメダ珈琲店「グラクロ」グラタンたっぷりの期間限定メニュー

コメダ珈琲店の期間限定メニュー「グラクロ」の実食レポート。大きなバンズにグラタンがたっぷり詰まったクロケットが挟まれたバーガー、グラクロを食べた感想と価格や販売期間などを、生姜農家でグルメブロガーな竜一が徹底解説します。

コメダ珈琲店 カツカリーパンの断面

コメダ珈琲店「カツカリーパン」辛くておいしい期間限定メニュー登場

コメダ珈琲店の期間限定メニュー「カツカリーパン」の実食レポート。おいしくて辛いカレーパン、カツカリーパンを食べた感想と価格や販売期間などを、生姜農家でグルメブロガーな竜一が徹底解説します。

高知の居酒屋さん

bar ラストチャンス 2月9日

生姜農家の野望Online運営チームです。 本日の朝の定期メンテナンスにおいて、以下の不具合を確認いたしました。 ▼不具合詳細 ・竜一さん、二日酔いで頭フラフラ。 なお、上記不具合については、現在原因の調査を行っており、修正に向けて全力で時間の経過を待っております。 当初、更新する予定でした「喜寿・静岡伊豆放浪記!第8話」につきましては、明日以降に更新いたします。 ▼昨夜のbarラストチャンスの光景(帯屋町アーケードの西の方にあるです!) ラストチャンスで初めて白ワインを飲んで・・・ 毎度のオムレツを食べ ...

高知の美味しい居酒屋「英屋」メジカの新子と「花ニラ」を食べる!

また「英屋」に行ってしまう現象……! それを人はこう呼ぶ……。 英屋中毒と……! 高知市廿代町にある居酒屋『英屋』 (関連記事:高知で美味しい魚料理が食べられる、おすすめ居酒屋1選!) 「定期的に行かないと、禁断症状が……」 スポンサーリンク 高知市の居酒屋さん、美食酒房「英屋」のお料理たち。 ▲ この日のつきだしは「枝豆」。 竜一、1杯目の飲み物、先発は珍しく「生ビール」。 「俺、普段は1杯目はハイボールとかが多いの。でも季節的に暑いからビールかなって思って頼んだの」 それが正解! まあ正解かどうかはわ ...

個室有り!子連れで行ける!高知の居酒屋「一旬」でランチ

酷暑の高知市、大汗を掻きながらたどり着いた『一旬』!本来は夜営業主体の居酒屋さんだが、ランチも提供されている・・・!

晩酌家つるじろ料理

【高知】「晩酌家つるじろ」メニューは「おばんざい」を中心に37種!

大変だぁー! "あの"高知の名店……! 「晩酌家つるじろ」が……! ついにメニューを公開した! 前日お伝えした通り、高知市はりまや町にオープンした居酒屋の新店にして、生まれながらの名店だと言われている「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 プレオープン時にはなかったメニューが、ついに公開された。 今回は「つるじろ」のメニューとその内容をウェブ上で初公開いたします。 「つるじろ」では、なにが食べられるの? 「つるじろ」のメニューを見てみたいわ☆ 「つ ...

「高知の居酒屋 葉牡丹」オムライス ~ うどんロボット屋台「和楽路屋」

徳利に入った焼酎。 学校にあった金属製のバケツ、 その卓上用みたいなアイスペールと グラスを渡され、グビグビ飲む。 高知に意外と少ない純和風の雰囲気。 旨い。酒が旨い。 雰囲気が酒を旨くする。 『居酒屋 葉牡丹』 初めての2階。 初めての串焼き盛り合わせ。 <おそらくは鶏のレバー…! これいいなぁ…この鶏感……!> 臭ぇ……! めっちゃ鶏臭ぇっ……! <しかし旨いなぁ…内臓って……! 鶏とか…あと牛のホルモンもいいけど… マグロのホルモンとかも旨いよねぇっ…!> このとき、総勢6名。 集落有数の働き者がゆ ...

高知の居酒屋 葉牡丹のオムライス

【高知】「葉牡丹」ランチ可能な居酒屋のおすすめメニューを一挙公開

高知にはいくつかの有名な居酒屋さんが存在するが、その中のひとつ。老舗の『葉牡丹』をご紹介。 価格が安くておいしい、地元の人に愛される居酒屋さんだが観光客のかたにも評判がよく、一度葉牡丹を訪れると「また行きたい!」とおっしゃるかたも多い。 スポンサーリンク 葉牡丹のメニューはどれも安い! 1人でフラッとやってきてカウンターに腰かける地元のおじさんもいれば、100名規模の宴会も可能な葉牡丹。 客層は幅広く、若いお兄ちゃんお姉ちゃんもいれば、杖をついたお爺さんだってやってくる。 そんな葉牡丹の店内には、素敵な老 ...

生姜農家の野望オフライン(竜一会・笑) 2次会/シェルター

『ス・ルラクセ後編を読む』 「ス・ルラクセ」をあとにして二次会へ向かう。 会場・・・。 『Cafe Bar SHELTER』・・・!(カフェ・バー・シェルター) ※竜一は再訪なので店舗画像は恒例の使い回しです! <では・・・さっそく・・・!> かんぱぁーいっ・・・! 乾杯を・・・!すればするほど・・・! 酒が旨くなるっ・・・! そして乾杯直後から・・・!眠り始めるがちゃさん・・・。 盛り上がる美人2人をよそに・・・。 大盛り上がりの2人をよそに・・・。 がちゃは眠る。 夏子さんの肘置きにされても・・・。 ...

和楽路屋(わらじや) 天ぷらうどん エビ天は尻尾まで食べる編

『和楽路屋(わらじや)』 「おっ・・・今日も飲みよったかねっ・・・!」 私の顔を見るなり、いつものように笑って声をかけてくれる、大将。 『天ぷらうどん(大盛)』 少し肌寒くなってきた10月の高知。日付けも変わった深夜の空気がユラユラと漂う。 軽少な椅子に腰を下ろして食べる、「天ぷらうどん」アルコールが充満した胃に、流れるように麺が落ちてゆく。 <五臓六腑に染み渡る出汁・・・!悦んでるっ・・・胃がっ・・・骨がっ・・・悦んでるっ・・・!> ※ いつもより多めに持ち上げておりますっ・・・!(ドンブリからログアウ ...

「美食酒房・英屋」 ー 世界を卵で埋め尽くせ! EP4-5 ー

『EP4-4を読む』 「"穴場のうどん店"なんてよく言うが…穴場とかそういう次元を超えているんじゃないのか…!!」 うどんを食べるかと訊かれて…!俺は食べると答えた………! だが…一口にうどんと言っても…!いろんな食べ方がある………! いったい…どんなうどんが来るというんだ…! わからない………!わからないが…しかし………! わからないからこそ……………! 面白いっ…!! ドキをムネムネさせていると、英屋の娘さん現る。 「ククク…竜一…!食べ終えたホルモンの鉄板焼きの残り汁にご飯を入れて…チャーハン風にす ...

「美食酒房・英屋」 ー 世界を卵で埋め尽くせ! EP4-3 ー

『EP4-2を読む』 重厚な舌触り…!染み出る…赤身の旨さ…! 俺は昔から……!土佐あかうしが好きだった…! 近年…注目を集め…価格が上昇しているという土佐あかうし…! <俺はずっとずっと前からこの赤い牛が好きで…美味しい牛肉といえば…松阪よりも土佐だった…!> 思えば…うどんも…世間が"うどんブーム"に沸く以前から…俺の中では圧倒的ムーブメントが巻き起こっていた…! つまり…俺は常に世の中の数年先を歩いている…! そして世の中がその俺を追いかけているだけ…! 時代の先端を俺がゆく………! いつもいつも… ...

土佐魚彩処 にしや

「土佐魚彩処 にしや」 → 『活貝・海老料理 満潮(みちしお)』 → 『Bar Optimista (バル・オプティミスタ )』→ 『和楽路屋(わらじや) うどん・そば・ロボット屋台』 バケツを引っくり返したどころではない。滝壺を引っくり返したみたいに、怒涛の豪雨がアスファルトの上に叩きつけて跳ね返っていた。 それでも、暫く前から自分の中にあった、"「チャンバラ貝」が食べたい"という衝動が雨に勝って、私は、いたるところに大きな水溜りができた高知市中心部の繁華街を歩いていた。 もちろん傘はさしている。さして ...

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

3 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

4 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

5 甘味茶寮 さくらさく ランチ

甘味茶寮さくらさく。高知市の人気カフェで大満足ランチ!

高知市大原町のカフェ、甘味茶寮 さくらさく。のランチを実食レポート。高知県内の飲食店を数百件食べ歩いたブロガー竜一が、さくらさくメニュー画像満載でご紹介します。

グルメ特集一覧

高知グルメランキング!地元民が選ぶ観光で食べたいおいしい土佐料理

2019年版!高知県生まれ高知県育ち高知県在住、36年間高知県以外の土地に住んだことがなく、十年ほどグルメブログを書いている食べることが大好きな高知の地元民・竜一が、県外のかたに心から食べてもらいたい高知のおいしいもの。高知グルメを厳選。高知のご当地グルメをランキング形式でご紹介

藁屋日替わりランチ

高知で人気のおしゃれカフェおすすめ20選!ランチからディナーまで

高知のおしゃれカフェ情報をまとめてご紹介。高知市のカフェ、ドライブがてらに行きたい郊外のカフェ、ケーキが食べられるカフェ、デートにおすすめの海が見えるカフェ、個室があるカフェ、素敵な雑貨があるカフェ、夜ごはんが食べられるカフェ、項目別にまとめています

高知市大津 王様の島 カツオ潮ラーメン

【高知市】ラーメンがおいしいおすすめのお店10選!地元民が厳選紹介

ラーメンが好きで高知県全域のラーメン屋さんを食べ歩く竜一が、高知市でおすすめのラーメン屋さんを厳選してご紹介。高知を観光で訪れた方や高知の地元民に食べていただきたいラーメン。高知市でラーメンがおいしいお店と老舗ラーメン店に実際に行ってご紹介

高知市一宮のラーメン店 和へる(あえる) ランチセットの半チャーハン

高知でチャーハンがおいしいおすすめのお店5選!地元民が厳選紹介

高知のラーメン屋さん、中華料理屋さんで、チャーハンがおいしいお店を高知県全域の飲食店を食べ歩く、グルメブロガー竜一が厳選してご紹介。どのお店も竜一が実際に食べてレビューする、本当においしいチャーハンが食べられる飲食店です。

レストラン四季のランチ

香南市(野市/赤岡/夜須)ランチがおいしい地元民おすすめのお店9選

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

旭軒 塩ワンタンメン

高知で人気のおいしいラーメンランキング!プロが選んだベスト5

高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のラーメン屋さんが選ぶ、高知のおいしいラーメン屋さんベスト5」をご紹介。加えて数百件のラーメン屋さんを食べ歩いたグルメブロガー竜一が選ぶラーメンランキングベスト5も掲載中!

北欧館タコのバジリコスパゲティー

高知駅周辺おいしいランチが食べられる店!地元民が選ぶランキング7

今回は……! 高知駅周辺でランチができるお店をさがしている観光客のかた必見の記事! 高知県で生まれ育った生粋の高知県民であり、これまでに数千件の飲食店を食べ歩いた私、竜一が、高知駅周辺でランチできるお店をご紹介します。 すべて歩いて行けるお店ばかりで、最大でも徒歩7〜8分! 高知駅からの距離別に、ランキング形式で7店を紹介していますので、ぜひご参照ください。 注意営業時間や定休日、メニューなどの情報は変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけではありません。 スポンサーリンク 1位: えきき ...

麺房三宅 冷しとり天ぶっかけうどん

高知で人気のおいしいうどんランキング!プロが選んだベスト5

高知で人気のうどん屋さんランキングベスト5!高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のうどん屋さんが選ぶ、高知のおいしいうどん屋さんベスト5」をご紹介。

ビスタリ食堂 日替わりランチ

【高知】南国市「ランチ」がおいしいおすすめのお店12選!

高知・南国市でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「うどん」「ラーメン」とジャンル別にわけてご紹介。 南国ランチの参考にしていただけると嬉しいです。 各店の「詳細記事」をクリックすると、詳細レポートをご覧になれます。 ページの内容を更新した場合は、その都度、更新日を冒頭に記載します。 営業時間や定休日などの情報は、変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけではありません。 店内情報につきましても竜一1人で情報収集と執筆を行っていますので記載に間違いがあるかもしれません。何 ...

子連れランチ&ディナーにおすすめ!高知で座敷のある飲食店18選

子連れ、幼児連れ、赤ちゃん連れでのランチやディナーにおすすめの高知の飲食店を、カフェ&レストラン、ラーメン、うどん、居酒屋のジャンル別にご紹介。幼児連れでゆっくり過ごせる座敷や個室のあるお店、子連れでおいしいランチやディナーが食べられるお店18選!

高知のラーメンおすすめ73選!2019(深夜営業店あり)

合計73店!高知のおいしいおすすめラーメン店を高知駅からの距離別にご紹介。名店、人気店から穴場のお店、老舗、深夜営業のお店まで、お好みのラーメン屋さんを探せます。

高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!

高知のおいしいおすすめうどん店を高知駅からの距離別にご紹介!名店から人気店、穴場のお店、老舗、深夜営業のお店まで、お好みのうどん屋さんを探せます。これまでに1,000杯以上のうどんを食べ歩いた筆者おすすめのお店ばかりです。

高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!

高知発祥のラーメンチェーン『豚太郎』。 創業は、昭和42年(1967年)。 2017年で50周年を迎える『豚太郎』は、高知で初めて「味噌ラーメン」を提供したラーメン店で、長く高知県民に親しまれているお店である。 私が子どもだった頃よりは店舗数が減ったように感じているのだが、現在いったい何店舗あるのだろう……と「豚太郎公式サイト」にて数えてみると、 その数、28店舗! 結構ある……! 豚太郎において統一されているのは、みそ、しお、しょうゆラーメンとギョウザの素材と価格のみ。その他のこと、つまりトッピングやセ ...

高知・桂浜周辺で食事(ランチ)が食べられるお店3選(うどん限定)

高知を代表する観光名所桂浜周辺で、食事(ランチ)ができる「うどん店」をまとめました。 スケジュールが押している中でも、時間を取らずにサッと食べられるうどん。本場讃岐うどんの流れを汲み、さらに高知流に進化した高知のうどんを、高知に来られた際には是非! ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 店名、関連記事をクリックすると、詳細レポートが見られます。 営業時間や定休日などの情報は、変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけでは ...

高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!

「味噌ラーメン」の上に「とんかつ」がのった「みそカツラーメン」。高知のB級グルメ、ご当地グルメ、高知名物とも言える「みそカツラーメン」おすすめ18選!地元高知県民が伝える「みそカツラーメン」の口コミ!実食した感想!

高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選

うどんに出汁でのばしたカレーをかけて食べる、カレーうどん。 そんなカレーうどんの高知における個人的オヌヌメ店をまとめました。 ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容を更新した場合は、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2017/01/18 ] 店名 国虎屋 住所 安芸市穴内乙683-1 営業時間 平日11:00~OS17:00、土日祝1 ...

高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選

釜揚げ麺に卵を絡めて、生醤油や出汁醤油などで食べるうどん、釜玉うどん。そんな釜玉うどんの個人的オヌヌメ店を勝手にまとめてみました!

遠くても行きたい高知のおすすめうどん店[まとめ]

このコーナーでは管理人竜一が勝手に選んだ、高知県中央に位置する高知市からは遠いけれど、わざわざ行きたいうどん屋さんをご紹介します! ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容は定期的に更新し、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2016/08/14 ] 店名 定休日 営業時間 住所 繁じ(はんじ) 木・第1水曜(祝日の場合は営業、翌日休み) ...

【高知のうどん】やわらかくて美味しいオススメのお店[まとめ]

硬いうどんに引き続き、今度は俗に「やわゴシ」や「軟弱ゴシ」「女麺」などと呼ばれる、「やわらかいうどん」を出すお店を選出・・・! 題して、竜一選抜・・・! 「高知の女麺屋・ベストセレクション!」 ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容は定期的に更新し、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2016/08/02 ](剛麺版はコチラ!) 店名 ...

【高知のうどん】硬くて美味しいオススメのお店[まとめ]

よく訊かれる質問がこれ。 「高知で美味しいうどん屋ってどこですか?」 しかしこの質問、答えるのがすごく難しい。 異性の好みが違うように、人によってうどんの好みは違うからだ。硬いうどんが好きな人もいれば、軟らかくてフニャフニャの麺が好きな人もいる。 そこで高知で硬いうどんを出す店と、軟らかいうどんを出す店を、それぞれまとめてみようと思った。 今回は、俗に「男麺」や「剛麺」と呼ばれる「硬いうどん」を出すお店を選出!これを見れば、もう竜一に訊くことなど、なにもない・・・! 題して、竜一選抜・・・! 「高知の剛麺 ...

-高知の居酒屋

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.