『オムライススタジアム』という・・・
全国規模の大会で・・・!
準グランプリに輝いた・・・!

日高村・・・!
『レストラン高知』のオムライス・・・!

それを・・・!
いまさらながら食べにきた竜一・・・!

『オムライススタジアム』とは・・・!
オムライスの日本一を決定するイベント・・・!

全国・・・十のエリアで開催される地方大会を勝ち上がったオムライスが・・・東京スカイツリーに集い・・・実際にオムライスを食べた来場者の人気投票で・・・!

ナンバーワンオムライスを決定する大会・・・!

レストラン高知10

<この界隈に来て・・・とがの藤家に行かなかったことなど初めて・・・!>

レストラン高知1

<両側を山に囲まれた・・・それほど建物も多くない道を走ると・・・突然現れる広い敷地を持った店舗・・・!駐車場に停まる大量の車・・・ある種・・・異様な光景・・・!しかしこれが現代企業社・・・レストラン高知・・・!

メニューを開いた、一ページ目・・・!
視界に飛び込む黄色・・・!

レストラン高知2

これが噂のオムライス・・・!

レストラン高知3

頼んで待つ・・・!
待てば来る・・・!

レストラン高知7

サラダにスープが付いた・・・!

レストラン高知4

オムライスセットが・・・!

<このオムライス普通じゃない・・・!>

石鍋っ・・・!
石鍋に入っている・・・!

レストラン高知6

石焼きビビンバかっ・・・!

だからこそ熱い・・・!

今風の半熟卵のオムライス・・・!
昔ながらの薄焼き卵のオムライス・・・!

昨今のオムライスの世界は大きくわけて二種類・・・!
だが・・・このオムライス・・・!

そのどちらでもない・・・!

<石焼き効果で卵の周囲は焼けているが・・・中は半熟気味・・・!半熟塾長・・・!

それに・・・この彩り・・・!
この配色・・・!

トマトに卵にベビーリーフ・・・!
赤と黄色と緑・・・!

さらにカツオのフリットが演出する・・・!

オムの世界っ・・・!

レストラン高知8

きたぜ。オムりと・・・!!

一般的なオムライスよりも具材がたくさん入っている・・・!
ゆえに生まれる・・・舌触り・・・食感・・・!味っ・・・!

<ケチャップや卵だけじゃない・・・いろんな味がする・・・!とくに推しであるトマトは意外と酸味が強い・・・!けれども・・・それはそれで甘い卵・・・そして米との相性がいいような気もする・・・!>

レストラン高知9

食後の、お茶・・・!

<毎日オバ=アが自家栽培のハブ茶を沸かしている俺の目は誤魔化せない・・・!>

これは・・・紛れもなく・・・!
ははは・・・ハブ茶っ・・・!

トマトの味に染まった舌を・・・!
ハブ茶で・・・うるおす・・・!

穏やかに流れる日高時間・・・!

ゆるりゆるーり。

*レストラン高知敷地内にある「めだか池ギャラリー」のソフトクリンもおいしいよ。

関連記事:日高村「レストラン高知」隣「めだか池ギャラリー」ソフトクリン

  • さんまと牛丼が合体「すき家」期間限定「ねぎ玉さんま牛」を持ち帰り!
  • コーヒーがおいしい!高知・いの町!住宅街の穴場おしゃれカフェ「リロカフェ」でランチ!
  • スイーツの人気店「風工房」高知・道の駅なかとさ に移転オープン!
  • 7月オープン「道の駅なかとさ」風工房にドッグランもある道の駅!
  • 中土佐町・久礼大正町市場でランチ「田中鮮魚店」メジカの新子。
  • 【おち駅】観光物産館!日曜限定50個「土佐あかうしバーガー」
おすすめの記事
南国市のラーメン
交通量の多い幹線道路沿いにあるのに、店の周りは木々に囲まれていて、ここだけ空気が違っているように思えた。 『レストラン ネレウス』 黒豚五目...
暗黒料理
生姜の収穫期間中。あまりの忙しさに狂った私は口走った。 「作って作れる農家に…俺はなるっ…!!」 さあ…!今回も…! 行こう……!生姜料理の...
農家の日常
豚がいない味噌汁は、ただのオバ=ア汁だ・・・! これこそ!正真正銘!豚汁!オバ=ア汁! 押していただけると励みになります!【人気ブログランキ...
生姜栽培
生姜、掘りました。写真、撮る暇ありませんでした。だから今日は、ネギの写真と共にお送りします。 え?と思われたかもしれませんが、これが竜一クオ...