農業と高知グルメの情報サイト

【高知】「ゆうゆう」大津店。おむすびに雑炊!和食モーニングあり!

投稿日:2016.06.18 更新日:

朝食はパンよりごはん派・・・
昭和生まれの日本人竜一・・・!

しかしモーニングはパンのみという店も多い・・・!

そんな中・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング2

和食レストランゆうゆう・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング7

さすがは和食レストラン・・・!

パンよりもごはん・・・!
ごはんを前面に推したモーニングメニュー構成・・・!

和食モーニングの定番、おむすびもさることながら、とろろごはんに・・・

和食ゆうゆう・雑炊モーニング1

雑炊っ・・・!
雑炊まである・・・!

この局面で竜一、長考・・・!

<おむすびは他店にもありがち!折角だから「ゆうゆう」ならではものでリーチしたいとなると真っ先におむすびの線は消える!だが、とろろと雑炊の二択、これが難しい・・・!>

このとき総勢6名での来店・・・
他者を待たせている状況・・・
プレッシャーが焦りにつながる・・・!

<正直、両方食べたいが、朝から一人でモーニング2食は阿呆・・・!正気の沙汰ではない・・・!>

だったらどっちだ・・・!
どっちが正解の牌だ・・・!

もはや竜一には答えがわからない・・・!

<「ゆうゆうおすすめ」と書かれ、もっとも大きく記載されているのは「とろろご飯セット」・・・!だったらあえて逆を突こう!見え透いた罠にはハマらんぞ!ゆうゆう・・・!>

とろろを推している「ゆうゆう」・・・!
それを承知した上での逆張り・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング2

雑炊セット・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング3

出汁の中に浮かぶ!ふわっ!ふわっ!卵っ・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング4

愛好家にはたまらない!うどん!

さらに竜一を狙い撃つかのような、ゆうゆうの攻撃・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング5

サバ・・・!
サバ!サバっ・・・!

大根おろし付きがありがたい、焼きサバ・・・!

和食ゆうゆう・雑炊モーニング6

デザートに甘味まで付いている・・・!

<二日酔いの朝でも食べられる雰囲気!うどんと雑炊!汁と汁でお腹もジャブジャブ・・・!>

一見ヘルシーそうだがダブル炭水化物・・・!
だがそれがいいっ・・・!

太るものは美味いんだ・・・!

◆ 和食レストランゆうゆう 大津店
(高知県高知市大津乙1940-2 )
営業時間/8:00~22:00(オーダーストップ21時30分)土日祝は7:30より営業
定休日/無
駐車場/有
一人行きやすさ/○ 行ける人は行ける!
子連れ行きやすさ/○ 広めの店内で行きやすめ

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

高知市のカフェ

高知市カフェ

かき吉

サクサクの衣。プリプリの身。一瞬の苦味のあと、甘さが口いっぱいに広がる。<衣が旨い!油が旨い!牡蠣が旨い!> 2月の昼。私は高知市帯屋町の老舗牡蠣料理店「かき吉」にいた。 <たぶん"牡蠣料理店"というのは、高知県内ではココだけだろうな・・・> 私は牡蠣が好きだ。かなり好きだ。ロミオがジュリエットを想うほどに好きだ。しかし家ではあまり食べられない。オバ=アが牡蠣嫌いだからだ。 <やったー!今日は牡蠣が食べれるぞ・・・!> 私は嬉々として開けた。大正11年(1922年)の創業だという「かき吉」の戸を。 店内に ...

高知市カフェ

新店「engawa」(エンガワ)高知!スイーツでカフェタイム

ランチとディナーは本格的な洋食。おやつタイムには上品なスイーツがいただける、おしゃれレストランが高知市南川添『とさのさと』南側に、2017年1月5日オープン・・・! レストランの新店「engawa」(エンガワ) 真新しい店舗。 高知市日曜市を偵察後、ひろめ市場を取材など、遊んでいただけに見せかけて多忙な日程をこなしていた竜一。 ここで、おやつだ・・・! 「engawa」と書いて「エンガワ」と読むその店の"エンガワ"が何をさすのか、少し前から気になっていた。 「寿司ネタの"エンガワ"なのか、"縁側"なのか・ ...

高知市の居酒屋ランチ 高知市カフェ

魚が旨い店!須崎魚河岸「魚貴(うおたか)」高知追手筋店でランチ

うまい魚を、昼から食べられる・・・! 須崎魚河岸「魚貴」追手筋店 須崎市に本店のある『魚貴(うおたか)』。その追手筋店がランチ営業を開始したと聞き、はせ参じた竜一・・・! 広い小上がりのある店内 幼児連れにやさしい作り・・・! 「そもそも子連れになってから、夜飲みに出かけるということが滅多にない。むしろ出かけたいとも思わなくなった。そのため最近できた夜の店をほとんど知らない。だがランチ営業をしていただけると、本来夜にしか食べられないものが味わえる・・・」 スポンサーリンク 海鮮主体のメニュー構成 1日10 ...

高知市カフェ

なぜ俺はパスタ屋でパスタを巻かずにミルクラーメンを食べるのか。「パスタ×パスタ 和(なごみ)」

かつて高知市追手筋にあった、ミルクラーメンの店『へそまがり』・・・! そのミルクラーメンを『ひろめ市場』内、『さきっちょ』で発見した私は、また新たなるミルクラーメン取扱店を発見していた・・・! 『パスタ×パスタ 和』 (※ 『さきっちょ』と同じ系列のお店です) <どうして「パスタ×パスタ」なんだ…!どうして「パスタ」を2回も言ったんだ…!> 店先で店名の意味をしばらく考える。 その建物………! 『ギフトガーデン ルピナス』という、ギフト屋さんと合体している……! 以下、まさかの漫画化。↓ 迸るミルク感。 ...

高知市カフェ

桜井町2丁目食堂 テンゾーネ 「テンゾーネオムライス」

(サラダのほかにポタージュスープも付いていた!) (たぶん明日の記事で、もう一発テンゾーネいきます!)

高知市カフェ

gumbo(ガンボ) 前編/抗えぬ風

十年ほど前。ハタチぐらいの頃に、"たかのてるこ"の「ガンジス川でバタフライ」という本を読んだ。 その頃の私と同じぐらいの年齢だった"たかの氏"が、女一人で東南アジアを旅する話である。 それを読んで以来、それまで海外になんかちっとも興味が無くて、一生日本から一歩も出なくてもまったく構わないし、ましてや東南アジアみたいな治安の悪そうなところへ絶対に行きたくない! ・・・と思っていたのが、一変。東南アジアを旅せずに死ねるか!と夜な夜な枕を涙で濡らすまでに至った。 しかし、十年ものあいだ、ずっと行きたいと思いなが ...

高知市カフェ

モスバーガースープ

車で道路を走っていると、突然、猛烈にスープが飲みたくなった。 めっちゃスープ飲みてぇ…! いったいどこに行けばスープが飲めるのだろう。 いますぐスープを飲まないと…!俺はもうどうにかなってしまいそうだ…!! 1時間以上、町を彷徨った結果。 わかった。 スープはある…!モスバーガーに…!! まずは前菜。 いま流行りの『直火焼き・テリヤキチキンバーガー』 そしてもう1品……! 『オニポテ』 からの………! コイツが俺のド本命…! いま限定!『タコと野菜のトマトクリームスープ』…! うぇーい☆ 昨夜、調子よく飲 ...

高知市カフェ

ホルモン工房 恵屋 後編/悶え噛み

『前編を読む』 目の前に、七輪を設置するためのものだと思われる穴がある。穴をぼんやり見つめていると、店の男性が七輪を持って現れた。 男性は穴に七輪を設置する。七輪の中で炭が赤くゆらゆらと燃えているのが見える。 <いよいよですよぉー!いよいよですよぉー!>半年振りの焼肉を前に、私の心は乙女のようにときめいた。 ときめきすぎて身も心も乙女になろうとしている頃に、主役の肉、脇を固めるご飯やキムチ、それからスープも続々と登場してきた。肉が載った皿の内容は、骨付きカルビ、ホルモン、タン、鶏、ソーセージ、キャベツだ。 ...

高知市カフェ

ステーキガスト 高知潮新町店 前編/異形の決断

以前は数週間単位だったのが、今や余裕の数ヶ月単位、という激しいタイムラグでお届けしている『生姜農家の野望Online』 昨年、11月のことである。 野良仕事を終えて、夜、先日記した『中華料理・鳳来』の前まで達した竜一。 しかし、鳳来、真っ暗、定休日。 鳳来にはその半月後にまた出向いて、天津メンやら半チャーハンやらを喰らう運命にあるのだけれど、とにかく、この日は定休日だったのである。 「鳳来定休日だったから、もう今日はご飯いらねぇや!」 というわけにもいかない。 <何かを食べてないことには・・・!「ギュルギ ...

高知市カフェ

ひろめ市場「タタキ丼」の迷宮 EP4/吉照(よししょう)

『EP3を読む』 正月時期。ひろめ市場。『ファミーユ』のカウンターは満席。 「高知の方ですか?」左隣に座る短髪のオジサンが言った。肌が少し陽に焼けていて、綺麗な褐色をしている。 「そうです!高知です!」オジサンは愛媛県から来たのだと言った。奥さんも一緒だった。オジサンのさらに左隣に座っていた。 ソルティードッグ経由からのウィスキー。すでに2杯目。 「ファミーユ…初めてですか?」コミュ障農家、頑張ってオジサンに訊いてみた。 「もう何回もきてますよ!高知に来るたびに寄ってて…年に…そうやなぁ…年に何回ぐらいや ...

高知市カフェ

高知大丸 横浜・中華街展 前編/未見の大陸麺

なんという名だったか忘れてしまったが、「高知大丸」で、日本中の美味しいものが集うイベントが開かれていると聞いて、私は高知市内でうどんを食べるついでに、高知大丸5階へ向かった。 しかし、そのイベントで販売されていた、見るからに美味しそうな食べ物たちは、物の価値を「たも屋のうどん○玉分」という基準で、無意識に換算してしまう私にとって、かなりツライ値段設定がなされていた。 <これがたも屋のかけうどん特大2杯・・・つまり6玉分か・・・!>そう思い始めたら、もう買えない。 元々、明確に目当ての品があったわけでもなけ ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機の使い方!刈払機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

生姜の収穫中

田舎暮らしの小話

生姜の成分「ショウガオール」の力で、寒い冬を乗り切ろう!

オビ=ワンそらぁ、朝晩はちったぁひやいわや。もう12月が来るもの。 オビ=ワン一年が経つがは早い。(経つのは早い) 竜一生姜を食べな、いかんわよ。 竜一そりゃショウガオールの力で温もるわえ。 ショウガオール? 竜一そうよ、生姜を温めたらジンゲロールがショウガオールになるらしい。 竜一ショウガオールは、ここ数年で急に言われだした気がするね。 竜一温めるき、多少はなりゆうがやない? 竜一ほうよ。 竜一卵スープに生姜を入れたり、うどんの汁に生姜を入れてもえいわねぇ。 竜一入れいでか(当然入れるよ)、香川のうどん ...

田舎暮らしの小話

土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶ?現役の高知民が実体験を元に解説

いわゆる「高齢者」と呼ばれる世代の男性を何と呼んでいますか? 大抵のかたは「おじいさん」、あるいは「おじいちゃん」、そう呼ばれると思います。 お口の悪いかたは「ジジイ!」とお呼びになるかもしれません。 では高知の方言である土佐弁で「おじいさん」は何と言うのでしょうか。 現役の地元・高知民で土佐弁界の重鎮(体重的な意味で)ある、竜一が解説します。 土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶのか 40才で「オバア」になったオバ=アは、45才で「オジイ」になったオビ=ワンのことを、いつも「おじいさん」と呼ぶ。 オバ=アお ...

つくね芋のツル

田舎暮らしの小話

マムシの捕まえ方。捕獲したあとにしてはいけない、たった一つのこと

草むらに、うかつに入ってはいけない。 これは夏の田舎の常識です。 なぜならば、 マムシ! 皆様ご存知の「毒蛇」がいるからです。 私も草を刈っていると、マムシに遭遇してヒヤッとすることが時々あります。 マムシの毒が回ると最悪の場合は死に至りますから、そりゃあ怖いですよ。 本記事では、そんなマムシを捕獲する方法をご紹介します。 オバ=ア流、マムシの捕まえ方 ユズの木の周囲に生えた草を、鎌で刈っていたオバ=アが、突然叫んだ。 オビ=ワンやかましいねゃ、何を言いよらぁ。 オビ=ワンどいた?(どうした?) オビ=ワ ...

麦わら帽子の被り方

農業に役立つ豆知識

農作業に「麦わら帽子」は現役農家がおすすめする「最強の帽子」だ!

農作業用の麦わら帽子の被り方をご紹介。実際に麦わら帽子を被って農業する、現役プロ生姜農家がおすすめする麦わら帽子の被り方を解説します。男性におすすめの麦わら帽子被り方、女性におすすめの麦わら帽子の被り方、それぞれを解説しています

室戸市の料亭花月のキンメ丼

安芸~高知県東部カフェ

【高知】室戸キンメ丼のおすすめは「料亭花月」ランチは予約必須!

高知県東部の室戸市グルメ「室戸キンメ丼」を食べるなら「料亭花月」がおすすめ!地元・室戸沖でとれたキンメダイの刺身と照り焼きがのった豪華海鮮丼。締めにキンメダイの出汁をかけて、室戸キンメダイの出汁茶漬けが楽しめます。

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜は植えっぱなしで冬越しできる?越冬させる方法を専門農家が解説

生姜は植えっぱなしで冬越しできるのか、プロの生姜専門農家が徹底解説!種生姜の保存に最適の温度と、おすすめの種生姜保存方法がわかります。家庭菜園や少量多品目型の野菜栽培をされているかたは、ぜひご一読ください。

農業に役立つ豆知識

効率的に栗拾いする方法。便利な道具、服装を実体験を元に解説!

効率的に栗拾いする方法と、栗拾いに便利な道具とおすすめの服装をご紹介。実際に栗拾いした体験談を交えて解説しています。栗拾いに必須の道具である手袋は、軍手ではなく、手のひらの側がゴムになった手袋がおすすめです。

草刈り中の竜一

農業に役立つ豆知識

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

中山間地域で農業に従事する竜一が実際にやっている、草刈り中の事故を未然に防止する方法をご紹介。草刈り中に三点支持(三点確保)する方法を解説します。

盛りだくさんの野菜

農業に役立つ豆知識

現役農家が語る「農家の年収」1,000万稼ぐ農家と稼げない農家の違い

農業で年収1,000万円以上稼げるか否かは品目次第!JA嫌いは損してる!? なぜ農業で稼げないのか、農業で稼ぐにはどうすればよいのかを現役農家の竜一が語ります。

生姜農家の生姜料理

簡単にできる「生姜スープ」の作り方。現役の生姜栽培農家が解説!

市販のインスタントスープをアレンジして作る、生姜スープの超簡単レシピをプロの生姜農家がご紹介。生姜をすりおろすだけで手軽に作れるため、忙しい朝におすすめです。

収穫した親生姜

生姜栽培

種生姜も食べられる。種生姜と親生姜の違い、親生姜おすすめの食べ方

知人男性 生姜を掘りよったら、植え付けに使った種芋が付いてくるけんど、あれは捨てるかね? そう聞く男性にオバ=アが言う。 オバ=ア食べれいでか!生姜やもの。 「種生姜」と「親生姜」の違いは? 収穫した親生姜 生姜を収穫していると、植え付けに使用した「生姜の種芋」が新生姜に付いてくる。 生姜の種芋には、呼び方が二通りある。 生姜の親芋の呼び方 種生姜 親生姜 種生姜とは⇒ 将来「親生姜」となる生姜のことで、植えられて新生姜を生み出すまでの期間(収穫〜貯蔵〜植え付け)の種芋を指す。 親生姜とは⇒ 植え付け後に ...

-高知市カフェ
-

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.