農業と高知グルメの情報サイト

焼肉「ぷるこぎ」高知店で大盛ランチ!昼から米沢牛が食べられる!

投稿日:2017.01.22 更新日:

肉っ!肉っ・・・!
肉の大群が俺の前に現れた・・・!

「焼肉 ぷるこぎ 高知店」でランチ

この日竜一がやってきたのは、高知県の西端、土佐清水市の精肉店『肉のなかおか』が経営する焼肉店『ぷるこぎ』。その高知店。

本店は土佐清水市にあり、四万十市、高知県外は鳥取県米子市と、全4店舗が存在する。

土佐清水の肉屋さんが営み、鳥取県にも店舗がある『焼肉ぷるこぎ』の売りは、山形県のブランド牛「米沢牛」が食べられるということ。

高知、鳥取、山形、3県を股に掛けた肉の物語が、いま始まる・・・・!

「焼肉ぷるこぎ 高知店」のランチメニュー

(* メニュー画像はいずれもクリックすると拡大して表示されます)

目前の網で「米沢牛」が焼ける「焼肉セット」もあるが、このとき午後1時半。『ぷるこぎ 高知店』の閉店時間は、午後2時。オーダーストップは、午後1時半。

「って、え・・・?」

まさにオンタイム・・・!

「いまから悠長に肉を焼くのは、さすがに気が引ける。店のスタッフのかたも、これから肉を焼くのだけは、やめて欲しいに違いない・・・」

肉を焼かないのであれば、迷う余地はない・・・!
メニューに「当店人気NO1」と記載された定食・・・!

「ぷるこぎ定食」・・・!

「小」「中」「大」。同料金で選べたライスの量は「大」選択。無条件で付くドリンクは「ウーロン茶」。

スポンサーリンク

ほぼすべてのランチメニューにドリンクが付く「ぷるこぎ」

メニューに「黒ウーロン茶」をあとから見つけ、若干後悔。
「せっかくだから"黒ウーロン茶"にしておけばよかった・・・」

チキン南蛮定食

初手は「チキン南蛮定食」。

注文から提供までは早く、5分ほどの待ち時間できた。

「中」でも十分に量が多いごはん。

四万十鶏のむね肉使用!チキン南蛮・・・!

褐色の衣・・・!
ギラつく脂・・・!

タルタルが・・・!
タルタルがっ・・・!

タァァァルタルしているっ・・・!

鶏のステーキ・・・!
チキンステーキ!そんな様相・・・!

焼肉屋なのに、洋食屋みたい・・・!

スポンサーリンク

「ぷるこぎ」は個室、掘りごたつ!

「個室は子連れにありがたい・・・!」

しかも掘りごたつの床・・・!
床暖房が効いている・・・!

「暖かい!足の裏が暖かい、という幸せ・・・!」

噛み締めていると、くる・・・!

人気NO1「ぷるこぎ定食」

肉が織りなす世界観・・・!
竜一の脳内で壮大なオーケストラ演奏が開始される・・・!

デカい・・・!
「大」で注文したごはん・・・!

ドンブリ飯・・・!

プルコギは・・・!

山ぁっ・・・!

「なんて量!下から見上げると、山頂がかすんでいる・・・!」

迫力の大パノラマ・・・!

絶景ランチ・・・!

さらに日本の心、「味噌汁」に「漬物」まで付いている・・・!

プルコギの肉山から、肉を"飯山"に移すと結成される、最強コンビ・・・!

白飯と肉・・・!
これぞ!正義の形っ・・・!

掻き込む・・・!
「うまい!大盛のご飯とプルコギが、どんどんなくなる・・・!」

子供には「アンパンマンふりかけ」のサービス付き・・・!

帰り際、娘に笑顔で手を振ってくれる店のお姉さんに、笑顔で応える、父・竜一・・・!

関連記事:【焼肉】「ぷるこぎ」高知店!メニューに発見「巨大ステーキ」ランチ

「焼肉ぷるこぎ 高知店」の所在地、営業時間、定休日

所在地/高知県高知市鴨部2-6-52(地図
営業時間/11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~22:30
定休日/水曜日
駐車場/有
一人行きやすさ/○ わりと行ける雰囲気。
子連れ行きやすさ/○ ほぼ完全個室で、行きやすい部類!

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

高知市のカフェ

ココイチのスパイスカレー

香美・香南市カフェ 高知市カフェ

ココイチの新メニュー「スパイスカレー」は大人向けで刺激的!

お昼どき真っ只中。日本一のカレーチェーンCoCo壱番屋、通称ココイチ。 そこに期間限定の新メニューが登場していると知ったのは、よくできた豚の角煮みたいにやわらかなベンチシートに腰を下ろし、メニューを開いた瞬間だった。 ココイチに新メニュー「スパイスカレー」登場! ココイチのメニュー(2018年3月) お、おおお……! 大人のスパイスカレーですとぉ!? 興奮のあまり、一人で「なんだこれ!なんだこれ!」と連呼してしまった。 「スパイスカレーって、刺激が強そうでどうなんだろう……」 個人的にはスパイシーなカレー ...

高知市カフェ

高知のとんかつ専門店「かつれつ亭」で「カツ丼」ランチ

トンカツ屋さんというものが、それほど多くない高知・・・! <トンカツが食べたいと思ったとき、そんなときに行くとなったら昔からここ・・・!> かつれつ亭 知寄町店・・・! テーブル席と、掘りごたつになった小上がりがある店内は広め!子連れのこの局面、当然小上がりに上がる竜一・・・! 開いたメニュー・・・! <さすがはトンカツ専門店!見事に揚げ物だらけ・・・!> カツに使われる豚も様々で、「熊本りんどうポーク」や「山形・三元豚」地元高知の「窪川米豚」「沖縄・アグー豚」なども選べる仕様・・・! <おっと!アグーは ...

高知市カフェ

【高知】多国籍料理SO-AN(そうあん)鏡川の畔でヘルシーランチ

肉!なし・・・! 肉が一切見当たらない・・・! 痩身目指すダイエットに希望の光が射す、ヘルシーランチがここにある・・・! 鏡川のほとりで、穏やかな午後のひとときを 高知市宗安寺、『宗安禅寺』のすぐ南にたたずむ『多国籍料理 SO-AN』。 見た目は民家、中身も民家風 入口…もとい玄関で靴を脱いで、お邪魔する。 中は全席座敷。というよりも、一般的な民家の座敷そのもの。 スポンサーリンク SO-ANのメニュー 『SO-AN』のメニュー、主体は「日替わりランチ」(750円)。 ほかに「タイカレー」や「フォーとおむ ...

ゆうゆう大津店 ウナギとマグロの山かけ丼

高知市カフェ

【高知】「ゆうゆう」大津店でランチ!メニューにうなぎ発見!

和食レストランとして、高知に昔からある『ゆうゆう』。 高知市大津、高知市六泉寺、そして宿毛市と3店舗が存在する「ゆうゆう」だが、今回は(も)大津店に潜入! ゆうゆう大津店のモーニングメニュー モーニングも人気のある「ゆうゆう」。 前回(2016年6月)に訪れたときと、少しだけメニューが変更されている。 関連記事:【高知】「ゆうゆう」大津店。おむすびに雑炊!和食モーニングあり! 「おむすびセットがなくなって、代わりに"うなぎ入り雑炊セット"が追加された雰囲気……?」 最近の「ゆうゆう」、ウナギ推しの気配あり ...

レストランピックのランチ

高知市カフェ

【高知】レストラン「ピック」ボリューム満点のおしゃれランチ!

水曜日も、また曇り空が広がっていた。 僕は決められないでいた。 <オムライス・・・食べたいな・・・!> 早くしなければならない、という焦り。それが募れば募るほど決められない。 <エビフライも・・・!ハンバーグもイイッ・・・!> 僕はメニューを必死で睨んだ。 一部のものは写真付き。写真付きじゃないものもある。 決められない・・・。 くそっ・・・決められない・・・。 メニューに記載された料理名を示す、すべての文字列がすこぶる魅力的に写る。 悩む。考えれば考えるほど思考の糸はグチャグチャに絡み合って解けなくなっ ...

高知市 おかもと食堂 ヨンキュー そばめし

高知市カフェ

【高知】「おかもと食堂」創業50年の老舗名物「ヨンキュー」がうまい

高知市の老舗食堂「おかもと食堂」名物メニューのヨンキュー(そばめし)とお好み焼きをご紹介。地元の人に愛される人気の食堂。ボリューム満点です。所在地/高知県高知市百石町2-30-3 営業時間/10:00〜17:30 定休日/月曜日 駐車場/有

高知市カフェ

CAFE & RESTAURANT (カフェ・レストラン) 森

<オムライス・・・!>さて何を食べようか、と考えたときに僕の頭の中に真っ先に浮かんだのは、それだった。 "うどん"という、僕にとって絶対的な3文字を差し置いて、オムライスが先行したのには自分でも驚いたけれども、しかしとにかく先行したオムライスは、うどんを完全に置き去りにしてゴールを駆け抜けた。 <オムライス・・・!オムライス・・・!オムライスゥゥゥッッ・・・!> やがて僕はオムライスに支配された。もはや僕は人間じゃない。・・・オムライスだ。 でもどこに行けばオムライスが食べれるのか、それが僕にはわからなか ...

高知市カフェ

【閉店】土佐あかうしハンバーガー「レッドカウズ」高知・帯屋町でランチ

レッドカウズは閉店されました。 赤身がうまい、幻の和牛「土佐あかうし」をパティに使用したハンバーガーが食べられる店・・・! RED COW'S(レッドカウズ) 2016年11月1日、高知市帯屋町にオープンした、土佐褐毛和牛バーガーの店『レッドカウズ』。 「きょうは開いている・・・」 一度目は臨時休業。竜一、二度目の来店で入店に成功する。 テーブル席と、壁に面したカウンター席がある店内・・・。 レッドカウズのメニュー レッドカウズのメニューは、店内で食べる通常のメニューのほかに、持ち帰り用のデリバリーメニュ ...

高知市カフェ

新店「窯蔵」(かまくら)高知市葛島のおしゃれカフェでランチ

野菜だ・・・! 野菜がいっぱいだ・・・! 「嬉しくなっちゃうね。だって野菜だよ。どう考えても体に良さそうなんだもの・・・」 高知市葛島に、2月9日!新店オープン・・・! インスタ女子たちよ・・・! ここで勝とう!オシャレースに・・・! 新店!Natural Farm Cafe 窯蔵(かまくら) 場所はわりとわかりづらい。老舗中華料理店『中華料理 鳳来』の南のほう、とだけお伝えしておこう。 さらに、行けばわかることだが、店先の駐車場が変わった仕様になっていて入口が狭い。手前には段差もあるゆえ運転技術を求めら ...

高知市カフェ

パスタカフェ八乃森(はちのもり)。高知の人気パスタ店でランチ!

エビ……! 圧倒的エビ……! パスタカフェ「八乃森」でランチ。パスタを巻く。 高知では、かなり有名なパスタの店『八乃森』。有名なだけあって、モーニングの時間帯からランチの時間帯まで、常にたくさんの客で賑わっている人気店。 「ここで俺はパスタを巻く!」 というわけで「巻かれている人」やります。 (「巻かれている人」というよりも、「吊し上げられている人」みたいになっちゃった……) スポンサーリンク 八乃森の店内。 座敷はないが、ソファーの席があり、多くの客で賑わう店内は、子連れ(幼児連れ)でもわりと平気な雰囲 ...

高知市カフェ

高知のとんかつ店「かつれつ亭」個室、座敷あり。子連れランチ可能!

トンカツ!食べたい! 「家でトンカツ……揚げものは作りたくないって人は多いよね。油が飛んで床とかベチャベチャになっちゃうもんね」 揚げものが食べたいとき、そういうときは、もうお店いっちゃおう! 高知市のとんかつ専門店「かつれつ亭」でランチ!個室、座敷あり。子連れでも行きやすい! 高知市の老舗トンカツ店『かつれつ亭』。 ここは座敷もあり、個室もあって、子連れでも行きやすい。竜一が行ったこのときも、小さい子を連れたファミリーが何組もいた。 「ただピーク時は結構混んでいるから、ランチのときなんかは、12時台を避 ...

アクセスランキング★TOP5

1 大きな草と草刈機

草刈機の使い方!刈払機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

2 高知市 帯屋コッペのコッペパン 大エビフライコッペ

【帯屋コッペ】くまのPAN屋のコッペパン専門店が高知市にオープン

高知市帯屋町にオープンした高知初のコッペパン専門店「くまのパン屋. 帯屋コッペ」のメニューとコッペパンをご紹介。持ち帰り(テイクアウト)可能。2階にイートインスペースがあります。所在地/高知県高知市帯屋町2-1-28 営業時間/8:00〜18:30 定休日/月曜日

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

5 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

最新記事

田舎暮らしの小話

土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶ?現役の高知民が実体験を元に解説

いわゆる「高齢者」と呼ばれる世代の男性を何と呼んでいますか? 大抵のかたは「おじいさん」、あるいは「おじいちゃん」、そう呼ばれると思います。 お口の悪いかたは「ジジイ!」とお呼びになるかもしれません。 では高知の方言である土佐弁で「おじいさん」は何と言うのでしょうか。 現役の地元・高知民で土佐弁界の重鎮(体重的な意味で)ある、竜一が解説します。 土佐弁で「おじいさん」は何と呼ぶのか 40才で「オバア」になったオバ=アは、45才で「オジイ」になったオビ=ワンのことを、いつも「おじいさん」と呼ぶ。 オバ=アお ...

つくね芋のツル

田舎暮らしの小話

マムシの捕まえ方。捕獲したあとにしてはいけない、たった一つのこと

草むらに、うかつに入ってはいけない。 これは夏の田舎の常識です。 なぜならば、 マムシ! 皆様ご存知の「毒蛇」がいるからです。 私も草を刈っていると、マムシに遭遇してヒヤッとすることが時々あります。 マムシの毒が回ると最悪の場合は死に至りますから、そりゃあ怖いですよ。 本記事では、そんなマムシを捕獲する方法をご紹介します。 オバ=ア流、マムシの捕まえ方 ユズの木の周囲に生えた草を、鎌で刈っていたオバ=アが、突然叫んだ。 オビ=ワンやかましいねゃ、何を言いよらぁ。 オビ=ワンどいた?(どうした?) オビ=ワ ...

麦わら帽子の被り方

農業に役立つ豆知識

農作業に「麦わら帽子」は現役農家がおすすめする「最強の帽子」だ!

農作業用の麦わら帽子の被り方をご紹介。実際に麦わら帽子を被って農業する、現役プロ生姜農家がおすすめする麦わら帽子の被り方を解説します。男性におすすめの麦わら帽子被り方、女性におすすめの麦わら帽子の被り方、それぞれを解説しています

室戸市の料亭花月のキンメ丼

安芸~高知県東部カフェ

【高知】室戸キンメ丼のおすすめは「料亭花月」ランチは予約必須!

高知県東部の室戸市グルメ「室戸キンメ丼」を食べるなら「料亭花月」がおすすめ!地元・室戸沖でとれたキンメダイの刺身と照り焼きがのった豪華海鮮丼。締めにキンメダイの出汁をかけて、室戸キンメダイの出汁茶漬けが楽しめます。

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜は植えっぱなしで冬越しできる?越冬させる方法を専門農家が解説

生姜は植えっぱなしで冬越しできるのか、プロの生姜専門農家が徹底解説!種生姜の保存に最適の温度と、おすすめの種生姜保存方法がわかります。家庭菜園や少量多品目型の野菜栽培をされているかたは、ぜひご一読ください。

農業に役立つ豆知識

効率的に栗拾いする方法。便利な道具、服装を実体験を元に解説!

効率的に栗拾いする方法と、栗拾いに便利な道具とおすすめの服装をご紹介。実際に栗拾いした体験談を交えて解説しています。栗拾いに必須の道具である手袋は、軍手ではなく、手のひらの側がゴムになった手袋がおすすめです。

草刈り中の竜一

農業に役立つ豆知識

斜面での草刈り事故を防ぐ方法。三点支持とケツブレーキが重要!

中山間地域で農業に従事する竜一が実際にやっている、草刈り中の事故を未然に防止する方法をご紹介。草刈り中に三点支持(三点確保)する方法を解説します。

盛りだくさんの野菜

農業に役立つ豆知識

現役農家が語る「農家の年収」1,000万稼ぐ農家と稼げない農家の違い

農業で年収1,000万円以上稼げるか否かは品目次第!JA嫌いは損してる!? なぜ農業で稼げないのか、農業で稼ぐにはどうすればよいのかを現役農家の竜一が語ります。

生姜農家の生姜料理

簡単にできる「生姜スープ」の作り方。現役の生姜栽培農家が解説!

市販のインスタントスープをアレンジして作る、生姜スープの超簡単レシピをプロの生姜農家がご紹介。生姜をすりおろすだけで手軽に作れるため、忙しい朝におすすめです。

収穫した親生姜

生姜栽培

種生姜も食べられる。種生姜と親生姜の違い、親生姜おすすめの食べ方

知人男性 生姜を掘りよったら、植え付けに使った種芋が付いてくるけんど、あれは捨てるかね? そう聞く男性にオバ=アが言う。 オバ=ア食べれいでか!生姜やもの。 「種生姜」と「親生姜」の違いは? 収穫した親生姜 生姜を収穫していると、植え付けに使用した「生姜の種芋」が新生姜に付いてくる。 生姜の種芋には、呼び方が二通りある。 生姜の親芋の呼び方 種生姜 親生姜 種生姜とは⇒ 将来「親生姜」となる生姜のことで、植えられて新生姜を生み出すまでの期間(収穫〜貯蔵〜植え付け)の種芋を指す。 親生姜とは⇒ 植え付け後に ...

収穫したばかりの生姜

生姜栽培

生姜の収穫時期と種生姜の保存方法。現役生姜農家が解説!

生姜の収穫時期はいつ? 皆さんご存知、スーパーマーケットなどで一般的に販売されている、いわゆる普通の生姜は、生姜業界では、根生姜、囲い生姜、ひね生姜などと呼ばれる。 以上の3つは呼び方が少し違うだけで、基本的に同じものです。 私が生姜を出荷している、高知のJA(農協)の出荷場では「囲い生姜」をもっともよく使います。 「囲い生姜」の呼び名は、貯蔵することを「囲う」ということから来ています。 スーパーで生姜を見かけた際、 「あっ!"囲いの生姜"が出てる!囲いの生姜や!」などと指さして言うと、 業界人を気取れま ...

-高知市の焼肉ランチ, 高知市カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.