「まんしゅう」~窪川「満州軒」の"じゃんめん"を高知市で~

投稿日:2016.06.21 更新日:

店先を通るたびに、よく人が出入りしていて人気のある店だということには気付いていたが・・・

店の隣以外にも駐車場があることに気が付いていなかった・・・!

まんしゅうの第2駐車場は向かい側にあり・・・!

<店舗横の駐車場はいつも満車!車が停められないのでは入店するのは容易ではない・・・半ば諦めていたが電車通りを挟んだ北側にも駐車場があったとは・・・もう少し早く気付いておきたかった・・・>

まんしゅう・高知市・じゃんめん9

四万十町・・・合併前の旧・窪川町にいまもある、焼肉店『満州軒』人気メニュー"じゃんめん"が高知市で食べられる・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん13

その名も『まんしゅう』・・・!

入店と同時に衝撃走る・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん1

小上がりがある・・・!

このとき竜一・・・!
いつものように子連れ・・・!

<これはありがたいっ!嬉しい誤算・・・!>

まんしゅう・高知市・じゃんめん2

メニュー数はそれほど多くない・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん3

<初回の今回・・・迷いはない・・・!>

"じゃんめん""ごはん"・・・!
そのセット1本勝負っ・・・!

入れ代わり立ち代わり・・・!
押しては返す波のように店を出入りする客人たち・・・!

さあ来たっ・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん4

噂のじゃんめん・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん5

赤褐色の湖面に・・・

まんしゅう・高知市・じゃんめん7

細かく刻まれた牛ホルモンが浮かぶ・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん6

麺は見えない・・・!
見える気配すらないっ・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん8

米は仁井田米・・・!

<迫力のビジュアル!想定よりも量が多い!ダイエット中に何を食べているんだと自責する次元・・・>

女性の場合・・・!
間違いなく、じゃんめんをハーフにするのが最適・・・!

恐る恐る麺を取り出すも・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん9

麺が重くて持ち上げられない・・・!

とろみのあるスープが、麺を強烈な粘着力で引き戻す・・・!

<重いっ!重くて手が震えそうになる・・・!そして意外に麺が細い・・・!>

ズッシリと・・・!
スープが麺に絡むなんてもんじゃない・・・!

スープが麺を離さないっ・・・!

<想像とまったく違う味・・・!>

ニンニクが!ニラが!トウガラシが!
次から次へと矢継ぎ早に襲ってくる・・・!

舐めていた・・・!

<このままではフルボッコにされる・・・!

俺がじゃんめんにっ・・・!

こんな味・・・!
食べたことがない・・・!

一切、隙がない・・・!
寸分の緩みも見せない・・・!

圧倒的・・・!
攻撃力っ・・・!

ニラとニンニクが強烈・・・!その点が好みをわけるだろうが、濃い味が好きな人はハマる味かもしれない・・・!>

まんしゅう・高知市・じゃんめん10

重量級の麺を片付けたところで・・・

まんしゅう・高知市・じゃんめん11

贅沢に仁井田米!投入っ・・・!

まんしゅう・高知市・じゃんめん12

またたく間に雑炊風・・・!

出汁をきかせた麻婆丼のよう・・・!

<強かったパンチが幾分まろやかになって食べやすい!麺を食べきった時点では果たしてこのあと、ごはんを投入して完食できるのかと不安を感じるほどだったが、味が変わったことにより、まだまだ食べられる・・・!>

ダイエットしなければならない・・・!
そんなことは忘れたように貪る・・・!

まるで闘い・・・!

強力なる、じゃんめんの攻撃を耐えきらなければ、店から出られない・・・!

<ホルモン!やわらかい!このホルモンのみをドンブリ飯の上にのせて焼肉のタレをかけて食べたい!そんな気になる・・・!>

食べ終わった頃には満足度マックスでフラフラ・・・!

<これが"マキシマム ザ ホルモン"というやつか・・・>

◆ まんしゅう
(高知県高知市城見町9-3)
営業時間/11:00~14:00、17:00~21:00
定休日/月曜、第3火曜
駐車場/店舗西隣に4台・電車通り挟んで向かい側、高知記念病院西隣に3台
一人行きやすさ/○ 混雑気味だがカウンター席有り
子連れ行きやすさ/○ 小上がり有り

高知市ラーメン&中華の情報

2012/11/28

ラーメンの豚太郎 介良店

子供のころのボクにとって、ラーメンは憧れだった……。 トンカツは……ヒーローだった……。 憧れとヒーローが、ひとつの器で共演する姿を初めて見たあの日。幼かったボクの心は揺れた……。 まるで思春期にした初めての恋のように……。 『ラーメンの豚太郎 介良店』 (とんたろう けらてん) とにかく、なんだか「みそカツラーメン」が食べたくて、 みそカツラーメンといえば「豚太郎」だという概念から、 数年ぶりに「豚太郎介良店」の戸を開けた。 もちろん「介良店」じゃなくても、他にも豚太郎はある。 家から「介良店」に辿り着 ...

2015/9/7

「純手打ちラーメンとがの」で名物の「バァァァーン!」を聞いてきた

『純手打ちラーメン とがの』に着いたとき、すでに午後2時半になろうとしていた。昼の営業時間は3時まで。30分前にオーダーストップということもあり得る。しかし2時半まで、あと5分ほどあるので大丈夫だろうと思いながらも雨の中を速足で歩いてきた。 (大雨で店舗画像撮れず。上記画像は以前、夜に行った際のものです) 店の前まで来て、駐車場の存在を示す張り紙を見て、愕然とした。<そういや…とがの、駐車場あったがやった> 店の隣に2台分ほど駐車場があることを忘れていた。わざわざ遠くの、それも有料のコインパーキングに車を ...

2013/9/14

中華そば 丸福

買い物から帰ってきて冷蔵庫に食料品を詰めこんでいるときに電話のベルが鳴った。ベルは酷く慎重に鳴っているように私には聞こえた。プラスチックのパックを半分だけひきはがした納豆をテーブルの上に置いて居間に行き、受話器をとった。 「納豆はもうまぜ終わったかしら?」と女が言った。「終わったけど・・・」と私は言った。「ど・・・どちら様でしょうか」 「秘密の組織の者です」と女は即座に答えた。「このあいだは男の人が・・・」と私が『あるぺんはうす』に行く前にかかってきた電話のことを言いかけると、女は明るい口調で言った。 「 ...

2012/1/10

中華料理 鳳来 後編/意表の方式

前編はコチラっ・・・!『中華料理 鳳来 前編/逆心の夜』 数あるメニューの中から選りすぐった一品。それを、あえて"おすすめ"と記載されていない『天津メン』に決した竜一。 いよいよ注文の刻を迎えようとしていた。 <店員のお姉さんは・・・!注文が決まったらインターホンで呼べと言っていたな・・・!って・・・!インターホンって・・・!アレか・・・!> 鳳来、中二階。注文方法、独特。 カラオケボックスにあるみたいな、受話器型のインターホンで、店員さんを呼ばなければならない。 <インターホンで注文を伝える方式・・・! ...

2016/4/18

生まれて初めての大阪王将(高知南川添十石店)

餃子の王将だの大阪王将だの・・・もうわけがわからない・・・! どっちの王将が・・・本当の王将なんだ・・・! 餃子の王将は行ったことがあるが・・・大阪王将はない・・・! 思えば俺は・・・!二つの王将を知らずに生きてきた・・・! がっ・・・王将界のツートップを知らずに・・・この殺伐とした世の中を・・・先々渡り歩いて行くなど土台無理・・・! 俺という歩は王の眼前・・・! ならば躊躇せず・・・攻めるっ・・・進めるっ・・・!次の一手・・・! 大阪王将に・・・!王手ぇぇぇっっ・・・! (このとき竜一は「大阪王将に王手 ...

2017/7/1

からさと出汁感「紅虎餃子房」おすすめメニュー「小籠包と麺セット」

「紅虎餃子房の小籠包が美味しい」。 そんな話を聞いて『紅虎餃子房』にやってきた竜一。 「小籠包、好きだけれど、中華料理屋さんに入ってもあんまり頼んだことがないんだよね。小籠包ってセットメニューになくて、単品で注文しなきゃいけないから割高感があって、どうしても『餃子セット』とかにしちゃうんだよね……」 がっ……! 紅虎餃子房は違う! 紅虎餃子房のメニュー。 セットメニューに「小籠包」がある! 「なるほど。だから小籠包が評判になるんだな。単品だと注文する人が少なくて、なかなか口コミで広まったりしづらいもんな… ...

2009/9/26

自由軒大津店 みそチャーシュー

チャーシューが食べたい!チャーシューが食べたい!チャーシューが食べたい! 溢れるチャーシューへの欲求を止められなくなり、うどんもいいけど、ラーメンもね!というわけで、やって来たラーメン店、『自由軒 大津店』 どうしても美味しいチャーシュー麺が食べたくって、事前にネットでググりまくって下調べをしたのだが、「高知に美味しいラーメン店は無い」「高知のラーメンのレベルの低さは異常」などという絶望的な意見も目に付く中、『自由軒』を選んだのは、「チェーン店のわりに美味しい」と、比較的評判が良いようだったからだ。 高知 ...

2014/2/5

屋台「昴」 マヨネーズラーメン

全国的にあるのか、それとも高知だけなのか四国だけなのかわからない。わからないけれど、とにかく高知にはある。 雪、あるいは白熊のように白いラーメンが。その白いラーメンを、人々は呼ぶ。 『マヨネーズラーメン』と…! <白いっ…それにしても白いっ…!抜群の白さっ…!ありがたいっ…!ありがたい白さっ…!> 一面、本当に白い。かつてこれほど白いラーメンがあっただろうか。 私はコンマ5秒で否定する。 「ない…!」 これほど白いラーメンなど、他にあるわけがないのだ。 大体これほど白いと、人によっては雪と間違えて滑りかね ...

焼き餃子

2017/5/2

高知名物!屋台餃子「安兵衛」行列のできる屋台で飲みのシメ

昭和45年創業。屋台から始まって「東京」にも出店を果たし、テレビなどの影響もあり、近年すっかり全国的に有名になった、独特の餃子が人気の屋台『安兵衛(やすべえ)』(『ひろめ市場』にも店舗がある)。 屋台「安兵衛」はこの日も行列ができていた。 あまりの行列に、諦めて他へ行こうとした竜一。一応、どれくらい待たなければいけないのか、店員さんに聞いてみると「そんなに待たなくても大丈夫だと思いますよ」と言う。 「ええっ!こんなに並んでいるのに?」と思ったが、"屋台"と言ってもキャパが広いため、たしかに5分ほどの待ち時 ...

2012/9/12

【高知】つけ麺屋「ちっちょ」で食べる極旨「牛ホルモンのつけ麺」

有名なつけ麺屋がある。 高知の麺好きならば、誰でも知っているような店だ。 けれども、そこは高知市土佐道路。 この界隈には、いくつかのうどん屋さんが点在していて、しかも粒揃い。 麺好きとはいっても、元来うどん派である私は、 何年も行きたいと思いながらも、 周辺のうどん屋さんに吸い寄せられてしまって、行けていなかった。 有名なつけ麺屋は、名を「ちっちょ」といった。 『つけ麺屋 ちっちょ』 <数え切れないほど前を通って・・・行列ができているのを何度も見かけて・・・! どれほど旨いのだろうかと興味津々だったんだが ...

スシローの濃厚白湯のどぐろラーメン

2018/3/4

【スシロー】「のどぐろ」を使用した「白湯ラーメン」はおいしい?

高級魚として知られる「のどぐろ」。それが入った白湯ラーメンが『スシロー』にあるという。 「のどぐろ……あんまり食べたことがないな……」 ラーメンを食べたことはあるけれど……。 スシローの濃厚のどぐろ白湯ラーメンはおいしい? 「回転寿司屋さんのラーメン……」駐車場にとめた車から降りてドアをロックする。「おいしいのかな?」 スシローの「濃厚のどぐろ白湯ラーメン」。巷の評判はなかなかよく、のどぐろの出汁が効いていておいしい、などの口コミをネットで見かけていた。 肌寒く、ゆるい風が吹く駐車場から店内へ。 スシロー ...

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のラーメン&中華

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.