高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

【閉店】「稲ぎく」高知市の老舗食堂で昭和のノスタルジーに浸る!

2018.04.03

  1. 生姜農家の野望 >
  2. 高知市カフェ >

【閉店】「稲ぎく」高知市の老舗食堂で昭和のノスタルジーに浸る!

2018.04.03

【追記】「稲ぎく」は閉店されました。おいしいごはんをありがとうございました。

農業もloT時代。

田んぼの「水位」「水温」「温度」「湿度」にいたるまで、センサーによって管理され、データは生産者のスマホに送信される。

もう田んぼの水は見に行かなくていい。自動運転のトラクターだって導入される。

そんな新時代が到来しようとする中、高知市宝永町にたたずむ老舗食堂『稲ぎくは、ゆったりと時を刻んでいた。

高知市の老舗食堂:稲ぎく

稲ぎくの外観

昭和のノスタルジー、漂わす外観。

稲ぎくのウィンドウディスプレイ

同じく老舗食堂で高知市中心部にある『丸吉食堂』を彷彿とさせる、素敵なウィンドウディスプレイ。

関連記事:【高知】丸吉食堂(まるよし食堂)「ちゅうにち」と世界一の窓装飾

昭和の「素敵」が集結した。そんな雰囲気。

六本木の高級レストランもいい。原宿のおしゃれカフェもいいけれども……

稲ぎくのこの感じ……!
歴史なくして醸せない……!

おカネでは買えないもの、「歴史」がここにある。

稲ぎくの駐車場は店舗の東側にある

稲ぎくの駐車場

稲ぎくの駐車場は、お店の東側にある。

丁寧に張り紙をしてくれているから、迷うこともない。

気をつけて駐車しよう。

稲ぎくの店内は座敷あり

稲ぎくの店内

稲ぎくの店内はそれほど広くはない。

4人がけの座敷が2卓、テーブルが1卓ある。

幼児連れは座敷を選択して、子どもを奥側に座らせ、大人が手前に座り、大人が"とうせんぼう"する一般的に誰しもが使う作戦で乗り切りたい。

稲ぎくのメニュー

稲ぎくのメニュー

稲ぎくのメニュー。数はなかなか多い。

飯類の筆頭は「中華飯」、だが画像が掲載されているのは「親子丼」と「オムライス」。

稲ぎくのメニュー

一品料理もあり。

稲ぎくのメニュー

定食ものもある。

稲ぎくのメニュー

麺もある!

「なにを食べようか……」

誰しもが迷うこの局面……。

「稲ぎくは"親子丼がおいしい"と聞いたことがあるぞ……」

それから数分……。

親子丼

稲ぎくの親子丼

着丼!

稲ぎくの親子丼

昭和のノスタルジーを漂わせ、親子丼が現れた。

稲ぎくの親子丼

とろとろの半熟卵だよ……!

稲ぎくの親子丼

このいかにも熱そうな、

この半熟卵を頭からかけられたい。

そして………

親子丼になりたい。

あなたもそう思いませんか?

稲ぎくの酢もの

キュウリの酢もの。

小鉢が素敵である。

オムライス

稲ぎくのオムライス

次順、稲ぎくの「オムライス」。

こちらは俗に"平成のオムライス"と呼ばれる、半熟卵のオムライスでなく、卵をしっかり焼いたオムライス。

「どうも、稲ぎくです」

私は稲ぎくのオムライスだと、主張するオムライスの声が聞こえてくる。

天津麺+半チャーハンセット

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

すべての麺類・一品料理は、

  • 半チャーハンセット
  • 半親子丼セット
  • ライスセット(味噌汁・小鉢付き)

にすることができる稲ぎく。

半親子丼セットはめずらしい。私もかなり食べ歩いているけれど、見かけるのは初めてかもしれない。

けれどもこの局面、親子丼は単品で注文したから、天津麺半チャーハンセットを注文。

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

黄色いよ!黄色い!
天津麺の天津が黄色いよ!

「きっと稲ぎくの天津麺は、昭和の頃からずっとずぅーと黄色く輝いてきたんだろうね」

そう言って私は遠くを見た。

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

チャーハンはこの状態。

添えられた福神漬けがいい!
「人類で最初にチャーハンに福神漬けを添えた人は天才だと思う」

考えてもみて欲しい。

彩り!食感のアクセント!それらの役割を一手に担う福神漬けの福ちゃんの存在は、あまりにも大きいのではないだろうか。

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

そして天津麺!

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

麺から食べようか、卵から食べようか。

天津麺を食べようとすると、いつも迷う。

でも……
でも……
きょうは……。

稲ぎくの天津麺チャーハンセット

麺からいくっ!

稲ぎくの天津麺

そして卵!

「おいしい……!」

天津の天津が、天津となって攻めてくる!

優しくも攻撃力のある味。
「天津パンチだー!とパンチを効かせて攻めてくるんだよ!」

いいなぁ。稲ぎく。

伝統の味、歴史の味がお店全体に漂っている……。

稲ぎくの所在地、営業時間、定休日、駐車場

稲ぎくのメニュー

  • 所在地/高知県高知市宝永町2-6(稲ぎくの地図
  • 営業時間/11:00〜20:00
  • 定休日/火曜日、第1水曜日
  • 駐車場/有(店舗東側)
  • ■カウンター席/無 ■テーブル席/有 ■座敷/有(2卓)

おすすめ記事:高知で人気のおしゃれカフェランチまとめ!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気ランキング

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.