月別アーカイブ:2011年05月

【閉店】そうじゃ飯店

<次は何処のお店に行こうか・・・!> 薄暗い部屋の中。一人、500円ランチパスポートを見ながら私は考えていた。 <前回が『ひかるや』のうどんだったから・・・!次はラーメンがええな・・・!うどんばっかり食べてたら・・・栄養バランスが偏るがな・・・!> パラパラとページをめくって、熟考。のち、決断。 <うむ・・・!やはりラーメン・・・!ラーメンがええ・・・!うどんうどんと来たら、次にラーメンと行くのはある種のセオリー・・・!よっしゃ・・・!ラーメンで決まりや・・・!> しかし・・・ここで竜一・・・!重大なこと ...

土佐の食1グランプリ 後編

前編はコチラっ・・・!『土佐の食1グランプリ 前編』 シカドッグを食べた後、私はある列に並んでいた。 <うっはぁー・・・!ドキがムネムネする・・・!> 人と人の間から、コソコソとチラ見。 <なんだか・・・恥ずかしいな・・・!だって・・・だって・・・!> 竜一が並んでいる列・・・!それは・・・! 香南市・・・!にら塩やきそばの列・・・! その列が続く先にいるのは・・・!香南市観光協会局長・・・! はぁぁああぁぁぁるさんっ・・・!(局長はるさんのブログはコチラっ!) たくさんの人でごった返す中、人と人の隙間か ...

土佐の食1グランプリ 前編

『土佐の食1グランプリ』なるものが、南国市で開催されると、風の便りに聞いた。 なんでも高知県下16市町村、24品目のご当地グルメが一同に集って、人気投票をしたりするイベントのようだった。 チラシに掲載された品々の画像を見ながら、 内心、興奮。 <うわぁぁあああ・・・なんだこれ・・・!美味そう・・・!ヨダレが滴り落ちる・・・!ムラムラする・・・!> 当日、『高知大学医学部』の臨時駐車場に車を置いて、そこからシャトルバスに乗って、会場である『高知県立歴史民族資料館』へと向かった。 バスに乗るのは、去年の『奥物 ...

CGC適量適価 うどん

加速する中毒症状。ありとあらゆるうどんを食べ尽くす勢い。 この冷凍うどん・・・!なんと・・・100円・・・!! 『CGC 適量適価 うどん』 つゆ付き・・・! 作り方は、通常の袋ラーメンのように、麺を湯掻いてつゆを入れるだけと、お手軽。 竜一、薬味、必要ない。 カトキチ(テーブルマーク)のうどんよりも、若干、太く感じる麺。ムチムチとした食感。和風な、つゆ。 おっおっ・・・おっおっおっ・・・!CGC・・・!おっおっおっ・・・! カトキチうかうかしてられへん。 お好きな呪文を唱えながら押して下さい。♪~(´ε ...

日清のどん兵衛 肉うどん

頑張った時だけ、頑張った自分へのご褒美に食べる、 『日清のどん兵衛 肉うどん』 しかし、滅多に頑張らないため、食べるのは数ヶ月振り。 う~ん。 OK!どん兵衛! 肉うどんも特盛サイズが出たらいいのに・・・!そしたら頑張らなかった日にも食べるのに・・・! 肉うどんの特盛とか・・・! ハァハァ・・・。ハァハァ・・・。 考えるだけで、なんだかムラムラしちまって、夜も眠れねぇ・・・! お好きな呪文を唱えながら押して下さい。♪~(´ε` )

地物創作料理ひかるや ひかるや定食 & 生しょうゆうどん 

高知のタウン情報誌『ほっとこうち』が、『500円ランチパスポート』なるものを発売した。 2011年10月24日までの半年間の期間中、掲載されている77店の特定のメニューが、 な・・・なんと・・・!ワンコイン・・・500円・・・! で頂けるという、非常にお得なパスポートである。 だが、当初、私はそれほどお得だとは思っていなかった。 <500円・・・!?ククク・・・ククククク・・・!ぬるいなぁ・・・!うどんなら・・・店で食べても500円もしない場合の方が多いぜ・・・?> だから、ランチパスポートのことは、正直 ...

カトキチ 讃岐麺一番 肉うどん

ある日、たまたま南国市にある『サンシャインカルディア』に行くと、また、冷凍食品を半額で売っていた。 <はっ・・・!またしてもこの展開・・・!> <俺が来店する日に合わせて・・・!半額にしていらっしゃるとしか思えない・・・!偶然・・・!> サンシャイングループ・・・! 俺を狙い撃っている・・・! 私がサンシャインカルディアを利用するのは、せいぜい月に3度~4度。それを考慮すると、驚くべき確率で冷凍食品半額の日に行き当たるのである。 <あぁでも・・・大体食い尽くしたから・・・!もう流石に・・・面白そうな物は無 ...

手打ちうどん春善

<この辺に住んだら・・・麺難民にはならねぇだろうが・・・!いっぱいあり過ぎて・・・!気が狂いそうだぜ・・・!> うどん屋。ラーメン屋。ソバ屋。麺屋、ひしめく土佐道路界隈。 西へ突っ切る。 高知市鴨部、県立高知西高校の向かいにあるその店。なんでも、1.5玉までなら同じ値段で頂けるらしい。 私のような燃料タンクの容量が無駄に大きい人には、超絶的に有難い話ではないか。 是非是非是非行ってみたいと初めて思ってから、数百日後。 竜一、ついに参る。 『手打ちうどん 春善』 外からは中の様子が見えず、少しだけ入り辛い。 ...

とさのさと 白木谷流四方竹 ピリシャキ漬け

高知市にある『とさのさと』という、野菜などを売る直販所に、初めて行った。 普段、直販所には滅多に行かない。行かなくても、家の畑に野菜があるからだ。 しかし、この日、市内にうどんを食べに来ていた竜一。帰りに視察を兼ねて、入ってみた。 当初、野菜のみの販売だと思っていたのだけれど、店内では、野菜以外にも、花、肉、魚、さらに加工品なども売られていて、衝撃。 値段の安さと品質の良さに、ただただ驚きながら、しげしげと観察して、家では時期的に収穫不能な野菜数種と、"コレ"を買って帰ってきた。 『白木谷流 四方竹 ピリ ...

エースコック JANJAN(ジャンジャン) たらこ味

2010年。四角い縦型容器に入れられ、彗星の如く現れたその商品は、日本のカップ焼そば界の常識を覆した。 『エースコック JANJAN(ジャンジャン)』である。 そして、2011年2月7日。その『JANJAN』に、「たらこ味」が新登場。 『エースコック JANJAN たらこ味』 (洗脳音楽)♪ たらこ~たらこ~たっぷり~たらこ~たらこ~たらこ~たっぷり~たらこが~やってくる~♪ 相っ変わらず・・・!角ばってやがるっ・・・! 通常の『JANJAN』は、麺に「ソース」が練り込まれていたけれど、『たらこ味』には、 ...

UDON Lovers お土産編/メイドの逃走

常日頃から、うどんとアルコールに溺れている農民にとって、絶頂的な体験だった、うどんマニアの集い。(※ これから書くのはその翌日の話です。今更な記事で申し訳ないです。(;^ω^)) その時、竜一。釣られていた。 犬と共に・・・! 「そ・・・!そんなエサに俺が釣られるわけが・・・!」 あるっ・・・! (U^ω^)わんわんお! 瞬間・・・!網を仕掛ける・・・とうやくさん・・・! あかーん・・・!捕まってしまっちまう・・・! 逃げろ・・・!銀河の・・・果てまでっ・・・! 竜一は走った・・・!しっかりと・・・! う ...

coin snack PLAZA(コインスナックプラザ)  自販機うどん

<中学生時代・・・友人達とここでよくうどんを食べたなぁ・・・!> その店の前を車で通るたび、いつも私は少しだけセンチメンタルな気分になって、セピア色の回想に耽ってしまう。 <ここのうどん・・・好きだったなぁ・・・!> それは・・・まるで・・・!昔好きだった人との甘い蜜月を・・・想い起こすみたいに・・・。 好機は突然やってくる。ある日、うどん屋さんでうどんを食べた帰りだった。 <まだお腹一杯じゃ無いなぁ・・・少し小腹が空いているというか・・・。あぁ・・・!そうだ・・・!ちょうどいいから・・・この機会にあの店 ...

よし乃 後編/アルプスの初体験

前編はコチラっ・・・! 『よし乃 前編/手書きの真心』 初めて訪れた土佐市のうどん屋、『よし乃』 中に入るも、店の人は見当たらず、 「さて、どうしたものか」と戸惑う竜一。 瞬間。 感じるデジャヴ。 <お・・・同じ様な体験をどこかの有名食堂でもしたことがあるな・・・> そこから、竜一。 修行の成果、垣間見える。 <あぁ・・・!そういえば・・・! あの時も『勝手に座って待つ』が正解だった・・・! もしや・・・!この局面でも答えは同じ・・・!> その次元、思いに即座に達し、 勝手に席に座って待った。 すると、そ ...