手打ちうどん春善

投稿日:2011.05.10 更新日:

<この辺に住んだら・・・麺難民にはならねぇだろうが・・・!
いっぱいあり過ぎて・・・!気が狂いそうだぜ・・・!>

うどん屋。ラーメン屋。ソバ屋。
麺屋、ひしめく土佐道路界隈。

西へ突っ切る。

高知市鴨部、県立高知西高校の向かいにあるその店。
なんでも、1.5玉までなら同じ値段で頂けるらしい。

私のような燃料タンクの容量が無駄に大きい人には、
超絶的に有難い話ではないか。

是非是非是非行ってみたいと初めて思ってから、数百日後。

竜一、ついに参る。

手打ちうどん 春善

『手打ちうどん 春善』

外からは中の様子が見えず、少しだけ入り辛い。

一瞬、躊躇。
心の中で、弱気の虫が鳴くのが聞こえた。

<ここまで来て・・・今更・・・何を・・・!
何を言っている・・・チキンハートめ・・・!
さっさと入れよ・・・!>

振り絞る・・・!
敢闘精神・・・!

俺は勇気100倍・・・!
アソパソマソなんだっ・・・!

"ガラっ・・・ガラガラ・・・!
ガラガラガラっ・・・!"

いざ・・・!入店・・・!

昼時をあえて外した平日の13時過ぎ。

店内は、思っていたより広く、
3組ほど設けられた4人掛けのテーブル席には、数人の男性が腰を掛け、
奥に1組だけある座敷席では、小さい子を連れた家族連れがうどんを食していた。

カウンターの向こう側、厨房には、
ご夫婦だと思われる、店のおじさんとおばさんが見える。

とりあえず、テーブル席に腰を掛け、
見やる、未見のメニュー・・・!

やや・・・!
ぼっこううどん・・・!

こ・・・こここ・・・これ・・・ネットでも見た・・・!
牛スジが入っているんだよね・・・!

なるほど・・・なるほど・・・!
これは・・・当然・・・食べるしかねぇ・・・!

"注文後・・・!
暫し待つ・・・!"

"待っていると・・・!
来たっ・・・!"

春善名物・・・!

手打ちうどん春善 おろしぶっかけ・温泉玉子入り(1.5玉)

『おろしぶっかけ・温泉玉子入り(1.5玉)』

あら・・・!美味しそう・・・!

いやぁ・・・やっぱり・・・!
春はぶっかけの季節だよね~♪

麺の上には・・・!
ネギ、海苔、キュウリ、天カス、カマボコ、ゴマ、大根おろし・・・!

ドガ盛り・・・!
席巻っ・・・!

箸をドンブリの縁から滑り込ませ・・・!
麺を取り出し・・・持ち上げきって・・・!

運ぶ・・・!
口へっ・・・!

圧倒的・・・!
ドゴーンっ・・・!

そして・・・そのまま・・・!
止め処なく溢れる・・・感謝の念・・・!

ありがとうございます・・・!
ありがとうございます・・・!

クニュリとした中細の麺食感。

乗せられたキュウリとカマボコが非常に良く機能して、
軽やかなアクセントを生み出し、
薄過ぎない薄味で、サッパリとしたぶっかけ出汁と好相性を魅せる。

手打ちうどん春善 天麩羅うどん(1.5玉)

『天麩羅うどん(1.5玉)』

天ぷら、別盛り。
天つゆ付き。

付けるなり・・・!
浸けるなり・・・!

自由自在・・・!
自在性っ・・・!

(※ TPOに合わせてお楽しみ下さい)

当然、冷たい麺とはまた違った食感で、ふんわり勝負。
万人受けしそうな中間セッティングの出汁との二重攻撃で、
ゴキュンゴキュンと喉を伝い落ちる。

エビ天・・・さくっ・・・さくっ・・・!
身・・・!ふっくら・・・!☆

エビ天の標準点・・・!
その値を変えるエビ天の中のエビ天・・・!

エビ天・オブ・ジョイトイ・・・!

この時・・・俺は心に誓ったんだ・・・。
いつか・・・エビ天になるんだって・・・。

手打ちうどん 春善

◆ 手打ちうどん春善(高知市鴨部)
営業時間/11時~19時
定休日/水曜日
営業形態/一般店
駐車場/有(店前に2台分ほど)

(おろしぶっかけ温玉入り550円、天麩羅うどん700円、かけ400円など。
1.5玉までなら無料で増量可能。学生は50円引き)
『手打ちうどん春善』の場所はココっ・・・!

お好きな呪文を唱えながら押して下さい。♪~(´ε` )

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-高知市のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.