自由軒 - 高知で人気の老舗ラーメン店を徹底解説

自由軒大津店 天津飯

【高知】「自由軒」大津店の大ボリューム「天津飯」がおいしい!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

ラーメンの名店「自由軒」高知・大津!人員不足でメニュー数削減…。

人がいない・・・! 客はいるけど、店員がいない・・・! 大丈夫か!自由軒・・・! やきそば・野菜いため・ぎょうざは人員不足の為、しばらくお休みさせて頂きます 『自由軒 大津店』の店先に書かれた文言に、私は驚愕した。 「餃子は『自由軒』でもおそらくは人気メニュー。その餃子が作れないなんて、重大な事態では・・・」 (*竜一が来店させていただいたのは、2017年1月20日です。現在は復活しているかもしれません…) 自由軒 大津店は座敷あり、子連れ可能 『自由軒 大津店』の広い店内には、数卓の座敷が用意されていて ...

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒大津店 みそカツラーメン & ピリカラみそラーメン

『尾木食堂』に行った日。 海老特天丼にセットで付いていたうどんを 少量食べてしまったことが引き金となって、起きた。 麺欠乏症による、 発作。 麺を大量に服用すれば大丈夫なのだけれど、 中途半端に服用してしまうと、 麺に心が煽られて、ムラムラが止まらなくなってしまうのだ。 しかし、尾木食堂の後に連チャンで、もう一軒。 それだとダメ。 自分の腹の容量の関係で、症状を緩和するだけの麺の重量を達成できない。 夜を静かに待った。 気分は、猛烈に「味噌カツラーメン」 そう言えば、『豚太郎』と並ぶ高知の老舗ラーメン店で ...

自由軒大津店 みそチャーシュー

チャーシューが食べたい!チャーシューが食べたい!チャーシューが食べたい! 溢れるチャーシューへの欲求を止められなくなり、うどんもいいけど、ラーメンもね!というわけで、やって来たラーメン店、『自由軒 大津店』 どうしても美味しいチャーシュー麺が食べたくって、事前にネットでググりまくって下調べをしたのだが、「高知に美味しいラーメン店は無い」「高知のラーメンのレベルの低さは異常」などという絶望的な意見も目に付く中、『自由軒』を選んだのは、「チェーン店のわりに美味しい」と、比較的評判が良いようだったからだ。 高知 ...

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2020 All Rights Reserved.