長平社中 手打ちそば「乃なか」香南市・香我美町に移転した蕎麦の店 | 生姜農家の野望Online

長平社中 手打ちそば「乃なか」香南市・香我美町に移転した蕎麦屋さん

車を降りると、潮の香りがした。
「手打そば」と書かれたのぼりが店先で風に揺れている。

高知・香南市香我美町。国道55号線沿いにある菓子店『武市神栄堂』より一本裏手の路地に、手打ち蕎麦の店『乃なか(のなか)』は佇んでいた。

以前、高知市愛宕山で営業されていたお店である。

「移転」といっても、高知市愛宕山のお店は2012年末頃に閉められた模様で、香南市で再オープンするまでに4年ほどの月日が流れている。

高知市で営業していた当時から、ファンの多かった『乃なか』。復活を喜ばれているかたも多いのではないだろうか。

人口比で日本一蕎麦屋さんの少ない都道府県、高知県。

『乃なか』さんの香南市での再オープンは、高知・中東部の蕎麦好きにとっても朗報といえる。

乃なかはセルフシステム、食券制

『乃なか』は食券制、さらにセルフサービスとなっている。おおまかな流れは以下の通り。

  1. 券売機にて、食券を購入する。
  2. カウンターの向こう側にいる大将には、自動的に注文が伝わっているため、食券を渡す必要はない。
  3. 注文した蕎麦ができあがったら、大将が呼んでくれるので、カウンターへ取りに行く。
  4. 席で食べる。
  5. 食器返却。
  6. 退店

大将が一人で営業されているとのことで、そのようになっているようだが、食券制はコミュ障にありがたいシステムである。

乃なかの店内。

民家を一部改装して店舗にされているようで、カウンター席やテーブル席がある部屋とは別に、座敷がある。

座敷は、本当に民家の座敷!
「日本家屋の雰囲気が、なんだか落ち着く……」

乃なかのメニュー。

いろいろある!

温かい蕎麦!冷たい蕎麦!カレー南蛮もある……!

丼ものもある!

お酒もあるよ!

かけそば & 親子丼(小)

まずは「かけそば」「親子丼」。ネギは別盛にされている。

「外食で蕎麦を食べるの、久しぶりだなぁ……」

湯気に乗って蕎麦つゆから、芳醇な香りが漂ってくる!

「当たり前だけど、うどんの出汁とはまた違う……!」

こんにちは!蕎麦ですよ!

蕎麦が、全身で、
「私は蕎麦です!」と言ってんだ!

脇に鎮座する!
蕎麦屋の親子丼!

“蕎麦屋の親子丼”と聞くだけで、おいしそうだが……」

本当にうまい!

「すごく出汁が効いている……!」

和風の出汁……!
和の出汁が、嗅覚に……

“和”っとくる……!

「蕎麦を食べるのも久しぶりだけれど、こんなおいしい親子丼も久しぶりに食べた気がする……

ここで、またひとつ伝説が証明された。

「蕎麦屋の親子丼はうまい。これは本当……!」

蕎麦は細め。
「ガシガシ噛まなくても飲める感じ!」

これは……
お年寄りにも安心して薦められる……!

「うどんだと、かたすぎて…十中八九入れ歯が外れる。そういう雰囲気のものがたまにあるけれど、乃なかの蕎麦なら心配ない……

おもむきあるお部屋を眺めながら食べる、蕎麦。

素敵じゃありませんか!

つけ鴨せいろ

メニューに「乃なかお薦めの逸品」と書かれた、つけ蕎麦「つけ鴨せいろ」。

これもネギは別盛。

▲ 冷たい蕎麦が、涼しげに横たわっている。

温かい合鴨の……
濃厚なダシ汁でいただく!

いただくと……!

あああっ……!

喉越し爽快……!!

「だし汁が本当に濃厚だ!焦げ目を付けるように焼かれた白ネギがまたおいしい……」

鴨とネギ……!

いにしえより伝わる……
名コンビが力が存分に発揮っ……!!

ありがとう鴨!
ありがとうネギ!

そうやって両者にお礼を言いたくなる!

いただけることに感謝したい!

そして……

蕎麦と一緒に食べて言おう……!

渾身の洒落!

鴨よ!カモーん!

「そう言っといたら、大体楽しいんだよ!」

鴨!ネギ!蕎麦……!
みんなが仲よしっ……!

「細いからこそ、蕎麦の喉越しがいいなぁ。これが乃なかさんの蕎麦なのだなぁ……」

帰り際、優しく微笑んでくれる大将。
笑顔に人柄がにじみ出ているように思う。

「蕎麦もさることながら、大将が……」

素敵だ……!

「また来ます……!」

「手打そば」と書かれたのぼりが店先で風に揺れている。蕎麦を食べに”そば”においでよと揺れている。

生姜農家の野望Online!
▼ この緑を押していってね(^_^) ▼

人気ブログランキングに参加中
1クリックで10ポイントが加算されます。

乃なかの所在地、営業時間、定休日、駐車場。

所在地/高知県香南市香我美町岸本(地図

【営業時間】
[平日・祝祭日]11:00~15:00(以降は予約制で営業)
[土曜・日曜]11:00~15:00、17:00~21:00(L.O.20:00)

定休日/月曜日、第2日曜日
駐車場/有(上記画像をご参考に。クリックすると拡大表示します)
一人行きやすさ/○ カウンター席あり
子連れ行きやすさ/◎ 座敷あり

スポンサーリンク

竜一を監視(Twitterフォローなど)

『長平社中 手打ちそば「乃なか」香南市・香我美町に移転した蕎麦屋さん』へのコメント

  1. 名前:サカイ 投稿日:2017/09/22(金) 17:55:58 ID:3685d9460 返信

    竜一さんのブログに連日ポチッとさせていただいてまだ数週間のニワカファンですが

    実はうどんより蕎麦が死ぬ程好きという四万十町在住の私。

    少し遠いですが、いつか必ず行きたいと思います!

    いつも美味しい発信ありがとうございます!

    • 名前:竜一 投稿日:2017/09/28(木) 18:40:34 ID:17e6e570c 返信

      返信が遅くなってしまって申し訳ありません。

      高知県は人口一人あたりにおける蕎麦屋さんの数が、日本でもっとも少ない都道府県らしいのですが、もっと蕎麦のお店が増えて蕎麦好きのかたの選択肢も多くなるといいですよね。

      水がおいしいから、蕎麦を打つのにはわりと向いている地域だとは思うのですが……。

      乃なかに来られた際は、是非「さかえ」や「まるしん」など、香美市方面のうどんの名店も是非!(笑)