手打ちうどん まるしん かきあげぶっかけ & 天ぷらうどん

投稿日:2010.06.02 更新日:

ある日の昼下がり。
竜一の脳内では葛藤が繰り広げられていた。

かきあげが食べたい。
デッカイかきあげが乗ったうどんが!

だが、デカイかきあげは見た目の迫力とは裏腹に、
食べると胃がもたれる。
もたれるから食べたくない。
だけど、食べたい!

どうすればいい・・・。
どうすればっ・・・!!

その時聞こえた、マスター・ウドンの声。

行くのだ、まるしんへ。
そして食べて来るがいい。
かきあげぶっかけを。

ドンブリと共にあらんことを。

そうか!そうなんだ!
もたれてもいい!もたれてもいいんだ!!
俺は、かきあげが食べたいんどぅあ!!

まるしんに着いたのは、お昼をとっくに過ぎた15時前。
なのに店内は、ほぼ満席。

女の子同士で来ているグループ。
男同士で来ているグループ。
これらは、近くにある工科大学の学生だと思われたのだが、
一人で来ているオジさんもいれば、一人で来ているオバさんもいる。

つまり、老若男女問わずの大盛況!

最近のまるしんは本当に凄い。
飛ぶ鳥を落とす勢いとは、正にこのことだ。

オネエちゃんもオニイちゃんもオジさんもオバさんも、
全部落としてやがる!

そしてついでに俺も、
落とされているっ!!

この時、まるしん。
店主が一人で切り盛り。

客、十数名。
店主、一人。

忙しそうだ!
けど、俺にはどうしてあげることも出来ねぇ!
急がなくていいから、ゆっくり作ってくだせぇ!

心の中で店主に声援を送っていると、来た。

まるしん かきあげぶっかけ

ド━━━━(゚Д゚)━━━━ン!!

これが、まるしん。
『かきあげぶっかけ』だ!

ドンブリなんて飾りですよ。

そう言わんばかりに、ドンブリ上をかきあげが、席巻。

覆い尽くす。

全長、40メートル。
幅、20メートル。
重量はなんと、5トン!

まるしん かきあげぶっかけ 持ち上げ

麺を持ち上げようにも、持ち上がらない!
かきあげが、落とし蓋のようにのし掛かって、
持ち上がらない!!
(これホントなんです。画像の麺の下方が異常に絡み合っていることからも、
かきあげに引っ張られているのがお分かり頂けるかと。笑)

そしてまだまだ、まるしんの真の実力はこんなものじゃない。

いでよ!
天ぷらうどん!!

まるしん 天ぷらうどん

大将~!
麺入れるの忘れてるじゃ~ん。
俺うどん食べに来たんだから、さすがに麺は入れてもらわないと~。

えぇ!?
麺、入ってる!?

誰しもがそう言いたくなるこの、

獰猛なる天ぷらのド迫力ぅぅううう!!

エビ!エビ!ニンジン!ナス!サツマイモ!カボチャに大葉!

勝てねぇ・・・。
まるしんには勝てねぇ・・・。
強過ぎるぜ・・まるしん・・・。

>┼○ バタッ

まるしん かきあげぶっかけ かきあげアップ

◆ 手打ちうどん まるしん
営業時間 10時30分~19時
定休日 月曜日
営業形態 一般店
駐車場 8台

(かきあげぶっかけ500円、天ぷらうどん700円、中盛50円増、大盛100円増、特盛200円増、
かけ350円、しょうゆ380円、ぶっかけ380円など。個人的なイチオシはぶっかけ。ニオシで醤油)
手打ちうどんまるしんの場所

P.S. 前回のまるしんの記事で書いた、ユズをわざわざ冷やしているというのは、
たまたまだったのかもしれません。(;^ω^)

width="150" height="60" border="0" alt="人気ブログランキング!倍プッシュだ!">  

▼ 生姜農家の野望Onlineは「農業」と高知の飲食店を始めとした「グルメ情報」をあつかうブログです。
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

竜一

1982年生まれ。高知で生姜農家をしています。うどんをかぶって寝たいほどうどんが好き。ラーメンとカフェも好き。これまでに食べ歩いた飲食店は数千件。高知のグルメ情報はおまかせください。農業家/ブロガー/農業界のうどん野郎/農業は生姜一本で稼いでます。

-香美・香南市のうどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.