つるしこ麺家福いち 前編/中毒のフットワーク

2011.03.10

  1. 生姜農家の野望Online >
  2. 四万十川流域・足摺岬グルメ >

つるしこ麺家福いち 前編/中毒のフットワーク

2011.03.10

その日、私はいつものように安い焼酎で晩酌をしながら、
紅千鳥さんのブログで『千鳥足のゆくえ』を追っていた。

モニター上に表示された、
聞きなれないうどん屋さんの名前。

「香川の店・・・!?」

見ると、四万十市(旧・中村市)にある店だと書かれていた。

「四万十・・・遠いな・・・!」

そう思ったけれど、
画像に写る麺の曲線がとても綺麗で、
ムラムラと心が揺れた。

"綺麗なうどんは、好きですか?"

高知県西部に位置する四万十市。
中部からだと、香川に行くのと同じぐらいか、それ以上の時間が掛かる。
同じ高知県だけれど、なかなか気軽には行けない地である。

だが・・・!
一杯のうどんの為になら・・・!

行けるっ・・・!

"好きな人に逢いに行くのに・・・
距離なんて・・・気にしますか・・・?"

須崎までは、高速道路を走り、
その後は、地道で四万十市を目指す。

それにしても、西は広い。

アクセルを踏んでも踏んでも、
四万十市までの距離を示す道路標識の数字が、
思うように小さくならない。

深い山の中を抜け、
青くキラキラと光る太平洋を左手に見ながら延々と走り続ける。

その時、竜一。
車の燃料メーターが気になっていた。

ガソリンの量が、残り5リッター程度になったら、
アラームを鳴らせて知らせてくれる機能が付いている、
竜一の高級な軽自動車。

アラームはとっくに鳴り・・・!
ガス欠・・・寸前・・・!

もうガソリンはほとんど空なのに、
ガソリンスタンドが何処にも無い。

あかーん・・・!

少し焦った。
探せど、ガソリンスタンド、マジで無い。

ここは安全策・・・!
燃費走行で・・・凌ぎきれ・・・!

出来るだけアクセルを軽く踏むようにして走る。

大丈夫・・・!
大丈夫・・・!

ガソリンなんて・・・!
ただの飾り・・・!

そんなもの・・・!
入れなくたって・・・!!

俺の高級軽自動車は、気合で走る・・・!

そう自分に言い聞かせながらも、
ドキドキと高鳴る心拍数。

あかーん・・・!
これ・・・冗談抜きに・・・!

ガス欠リタイアやでぇ~!

その時、寸前のところで見付けた赤い看板・・・!

ENEOS先生・・・!

ガス欠の恐怖からの開放・・・!

竜一・・・ギリギリセーフ・・・!
⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

しかし、まだ受難続く。

四万十市に入ってから、
店の場所がなかなか分からず、迷う。

原因は、『脳内グーグルマップ』のエラー。

旧・中村市の商店街辺りをグルグルと彷徨うも、
なかなか目的の店が見つからない。

携帯から正規のグーグルマップを確認してみる。
が・・・グーグルマップ、竜一の特別な携帯からは見られない。

万事休す・・・!

困ったぜ・・・!
店が見付からねぇよ・・・千鳥さん・・・!

四万十の中心で、そう叫ぶ。

すると、まるで千鳥足に導かれるようにして、
テキトーに通り掛かった道路沿いの看板に、
どこかで見た平仮名と漢字の配列を発見。

それは、あの日、
パソコンのモニター上に表示されていた店名と、完全に一致・・・!

「あったぁぁあああ・・・!」

歓喜・・・!
湧き上がる・・・歓び・・・!

つるしこ麺家 福いち

『つるしこ麺家 福いち』

この時・・・俺は映画館で『タイタニック』を観た時よりも・・・感動したんだ・・・。

結局、店に辿り着いたのは、
出発から2時間40分後のことだった。

(後編へ続く)
後編はコチラっ・・・!
『つるしこ麺家福いち 後編/超時空アルデンテ』

1位になったら竜一が全裸になるらしいランキング。♪~(´ε` )

竜一

高知で生姜農家を経営 / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知の飲食店を約20年でのべ2,000件以上食べ歩き / 大好きなお店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ
メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中
詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

公式SNSをフォローすると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

© 2020 生姜農家の野望Online