高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

手打うどん 得得 南国愛店

投稿日:2011.08.12 更新日:

通常ならば500円では食べることが出来ないメニューが、
500円で食べられる夢のパスポート、
『ほっとこうち・500円ランチパスポート』

それを巡る闘い。
うどんに限れば、いよいよ佳境。

手打うどん 得得 南国愛店

『手打うどん 得得 南国愛店』

約10年ぶりの、得得。
南国店は初めてだ。

19時前に入った。

店内は、たくさんのお客さんで、ほぼ満席状態。

店員さんも許容範囲を越えて一杯一杯の状態らしく、
店に入っても、私が入って来たことに気が付いているのかどうか、怪しかった。

わずかに空いていたイスに座って待つも、
水も出て来なければ、当然、注文なども取りに来てくれない。

完全に見てみぬフリをされている状態で、ほったらかし。

<ま・・・まぁ・・・忙しいんだろうな・・・!
忙しいのは・・・!見たら分かる・・・!>

周りの人のテーブルを見てみても、テーブルの上には何も無い。
かろうじて、水とおしぼりが置かれているテーブルがあったり、無かったりだった。

<あぁ・・・一斉にお客さん・・・入って来たのね・・・!>

ただ待っていても、日付けが変わるまで放って置かれそうだったから、
蚊の羽音ほどの声量を振り絞って店員さんを呼び止めた。

「すいませぇん・・・!」

「は・・・はい・・・!」

「この・・・ほっとこうちのやつを・・・!
冷たいので・・・!二玉・・・!」

注文する竜一に、
若い男性店員さん。

「はい・・・ほっとこうちのを・・・!
冷たいほうで・・・二玉ですね・・・!」

だが・・・!

どうやら、入ったばかりの店員さんだった様子で、
あまり意味が分かっていなかったみたいで、
後に、別の女性店員さんが駆け寄って来て、
その女性店員さんに同じ内容を、復唱した。

<ま・・・まぁ・・・入ったばかりで・・・!
店が満席になるほどのお客さんが来たらパニックになるよね・・・!>

手打うどん得得南国愛店 大海老天ぶっかけ(2玉)

『大海老天ぶっかけ(2玉)』
(820円 → ランチパス提示で500円、温・冷の選択が可能、夜でもOK、期間中6回使用可能)

手打うどん得得南国愛店 大海老天ぶっかけ(2玉) アップ

ぶっかけといえば、
店によって、薬味がワサビだったり、生姜だったり分かれるけれど、
得得はワサビだった。

手打うどん得得南国愛店 大海老天ぶっかけ 麺アップ

エッジが立っている麺。

「むっちゃむっちゃ・・・!」

<なかなか・・・弾力がある・・・!>

エッジが立っているから、ぶっかけ出汁が麺の上に乗って、
口に入れた時に、麺とぶっかけ出汁が同時に流れて込んで来る感覚。

同時攻撃・・・!

「サクッ」というよりも、「カリッ」と揚がった天ぷら類。
500円の限界を突破したボリューム。

<ふおぉっ・・・この食感・・・!
カリカリ・・・カリカリ博士・・・!>

スッキリとした味わいのぶっかけ出汁に付けながら食べると、
衣が「ジュッ・・・!」と出汁を吸って、さらに力量、強まる。

食べているあいだにも、ドンドンとお客さんは増えて、完全に満席状態。
待機客も出始めた。

<はよ食べて・・・!席を空けんとなぁ・・・!>

特徴的なのは、訪れる客層の広さ。

一人客。男女のカップル。家族連れ。友達同士。
年代も、子供からお年寄りまで幅広い。

つまり、老若男女を問わずの大盛況。

<万人ウケの秘訣は・・・豊富なメニューか・・・!
店構えか・・・!知名度か・・・!>

などと思いながら、ズンズンと食して、
容量一杯の客でごった返す店内を、足早に出た。

手打うどん 得得 南国愛店

◆ 手打うどん 得得 南国愛店(南国市)
営業時間/未確認
定休日/無
営業形態/一般店
駐車場/有

『手打うどん得得南国愛店』の場所はココっ・・・!

愛をください。(;ω;)

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。飲食にたずさわる人が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。[お問い合わせコチラ]

▼ 各種SNSも更新中、フォローしてね!

アクセスランキング★TOP5

1 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

2 ヴェッセルのランチ

ヴェッセル (VESSEL)高知・香南市野市町にカフェの新店がオープン

2019年2月4日!高知県香南市野市町に民家カフェ「ヴェッセル(VESSEL)」が新店オープン!リーズナブルな価格で食べられるヴェッセルの手作りランチをグルメブロガー竜一が徹底解説!

3 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

4 製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

-南国市うどん・そば

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.