手打ちうどん とがの藤家 本域の章 エピソード3/本生醤油うどん

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』


とがの藤家での待ち時間は、本当に短く感じる。

『藤家ノート』を読んだり、店内の和の空気感に浸ってみたり、
窓から見える外の田んぼの状況を確認したりしていると、すこぶる一瞬。

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛) & かき揚げ & ちく天

『生しょうゆ・冷(大盛) & かき揚げ & ちく天』

注文した『生しょうゆ・冷』は、特盛。
しかし、実際に来たのは、大盛。

だが・・・この時・・・!
竜一・・・気付かない・・・!

<前回より麺量が少なくなった気がするが・・・気のせいか・・・!
いや・・・トッピングが乗っていないからそう見えるだけ・・・!
その可能性も無いわけじゃない・・・!>

ま・・・まぁおそらく・・・!
胃の容量的な問題は・・・この巨大かき揚げが解決してくれるだろう・・・!

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛)

あぁっ・・・!
それにしても美しいっ・・・!

ネギ・・・ゴマ・・・生姜・・・!
それだけなのに・・・!

それだけしか乗っていないのに・・・!

見てくれ・・・!

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛) アップ

圧倒的・・・!
世界観っ・・・!

“水で締めた麺に直接・・・生醤油をかけて食べるこのスタイル・・・!
恐ろしくシンプルな食べ方であるが故に・・・麺の能力の有る無しがモロに出る・・・!”

云わば・・・裸単騎っ・・・!!!!

<よくよく考えてみると・・・俺はココで釜揚げパスタやザブザブ・・・!
どちらかと言えば・・・変り種のうどんをオーダーしてきた・・・!
突き詰めれば・・・とがの藤家の真底を体感してはいなかったというわけだ・・・!>

クク・・・ククククク・・・!
だが今回・・・!

飛び込んできたぜ・・・!
火の玉ストレート・・・!

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛) 醤油!ポトッ!

いけっ・・・醤油っ・・・!
アルデンテの彼方までっ・・・!

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛) 麺アップ

コイツは凄かった・・・!

<固すぎず・・・柔らかすぎず・・・!
噛んだら”フォンッ”て・・・!跳ね返してきやがるっ・・・!>

釜揚げ麺の釜揚げパスタとは・・・まったく異なる麺食感・・・!
ザブザブとも違う・・・!かけ出汁に浸かっている状態ともまた違う・・・!

同じ麺かっ・・・!
これは本当に同じ麺かっ・・・!

食べ方によって異なる多彩な表情・・・!

たまたまこうなってしまっている風じゃなくて・・・!
すべてが計算の範囲内といった感じ・・・!

つまり・・・変幻自在・・・!

すべて・・・すべてが・・・とがの藤家の手の内にあって・・・!
麺の表情を完全にコントロールし切ってんだ・・・!

もはや・・・とがの藤家は・・・!
マスター・アル=デン・テ・・・!

底が見えねぇ・・・!

とがの藤家の実力・・・!
その底が見えねぇっ・・・!

しかもこの麺・・・!

喉越しが恐ろしいっ・・・!

麺を口に含む。
噛もうとする。

「モグモグモグ」の、
一番最初の「モ」の辺り。

「あれ・・・!俺噛んだかなぁ・・・!
いや・・・噛んでへんと思うけど・・・えぇと・・・いつの間にか噛んだのかなぁ・・・!」

なんて言うてるあいだに・・・!

自動やっ・・・!

飲み込もうとなんてしてへんでっ・・・!
俺は断じて飲み込もうとなんてしてへんでっ・・・!

せやのに・・・自動やっ・・・!

麺が自動でツルンツルンツルンツルンッ・・・!
喉の奥に吸い込まれて行きはるんやっ・・・!

自分が「全自動うどん食べ食べ機」になった感じよ・・・ホンマっ・・・!

“いいか・・・!
コイツはタダの生醤油うどんなんかじゃねぇ・・・!
『本』が付いていやがるんだ・・・!!”

「本・・・?」

あぁ・・・!
「本生」と書いて「ほんき」と読むのさ・・・!

坊や・・・!
覚えておくといいよ・・・!

これが・・・!
とがの藤家の渾身作・・・!

本生醤油うどんっ・・・!

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・温(中盛)

『生しょうゆ・温(中盛)』

メニューには「冷」しか記載されていなかったため、
聞いてみると、「温」も出来るということだったから注文した。

<これまた冷とは麺の感じが・・・まったく違う・・・!
釜揚げパスタの感じによく似ていて・・・モチモチ感が凄い・・・!
釜揚げ麺なのかな・・・!>

手打ちうどん とがの藤家 生しょうゆ・冷(大盛) かき揚げ 切れてるー!

ありゃ・・・!
このかき揚げ・・・切れとるがなっ・・・!

<たしか・・・前回までは切れていなかった・・・!
だからいつも箸を折らないように細心の注意を払いながら食べる・・・!
それがある種・・・定石だったんだが・・・!消し飛んだ・・・!>

これで箸を折る危険は消し飛んだっ・・・!

こりゃあ・・・イイ・・・!
巨大かき揚げが・・・随分と食べ易くなったぜっ・・・!

手打ちうどん とがの藤家 藤家ノート

藤家ノートに記載して帰る。

<ノートのページ・・・全部埋まってる・・・!
仕方が無い・・・!裏表紙に書くか・・・!>

俺は何としてでも書いて帰るからなっ・・・!

<お会計の時・・・おつりを貰ったりなんかする時・・・!
美人の店員さんと手と手が触れ合っちゃったりしたら・・・どうしよう・・・!>

なんて、かなり気持ち悪い妄想をしていた竜一だったが、

お会計は大将が直々にやってくれた・・・。

そこで支払った金額が、
やけに安かったことで、初めて気が付いた。

<あれは大盛だったか・・・!
どうりで特盛にしちゃあ余裕だと思ったわけだ・・・!>

しかし、そのおかげで、
いつもみたいに朦朧とする意識の中で、
虚ろな目付きをして店を出る必要は無く、元気に店を後にした。

手打ちうどん とがの藤家

◆ 手打ちうどん とがの藤家(高岡郡佐川町)
営業時間/11時~17時(麺切れまで)
定休日/火曜日
営業形態/一般店
駐車場/その辺

(生しょうゆ450円、ザブザブ550円、タイカレー700円、釜あげパスタ700円、やさい天うどん550円、
中盛50円増、大盛100円増、特盛200円増など)
『手打ちうどんとがの藤家』の場所はココ!

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』

押していただけると励みになります!
【人気ブログランキング】
押してでふ!

コメント

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    大変御無沙汰いたしました。
    以前にもコメントさせていただいたことのある
    ビジター?です。

    私も時々藤屋さんには行くのですが
    お会いしませんね。
    竜ちゃんのようにうどん通ではないので
    私がこちらで最近注文するのは
    ねばねばぶっかけ です。
    ねばねばが大好きで。
    でも こちらのうどん
    特盛りでなくても 大盛りでなくても
    大変量が多いので
    最後は 四苦八苦していただくこととなります。
    うどんに失礼な状況となります。

    いつか ばったり出会えたら
    ふふ こちらだけわかりますね。
    竜ちゃんのこと。
    半分食べてもらおっと(*^_^*)

    馴れ馴れしいビジターより

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    とがの藤家のうどんは美味しいでね~ダンナちゃんもお気に入り☆
    あそこまで追いかけていく価値あるもん♪
    先月やったかな~アタシも見た見た~藤家ノート(ΦωΦ)フフフ…

  3. By かくれんぼみお

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    『アルデンテ』とかって横文字の料理の用語など 宇宙の言葉のようにわからなかった私←(料理がにがて)ですが、 朝 CMで アルデンテな硬さのガムが出たとか見て びっくり\(☆o☆)/
    『アルデンテ』は、おいしい食感、硬さなんですね

  4. SECRET: 1
    PASS: 89e93d3502abb443e947c9e2619d4f21
    突然のご連絡大変失礼いたします。
    初めてご連絡させ頂きます、旅休ドットコムの上田と申します。
    この度、弊社では国内旅行情報サイト「旅休.com」を2月下旬にオープンさせていただくことになりました。
    それに伴い、国内旅行に特化したブログポータルも開設いたしますので、是非貴ブログを掲載して頂きたいと思い、ご連絡させて頂きました。
    掲載もちろんは無料ですし、貴ブログのアクセスアップにもご協力させていただけることをお約束いたします。

    ご掲載に関しましてご興味がおありの場合、下記メールアドレスまでご連絡ください。
    お問い合わせご質問のみでももちろん結構ですので何卒お願い申し上げます。
    ueda@dgo-inc.com

    ☆また、ブログ運営者様ご自身でのご登録も可能です☆
    下記URLからお願い致します。↓
    http://tabikyu.com/blog/form/index.php

    ご不明点ご質問などございましたらお手数ですが
    下記連絡先までお願い致します。

    【運営会社】
    デジタルゲートオンライン株式会社 
    電話:03-5777-0395 
    担当 上田 亜沙美
    http://tabikyu.com (2月下旬オープン予定)

  5. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    te-chan!お久し振り!
    自分もねばねば、好きですよー!(^ω^)

    山芋とろろ、オクラ、納豆・・・!

    ねばねばぶっかけも一度食べてみたいなーとは思っているんですけど、
    とがの藤家は、とにかく魅力的なメニュー構成で、ついつい他のメニューに行ってしまいます。(;^ω^)

    次回は、ねばねばぶっかけにしてみようかなー。

    ばったり会ったら、是非、声をかけてください!
    半分とは言わず、全量食べますので。(*´σー`)エヘヘ

  6. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    とがの藤家は、飽きないというか、
    記事にも書いたんですけど、食べるメニューによって多彩な表情を魅せてくれて、
    尚且つ、それが偶然の産物でそうなっているわけじゃなくて、
    狙い澄ませてソコに投げ込んでいる感があるのが、凄味ですね・・・!(`・ω・´)

  7. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    アルデンテな固さのガム・・・・・・!
    ついにガムにもアルデンテが求められる時代になったのですね・・・・・・!(;・`д・´)

    ガムの世界もいろいろと進化しているんですねー!(^ω^)

  8. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして ブログいつも拝見してます\(^-^)/初コメントさせていただきます
    とがの 藤や 升形の藤や さんのタイカレーも絶品です☆★☆★☆★
    残ったカレールーにご飯も頼んでもgoodです~やみつきになっちゃってて通ってます。
    竜一さんのブログで拝見して しょぱんさんも行って来ました(^○^)

    これからも楽しみにしてます\(^-^)/

  9. SECRET: 0
    PASS: 5b90e6ad183357a027ec0d0443bc9637
    はじめまして!コメントありがとうございます!
    タイカレー、私も食べたことがありますよー!

    「タイカレー」というだけあって、
    一般的なカレーうどんとはまったく違う、独特の感じですよねー!(^ω^)

    ショパン、面白かったでしょ!
    あそこは店の雰囲気が独特・・・!(*´з`)

コメント投稿

*

Return Top