高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

m's factory(エムズファクトリー) 後編/特製の意味

2012.03.02

前編はコチラっ・・・!
『m's factory(エムズファクトリー) 前編/連投の勝負』


半セルフ方式の『m's factory』
カウンターにて、先に注文をする。

<何を食べるかは・・・!
あらかじめ決めてある・・・!>

醤油さ・・・!

<元々・・・今度エムズに行くことがあったら・・・!
醤油にしようと思ってたんだ・・・カレーとは真逆に思える品だからこそね・・・!>

食べる品は決まっているが、
確認のため、一応メニューを見た竜一、混乱。

エムズ メニュー

醤油は・・・!
ぶっかけより100円高い・・・!

<ナゼだ・・・醤油がぶっかけより高い店・・・それは時々ある・・・!
反対に・・・ぶっかけが醤油より高い店・・・!それもある・・・!
しかし・・・その差は50円など数十円単位である場合が多い・・・!>

なのに・・・エムズ・・・桁違いっ・・・!
醤油とぶっかけとのあいだに・・・!

100円もの大差をつけてくるというのかっ・・・!

100円の差は大きい・・・!
醤油をやめて・・・ぶっかけにしようかと思うレベル・・・!

うまい棒だったら10本も買えるんだっ・・・!

<ナゼ100円も違う・・・"特製"だからか・・・!?
たしかにぶっかけには"特製"の冠名が付いていない・・・!>

そういえば・・・!
かつて提供されていたカレーうどんも「特製カレーUDON」だった・・・!

だけど・・・!特製・・・!
特製って一体なんなんだよっ・・・!

"解らなければ聞けば良いのだが、竜一はそれをしない。
根本的に内気である性格が災いして、聞くことさえも出来ない。
それもあるが、理由はもうひとつある。"

<好きな人のことを・・・なんでも知りたいと思う人もいれば・・・!
すべてを知りたいとは思わない人もいるのさ・・・!>

俺は後者・・・!
うどんにおいてもそう・・・!

解らないほうが面白いっ・・・!!

彷徨えっ・・・!
アルデンテの樹海をっ・・・!

<100円差なら・・・!ぶっかけにするか・・・!?
いいや・・・ここは初志貫徹・・・あえて醤油で押し通すべき・・・!>

100円の奮発できっと見えてくる・・・!
記された特製の意味・・・真相がっ・・・!

"さらに・・・さらに・・・!
m's factory・・・竜一を強打・・・!"

エムズ メニュー2

大盛70円・・・!

<たった70円増しで大盛になる・・・そういうシステムだったっけ・・・!
大盛は0.5玉増か・・・!1玉増か・・・!!>

どうでもいい・・・!
うまい棒7本分の差でしかないのなら・・・!

いっそ大盛でゆけばいいっ・・・!

"竜一・・・!
オーダー・・・!"

「醤油うどん大盛で・・・!」

m's factory 揚げうどん?

テーブルの上には、相変わらず、
無料で食べられる「揚げうどん?」が用意されている。

店内には数名の先客。
数名のおばちゃん集団が揚げうどんを「ポリポリ」とかじっている。

かじりながら、一人のおばちゃんが言う。

「こりゃあ・・・食べだいたら止まらん・・・!
やめられない・・・!止まらない・・・!」

<どこかで聞いたフレーズだな・・・!>

だが、この揚げうどん、
後を引くナニカがあるのは認めるが・・・。

普通にやめられるし、止まる。

m's factory 特製しょうゆUDON(大盛)

『特製しょうゆUDON(大盛)』

暫くして運ばれてきた初見のソレ。

<白い・・・!>

m's factory 特製しょうゆUDON アップ

丼上に描かれし白き世界に目を奪われながらも箸を入れてゆく。

m's factory 特製しょうゆUDON 麺アップ

<相変わらず四角いな・・・断面がほぼ正方形・・・!
見た目の感じよりもスーッと入っていく独特の食感も相変わらず・・・!
干したての布団みたいに・・・フンワリ・・・優しい・・・!>

作りし者の真心が・・・!
麺線に滲み出てやがるっ・・・!

ただ、初期状態から入っている天カス。
これがあとに残ると、うどんから出た水分と醤油とでふやけてしまって、
「冷たいブヤブヤの物体」と相成り、個人的に食すにはツライものがあった。

<やはり天カスは別盛りが良いかも知れねぇなぁ・・・!
俺も釜玉には入れるけど・・・冷たい醤油に天カスは・・・!
間違いなく人によって好みが分かれる・・・!!>

m's factory かけUDON & 竹輪天

『かけUDON & 竹輪天』

かけうどん、180円。
値段的には、もっと安い店もあるけれど、
量を加味すると、おそらく高知最安値ではないだろうか。

しかし、かけ出汁、
かなり醤油の気配強めなのが、玉に傷か。

食べ終えた食器を返却して、店を出る。

俺・・・!ここに来て・・・
解った気がするんだ・・・。

"特製"の意味・・・。

特製の意味・・・。
それは・・・。

愛・・・かな・・・。

(じゃあ、かけうどんには愛が入っていないのか!っていうね!)

m's factory

◆ m's factory エムズファクトリー
(高知市神田1408-12)
営業時間/平日・11時30分~14時 土曜日・11時~14時
定休日/日曜・祝日
営業形態/半セルフ(カウンターにて注文→会計→着席して待機→運ばれてくる→食べ終わったら自分で返却→帰る)
駐車場/あるらしい

(特製しょうゆUDON350円、かけUDON180円、ぶっかけUDON250円、
竹輪天100円など、大盛70円増、各種お弁当も有り!)
『m's factory』の場所はココ・・・!(きっと迷う)

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

コラボキャンペーン実施中!

高知 いの町の焼鳥店 鳥印(ちょういん) の持ち帰り焼鳥

【特典有】「鳥印」ちょういん(高知/いの町)持ち帰り焼き鳥のおすすめ店

【ブログ特典あり】高知・いの町の持ち帰り焼鳥店、鳥印(ちょういん)のメニューと焼鳥を食べた感想、営業時間などをご紹介。2018年12月にオープンした、おいしい焼鳥が食べられる穴場店です。

高知市上町の眼鏡店ミナミメガネの外観

【割引あり】高知で度付きサングラス&メガネ買うならミナミメガネ

サングラスの度付き加工が可能な、高知市上町の眼鏡屋さん「ミナミメガネ」を地元民がご紹介。当ブログをご覧のかただけに特典が付く、スペシャルキャンペーンも2019年8月31日まで開催中!ぜひこの機会にメガネやサングラスをお得に入手してください

高知市晩酌家つるじろカウンターのおばんざい

【高知】おすすめ居酒屋「晩酌家つるじろ」おいしい魚とおばんざい!

晩酌家つるじろ 2018年5月28日にオープンした高知市の居酒屋「晩酌家つるじろ」。 関連記事 晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】 仕事帰りに気軽に立ち寄れる。 おばんざいを中心としたおいしい料理が食べられる。 完全個室がある。 そんな居酒屋さん。 晩酌家つるじろは、完全個室の座敷あり! 晩酌家つるじろの個室 噂の完全個室は、店内奥にある。 普段は上記画像に見られる4人がけのテーブルが2卓ある状態ですが、宴会時はテーブルをつなげることで、10名程度お入りいただけます。 個室に ...

竜一

高知で生姜農家を経営しています / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営中 / 大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ【メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中【詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

-高知市うどん

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.