高知の飲食店情報を中心に、様々なグルメの情報をドキュメンタリー風味でお届けしています。お店探しにお役立ていただけるのはもちろん「読みもの」として眠れない夜にお供します

うどん食堂 ちっ子亭

投稿日:2012.10.18 更新日:

うどんの情報は、ほとんどインターネットのみで仕入れているが、
某・裏麺師さんが出ているということで買った、地元タウン情報誌「ほっとこうち6月号」
その"うどん特集"を読んでいて目に留まった一杯に、血が沸いた。

<タマゴにエビ・・・!
こんな仕様のうどん・・・食べたことがない・・・!>

食べたことがないから、食べたい。

自分がパエリアを食べたことがないから・・・!
というだけで、オフ会にて「パエリアコース」を発注したときと同じ気持ちだった。

<えび玉うどんというのか・・・!
おぉぉ・・・それも"ちっ子亭"・・・!
・・・去年一度行ったっきりだな・・・!>

こういうときは行動が早い。
数日後には、所有する高級な軽自動車のハンドルを握って、
高知市、天王ニュータウンにある、ちっ子亭へ向かっていた。

<クスクス・・・!
待っててね・・・!ちっ子ちゃん・・・!>

いまボクが食べてあげるからね・・・。
(超低い声)

うどん食堂 ちっ子亭

『うどん食堂 ちっ子亭』

店の前に車を停めて、コンクリートの地面を踏みしめた。
数ヶ月ぶりだったけれど、数ヶ月ぶりという感じがしなかった。

3日ぐらい前に来たような、妙な感覚がしたのは、
たぶん土佐市や佐川、四万十方面など、いわゆる"西攻め"をする際に、
この店の様子を確認するため、意図的に前を通るようにしていたからかもしれない。

半セルフ。
入って真っ直ぐレジのほうへ向かって、先に注文。

「えび玉うどんとぉ・・・!
・・・!デミグラスうどん・・・!」

デミグラスっ・・・!!

この局面・・・勝負・・・!
変り種・・・両サイドアタックっ・・・!

<前回が・・・!かけと醤油・・・!
極めてシンプルな攻撃だったからこそ・・・今回は曲げてやったさっ・・・!>

注文を受けた女将さん(?)も、その奥の厨房にいる大将も、
このオーダーには驚いただろうな、と思った。

<デミグラスうどんのオーダーはあまり出ないだろう・・・!
出ないからビックリだろう・・・!えび玉ならまだしもだ・・・!>

デミグラスだぜ・・・!デミグラスっ・・・!

<並みのうどん馬鹿はまず注文しない・・・!
真正の馬鹿じゃなきゃっ・・・!!>

やんやーーーん・・・!
出ちゃいましたよ、デミグラスーーー!!

しかし女将さん動じず。いたって冷静に注文を通す。
大将も軽く流している。

<あれっ・・・おかしい・・・!
珍しく出たデミグラス発注に・・・!
店側動揺の光景が・・・俺の中に浮かんでいたのに・・・!>

世の中そんなものか・・・と椅子に腰を下ろして、
うどんの出来上がりを大人しく待つ。

お昼時が近付いて、徐々に客が増えていく店内。

まだまだ一見さんが多いのか、
半セルフのシステムを理解してなくて、
戸惑っている人の姿も見受けられる。

しばらくして、まずは「ほっとこうち」で見た、ねんがんの一杯、光臨。

ちっ子亭 えび玉うどん

『えび玉うどん』

ちっ子亭 えび玉うどん アップ

出汁に溶かれしタマゴ。
その黄色がかった泉に白い麺が沈み、
上にエビ天が一本、ドン!鎮座・・・!

ちっ子亭 えび玉うどん 麺アップ

相変わらず、少し太めに感じる麺。
それを噛み締めたのちに、エビ天モグモグ。

<ふぉっ・・・きたぁっ・・・!
ブリンブリンエビの大胆ショットっ・・・!>

なぜ、これほどまでに、
うどんにエビ天が合うのか、だ。

それから再度、麺を食べて、
シコシコを噛み締めて・・・次順、出汁・・・ゴクゴク。

<ごぎゅっ・・・ふぉっ・・・!
ぬぬ・・・"出汁"と言うよりも・・・よもやこれは"スープ"だな・・・!
タマゴスープ・・・そう・・・タマゴスープを、少しだけうどん寄りにしたみたいな雰囲気・・・!>

うどんを食べているようで、
うどんではないものを食べているような、不思議な感覚。

これが、えび玉の世界っ・・・!

ちっ子亭 デミグラスうどん

『デミグラスうどん』

<これが去年初めて訪ねたときから気になっていた、未曾有のアグレッシブうどん・・・!
片時も忘れたことなどなかったさ・・・!お前を喰わずに死ねるかとさえ思っていた・・・!>

中央に生卵。
その周囲に天カスと肉が座り、
ネギが散りばめられた光景は、まるで銀河。

銀河系うどんっ・・・!

<高知県内各所にいくつかある銀河系うどん・・・!
それに仲間入り・・・つまりキミは今日から銀河系軍団さっ・・・!>

デミグラスソースの味が強いことから、
どうしても麺の味が消されがちではあるけれど、
それでも噛めば、小麦の香りがデミグラスの密林を掻き分けるように、獰猛に主張してくる・・・!

さらに生卵を絡ませながら食べると、
全体的にまろやかになって、優しくなる。

<まるで洋食を食べているみたいだ・・・!
なんだか楽しい・・・!うどんは・・・こうもなれるのか・・・!>

二度目の「ちっ子亭」で、いわゆる"亜種系"二種。
それを食べて開けた、新たなるうどんの世界・・・新世界。

宇宙みたいに無限に広がる世界に飲み込まれながら、私はうどんを食べている。

うどん食堂 ちっ子亭

◆ うどん食堂 ちっ子亭
(高知県吾川郡いの町天王北3丁目1-12)
営業時間/10時30~14時30分
定休日/月曜・火曜・祝日
営業形態/半セルフ(注文→支払→席で待機→うどん運ばれて来る→食べたら帰って良し)
駐車場/4台

(えび玉うどん550円、デミグラスうどん800円、しょうゆ300円、かけ230円、大100円増、かき揚げ70円など)
『うどん食堂ちっ子亭』の場所はココ・・・!

押して頂けると励みになります!

▼ Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます。

  • 生姜農家の野望Online管理者

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。農業と高知のグルメ情報をまとめたサイト「生姜農家の野望Online」を運営。農業や生姜などの野菜のこと、大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。プロフィール詳細 | お問い合わせ

土佐市/いの/佐川町のうどん・そば屋さん

手打ちうどん「とがの藤家」庭で食べる、未知なるメニュー。

1年ぶり……! 佐川町の本手打ちうどん……! とがの藤家! 古民家を改装した、おもむきのある佇まいが印象的な、うどん屋さんである。 門先に立つ、竜一。 「1年も来ていなかったと思えない。ほんの数日前に来た気がする……」 (1年前の記事:ロケーション抜群!高知・佐川町のおすすめうどん店「とがの藤家」) 週末ということもあり、店内は多数の客でごった返している。 中はほとんど満席だが、庭の席は空いているとのことで、そこに腰を下ろす。   庭先に小川が流れている、『とがの藤家』。 「庭の席に座るのって、オープン当 ...

うどん処 一蓮 後編/メガかき揚げの攻撃

前編はコチラっ・・・!『うどん処 一蓮 前編/急転直下の襲来』 初めて入った店で、まず最初に気になるのは、メニュー、うどんのラインナップだ。 一口に『うどん』と言っても、その食べ方は多種多様。 各々の店で提供されるメニューがそれぞれ違ってくる。 そして、はじめの一歩。未訪の空間に突入する瞬間にいつも思う。 魅せてくれっ・・・! この店の個性・・・持ち味・・・!!他の誰もが考え付かぬ独創性・・・!見たこともない色・・・! 世界をっ・・・! 壁に貼られた『かまなっとう』なるメニュー・・・!遇期の攻め手に心揺さ ...

とがの藤家のうどん ねばねばぶっかけ

手打ちうどん「とがの藤家」標高8,000メートル級のうどんが炸裂

<ストレートでいくか…! いいや…あえて変化球勝負という手も…!> 小麦をぶっかけ出汁で洗うような、死闘が始まろうとしていた。 高岡郡佐川町。 『とがの藤家』 この斗賀野の地で… 俺を待ち構えていたのは… 山…!! 見たこともないほど…! 高くそびえる山だった…!! <かけ…ぶっかけ…醤油…釜揚げ…!どの系統の牌を切る…!?> ここで間違えると、初っ端から状況は一気に暗転。 当然、メニュー選びには慎重を期す。 <モチモチ食感の釜揚げは超危険牌…!前に釜揚げパスタを食べてわかってんだ…!あのとき…ラスト2割 ...

めんどーるの外観(高知いの町)

自家製 手打ちうどん「めんどーる」高知・いの町の喫茶店うどん

2011年12月に初更新した記事です。ご注意ください。 発端は、紅千鳥さんのブログだった。 いの町、天王ニュータウンにフッと現れた新星『ちっ子亭』に出向いた千鳥さんは、 その際に、『めんどーる』という名のうどん屋を見つけたと記していた。 <めんどーる・・・!聞いたことがねぇ・・・!> さらに、千鳥さんに端を発して行かれた山雀さんのブログの記事を読んでも、 その「めんどーる」は、数年前には存在を確認されている店で、新店では無いらしい。 <なるほど・・・!つまり「めんどーる」は・・・! 今の今までゴク限られ ...

よし乃 海老天入り五目 & 肉ぶっかけ

じつは私が"隠れ貴族"だということは、 もはや誰しもがご存じだろう。 つい先日も貴族御用達の高級ホテルにて、 気軽に晩ごはんをいただいたほどだ。(参考文献) いつも行き慣れているので、 それはもう、ファストフード店に入るときみたいな軽快さで入店した次第である。 決して財布の中身など気にしなかった。 だって貴族だもの。 そんな高貴な暮らしをしている私だが、 やっぱりうどんが好きだ。 <長いこと行ってないな………> 貴族な私は、とあるうどん店のことを思い浮かべた。 うどんの食べ歩きをしていると、 どうしても「 ...

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード1/三度目の正直

『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 『エピソード4を読む』 まだブログには掲載していない回の、土佐市の有名店『中乃家』で、うどんを食べた帰りだった。 いつも、土佐市方面への行き帰りには、「荒倉トンネル」を抜けたり、「あじさい街道」を通ったりして、「春野町」を通過するルートをことごとく辿っているのだけれど、 中乃家を堪能して帰ろうとしていたこの時、なんとなく、いつもと違うルートを通って帰りたくなった。 いつもなら南下して、『黒潮うどん』がある大きな道路に出るところを、逆に北上。 北上して、帰れる ...

うどん食堂 ちっ子亭 エピソード4/気鋭の勝負がけ

『エピソード1を読む』 『エピソード2を読む』 『エピソード3を読む』 唇にフンワリと触れる、大根おろし。シャキシャキとした食感で応える、青ネギ。 あとから入れた、生姜が、流れを変える役割を果たす。 丼内で強く主張する、奇、衒いし、麺。 正統派の、柔らかく入って固く返すアルデンテとは一線を画すけれど、固く入って、柔らかく通して、固く弾くアルデンテ。 これだ。これが私の"ツボ"をグイグイと押す。 「今までに味わった事が無い」 そんな、多くの者によって使い古された表現が、パズルの最後の1ピースを「カチリ」と押 ...

さぬきうどん清瀧 山かけぶっかけうどん

さぬきうどん「清瀧」(きよたき)高知・土佐市のセルフうどん屋さん

高知県土佐市のセルフうどん屋さん「さぬきうどん 清瀧(きよたき)」。 土佐市の中心部から少し北に入った場所にあり、偶然通りすがる場所ではない。 地元のかたでない限り、"知っていないと行けないお店"である。 竜一清瀧知ってたー?穴場でしょー? 知ってたよ!かわいい女の子 竜一えー!知らないって言ってよー☆ 高知/土佐市の「さぬきうどん清瀧」営業中! そもそも「清瀧」は、2017年に一旦閉店されていたのだが、半年ほどの期間を経て、その年の末に、 電撃復活。 以前と変わらない人気、いや以前に増して賑わいを見せて ...

黒潮うどん 後編/革命のゲソ天

前編はコチラっ・・・! → 『黒潮うどん 前編/想望のリベンジ』 一年半の時を越え、再び訪れた土佐市『黒潮うどん』竜一を襲う、「しょうゆ」の誘惑と「ゲソ天」の万有引力。 そんな中でも、いつもの「大」や「特大」では無く、「中」を選択した竜一の思惑やいかに・・・! "出来上がったうどん・・・!前回と同じ組み合わせ・・・!ただ大きさが小から中になっただけ・・・!" 『しょうゆうどん & ゲソ天』(醤油は出汁醤油??) 黒潮うどんの『しょうゆうどん』は少し変わっていて、面白い。 高知の他のセルフ店では、大抵しょう ...

手打ちうどん とがの藤家 本域の章 エピソード2/名物!藤家ノート!

『エピソード1を読む』 『エピソード3を読む』 入店。1階、空き気味。 ある意味、座り放題と言ったこの状況で、1階の大きなテーブルで片付けをしていたお姉さんに確認。 「二階空いてますか・・・!?」 「はい・・・!いま片付けてますので・・・少しお待ちください・・・!」 通常ならば、恥ずかしいから出来ればしたくない、「店員さんとの会話」をしてまで、空いている1階をキャンセル、2階へ上がりたがる竜一。 <俺は・・・2階じゃなきゃ・・・!2階じゃなきゃダメなんだっ・・・!> でっ。ねんがんのお2階。 「わーい ♪ ...

手打ちうどん とがの藤家 エピソード1/俺の足跡

『エピソード2』を読む『エピソード3』を読む 高知市升形にある名店、『手打ちうどん藤家』 その藤家の大将が、高岡郡佐川町の斗賀野(とがの)という地域に、新しい店を出店された。 そう聞いたのが、かなり前。 距離の壁に阻まれ、なかなか行くことが出来なかったのだけれど、冬になって時間が出来たから、行ってみた。 高知ICから須崎東ICまでの区間が、期間限定で無料。それをいいことに、高速道路を使って、とりあえず須崎市まで。 そこからは、自力。 カーナビは付いていないし、地図も持っていない。頭の中にあるグーグルマップ ...

アクセスランキング★TOP5

1 Real食堂 西山珈琲館 サイフォンコーヒー

Real食堂「西山珈琲館」高知市高須にオープンしたカフェでランチ

高知市高須にオープンしたカフェ「西山珈琲館」のランチをご紹介。巨大なコーヒーの焙煎機がある西山珈琲館。ハンバーグ、チキン、スープカレーが食べられる、子連れ(幼児連れ)で行けるカフェです。

2 高知蔦屋書店 内観

高知 蔦屋書店!南御座に新店オープン!全テナント情報を徹底解説

高知市南御座の卸団地にオープンした、大型複合書店「高知 蔦屋書店」全テナントの営業時間と定休日の一覧。ほか「高知 蔦屋書店」を実際に訪れて詳細レポートしています。テナント数は20以上!書籍はもちろんおいしいグルメにキッズスペースもあります。

3 高知蔦屋書店 イソップの台所 ランチ

【高知】「イソップの台所」蔦屋書店1階!現代企業社のブックカフェ

高知 蔦屋書店1階に新店オープンしたカフェ「イソップの台所」のランチメニューなどをご紹介。本があふれる素敵なブックカフェです。

4 台湾甜商店 高知帯屋町店 台湾満足スムージー

台湾甜商店!高知市帯屋町に台湾スイーツカフェが新店オープン!

高知市帯屋町アーケード街にオープンした、台湾スイーツカフェ「台湾甜商店 高知帯屋町店」(たいわんてんしょうてん)のメニュー、タピオカミルクティーをご紹介。甘くておいしいタピオカドリンクが飲める人気カフェ「台湾甜商店」が高知市帯屋町に誕生!

5 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

グルメ特集一覧

高知グルメランキング!地元民が選ぶ観光で食べたいおいしい土佐料理

2019年版!高知県生まれ高知県育ち高知県在住、36年間高知県以外の土地に住んだことがなく、十年ほどグルメブログを書いている食べることが大好きな高知の地元民・竜一が、県外のかたに心から食べてもらいたい高知のおいしいもの。高知グルメを厳選。高知のご当地グルメをランキング形式でご紹介

藁屋日替わりランチ

高知で人気のおしゃれカフェおすすめ20選!ランチからディナーまで

高知のおしゃれカフェ情報をまとめてご紹介。高知市のカフェ、ドライブがてらに行きたい郊外のカフェ、ケーキが食べられるカフェ、デートにおすすめの海が見えるカフェ、個室があるカフェ、素敵な雑貨があるカフェ、夜ごはんが食べられるカフェ、項目別にまとめています

高知市大津 王様の島 カツオ潮ラーメン

【高知市】ラーメンがおいしいおすすめのお店10選!地元民が厳選紹介

ラーメンが好きで高知県全域のラーメン屋さんを食べ歩く竜一が、高知市でおすすめのラーメン屋さんを厳選してご紹介。高知を観光で訪れた方や高知の地元民に食べていただきたいラーメン。高知市でラーメンがおいしいお店と老舗ラーメン店に実際に行ってご紹介

高知市一宮のラーメン店 和へる(あえる) ランチセットの半チャーハン

高知でチャーハンがおいしいおすすめのお店5選!地元民が厳選紹介

高知のラーメン屋さん、中華料理屋さんで、チャーハンがおいしいお店を高知県全域の飲食店を食べ歩く、グルメブロガー竜一が厳選してご紹介。どのお店も竜一が実際に食べてレビューする、本当においしいチャーハンが食べられる飲食店です。

レストラン四季のランチ

香南市(野市/赤岡/夜須)ランチがおいしい地元民おすすめのお店9選

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

旭軒 塩ワンタンメン

ラーメンのプロが選んだ、高知で人気のおいしいラーメンランキング5

高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のラーメン屋さんが選ぶ、高知のおいしいラーメン屋さんベスト5」をご紹介。加えて数百件のラーメン屋さんを食べ歩いたグルメブロガー竜一が選ぶラーメンランキングベスト5も掲載中!

北欧館タコのバジリコスパゲティー

高知駅周辺おいしいランチが食べられる店!地元民が選ぶランキング7

今回は……! 高知駅周辺でランチができるお店をさがしている観光客のかた必見の記事! 高知県で生まれ育った生粋の高知県民であり、これまでに数千件の飲食店を食べ歩いた私、竜一が、高知駅周辺でランチできるお店をご紹介します。 すべて歩いて行けるお店ばかりで、最大でも徒歩7〜8分! 高知駅からの距離別に、ランキング形式で7店を紹介していますので、ぜひご参照ください。 注意営業時間や定休日、メニューなどの情報は変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけではありません。 1位: えききた(高知駅から徒歩 ...

麺房三宅 冷しとり天ぶっかけうどん

うどんのプロが厳選した、高知で人気のおいしいうどんランキング5

高知で人気のうどん屋さんランキングベスト5!高知放送(RKC)のテレビ番組「eye+スーパー」で放送された「高知のうどん屋さんが選ぶ、高知のおいしいうどん屋さんベスト5」をご紹介。

ビスタリ食堂 日替わりランチ

【高知】南国市「ランチ」がおいしいおすすめのお店12選!

高知・南国市でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「うどん」「ラーメン」とジャンル別にわけてご紹介。 南国ランチの参考にしていただけると嬉しいです。 各店の「詳細記事」をクリックすると、詳細レポートをご覧になれます。 ページの内容を更新した場合は、その都度、更新日を冒頭に記載します。 営業時間や定休日などの情報は、変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけではありません。 店内情報につきましても竜一1人で情報収集と執筆を行っていますので記載に間違いがあるかもしれません。何 ...

子連れランチ&ディナーにおすすめ!高知で座敷のある飲食店18選

子連れ、幼児連れ、赤ちゃん連れでのランチやディナーにおすすめの高知の飲食店を、カフェ&レストラン、ラーメン、うどん、居酒屋のジャンル別にご紹介。幼児連れでゆっくり過ごせる座敷や個室のあるお店、子連れでおいしいランチやディナーが食べられるお店18選!

高知のラーメンおすすめ73選!2018(深夜営業店あり)

合計73店!高知のおいしいおすすめラーメン店を高知駅からの距離別にご紹介。名店、人気店から穴場のお店、老舗、深夜営業のお店まで、お好みのラーメン屋さんを探せます。

高知のおいしいうどん屋さん!おすすめ43選!名店や人気店が満載!

高知のおいしいおすすめうどん店を高知駅からの距離別にご紹介!名店から人気店、穴場のお店、老舗、深夜営業のお店まで、お好みのうどん屋さんを探せます。これまでに1,000杯以上のうどんを食べ歩いた筆者おすすめのお店ばかりです。

高知の豚太郎おすすめ8選!創業50年の老舗ラーメンチェーン!

高知発祥のラーメンチェーン『豚太郎』。 創業は、昭和42年(1967年)。 2017年で50周年を迎える『豚太郎』は、高知で初めて「味噌ラーメン」を提供したラーメン店で、長く高知県民に親しまれているお店である。 私が子どもだった頃よりは店舗数が減ったように感じているのだが、現在いったい何店舗あるのだろう……と「豚太郎公式サイト」にて数えてみると、 その数、28店舗! 結構ある……! 豚太郎において統一されているのは、みそ、しお、しょうゆラーメンとギョウザの素材と価格のみ。その他のこと、つまりトッピングやセ ...

高知・桂浜周辺で食事(ランチ)が食べられるお店3選(うどん限定)

高知を代表する観光名所桂浜周辺で、食事(ランチ)ができる「うどん店」をまとめました。 スケジュールが押している中でも、時間を取らずにサッと食べられるうどん。本場讃岐うどんの流れを汲み、さらに高知流に進化した高知のうどんを、高知に来られた際には是非! ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 店名、関連記事をクリックすると、詳細レポートが見られます。 営業時間や定休日などの情報は、変更されることがあります。当記事の記載が絶対に正しいわけでは ...

高知ご当地ラーメン「味噌カツラーメン」地元民おすすめ!18選!

「味噌ラーメン」の上に「とんかつ」がのった「みそカツラーメン」。高知のB級グルメ、ご当地グルメ、高知名物とも言える「みそカツラーメン」おすすめ18選!地元高知県民が伝える「みそカツラーメン」の口コミ!実食した感想!

高知のおいしい「カレーうどん」おすすめの名店6選

うどんに出汁でのばしたカレーをかけて食べる、カレーうどん。 そんなカレーうどんの高知における個人的オヌヌメ店をまとめました。 ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容を更新した場合は、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2017/01/18 ] 店名 国虎屋 住所 安芸市穴内乙683-1 営業時間 平日11:00~OS17:00、土日祝1 ...

高知のおいしい「釜玉うどん」おすすめの名店8選

釜揚げ麺に卵を絡めて、生醤油や出汁醤油などで食べるうどん、釜玉うどん。そんな釜玉うどんの個人的オヌヌメ店を勝手にまとめてみました!

遠くても行きたい高知のおすすめうどん店[まとめ]

このコーナーでは管理人竜一が勝手に選んだ、高知県中央に位置する高知市からは遠いけれど、わざわざ行きたいうどん屋さんをご紹介します! ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容は定期的に更新し、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2016/08/14 ] 店名 定休日 営業時間 住所 繁じ(はんじ) 木・第1水曜(祝日の場合は営業、翌日休み) ...

【高知のうどん】やわらかくて美味しいオススメのお店[まとめ]

硬いうどんに引き続き、今度は俗に「やわゴシ」や「軟弱ゴシ」「女麺」などと呼ばれる、「やわらかいうどん」を出すお店を選出・・・! 題して、竜一選抜・・・! 「高知の女麺屋・ベストセレクション!」 ▼ おすすめ記事 超うまい!おすすめ高知うどんエリア別43選!2017【有名店!人気店!穴場まで全部ご紹介】 * 店名をクリックすると詳細レポートが見られます。 * ページの内容は定期的に更新し、その都度更新日を冒頭に記載します。 [ Last Update : 2016/08/02 ](剛麺版はコチラ!) 店名 ...

【高知のうどん】硬くて美味しいオススメのお店[まとめ]

よく訊かれる質問がこれ。 「高知で美味しいうどん屋ってどこですか?」 しかしこの質問、答えるのがすごく難しい。 異性の好みが違うように、人によってうどんの好みは違うからだ。硬いうどんが好きな人もいれば、軟らかくてフニャフニャの麺が好きな人もいる。 そこで高知で硬いうどんを出す店と、軟らかいうどんを出す店を、それぞれまとめてみようと思った。 今回は、俗に「男麺」や「剛麺」と呼ばれる「硬いうどん」を出すお店を選出!これを見れば、もう竜一に訊くことなど、なにもない・・・! 題して、竜一選抜・・・! 「高知の剛麺 ...

最新記事

PIzzeriaORTO オリト ランチ 2種海老のトマトクリームパスタ フェットチーネ

Pizzeria ORTO(ピッツェリア オルト)高知蔦屋書店1Fでパスタランチ

高知蔦屋書店1階のイタリアンレストラン PIzzeria ORTO(オルト)のランチを実食レポート。フェットチーネを使用したパスタランチを数百軒の飲食店を食べ歩いたグルメブロガー竜一がご紹介します。

製麺処蔵木南国店 特製濃厚魚介豚骨ラーメン太麺

【新店】製麺処 蔵木 南国店 ラーメンの人気店が南国市にオープン

南国市にオープンしたラーメン屋さん「製麺処 蔵木南国店」を最速で実食レポート。蔵木南国店のラーメンを食べた感想やメニュー、営業時間の確認ができます。これまでに数百軒のラーメン屋さんで大量のラーメンを食べてきたブロガー竜一がご紹介します。

ローソン 悪魔のおにぎりの中身

ローソン「悪魔のおにぎり」コンビニ史を変えた人気商品がリニューアル

悪魔のおにぎりはどんな味?コンビニおにぎりの歴史を変えた人気商品、ローソン「悪魔のおにぎり」をグルメブロガーが実食レポート。2019年1月15日にリニューアルして再販された悪魔のおにぎりの新バージョンをご紹介します。

ローソン 悪魔の焼うどんの麺

悪魔の焼うどん!ローソンの新商品は青さ入り天かす山盛りうどん

悪魔の焼うどんはどんな味?LAWSON(ローソン)の新商品「悪魔の焼うどん」を数百軒のうどん屋さんで1,000玉以上のうどんを食べ歩いた、うどんブロガー竜一が実食レポート。

製麺処 蔵木 南国店

ラーメン蔵木が高知・南国市バイパス沿いに2019年1月16日オープン

【追記】2019年1月16日オープンしました。 追記ここまで。 南国バイパス沿いに「蔵木」ができる! #高知 南国市のバイパス沿いにラーメン蔵木が近日オープンする模様です pic.twitter.com/DcPB2ug8Gv — 竜一/生姜農家の野望Online (@Ryu_wld7) 2018年12月29日 竜一高知・南国市の国道55号線(南国バイパス)沿いに、高知市や愛媛県松山市にも店舗展開するラーメン店「製麺処 蔵木」が近日オープンされる模様です。 南国バイパスのどこよ! 新たにオープンされる「製麺 ...

土州屋 どろそば

中華そば 土州屋(どしゅうや)高知市/どろそばの圧倒的粘力にひれ伏す

高知市帯屋町 中華そば 土州屋 の看板メニュー「中華そば」と「どろそば」を実食レポート。高知市繁華街で評判のラーメン屋さん土州屋を数百件のラーメン店を食べ歩いたラーメンフリーク竜一がご紹介します。

甘味茶寮 さくらさく ランチ

甘味茶寮さくらさく。高知市の人気カフェで大満足ランチ!

高知市大原町のカフェ、甘味茶寮 さくらさく。のランチを実食レポート。高知県内の飲食店を数百件食べ歩いたブロガー竜一が、さくらさくメニュー画像満載でご紹介します。

高知市にあるラーメン屋さん鈴木食堂の味噌カツラーメン バタートッピング

鈴木食堂 - 高知市/味噌カツラーメンが刻んでいる、食感のビートを!

高知市城山町のラーメン屋さん「鈴木食堂」を、数百店のラーメン屋さんを食べ歩いたラーメンフリーク竜一が実食レポート。鈴木食堂の味噌カツラーメンを徹底解説しています。

イソップの台所 イソップモーニング

イソップの台所の「モーニング」は個室ありで子連れで食べに行ける!

高知蔦屋書店1Fのカフェ「イソップの台所」のモーニングをご紹介。店内には座敷になった個室があり、子連れ、幼児連れでモーニングできます。

セルフうどんごめん 釜玉うどん中

オープンから2か月「セルフうどん ごめん」が圧倒的に進化していた

高知県南国市「セルフうどん ごめん」のうどんが圧倒的進化をとげていた!高知最大級のグルメ情報サイト「生姜農家の野望Online」が徹底解説します!

くいしんぼ如月 2018から2019年の味噌煮込みうどん

くいしんぼ如月「味噌煮込みうどん」冬季限定メニュー

高知の弁当チェーン くいしんぼ如月の冬季限定メニュー「味噌煮込みうどん」の実食レポート。子どもの頃からくいしんぼ如月に通う、如月フリークが解説します。

-土佐市/いの/佐川うどん・そば

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.