高知最大級のグルメ&地域情報ブログ

生姜農家の野望Online

しまだ製麺所 本店 釜玉うどん & 醤油うどん

2012.10.21

  1. 生姜農家の野望 >
  2. 高知市うどん >

しまだ製麺所 本店 釜玉うどん & 醤油うどん

2012.10.21

タマゴ・ブームだった。
「ちっ子亭」で「えび玉うどん」を食べながらも、まだタマゴが食べたかった。
私はうどん野郎・・・タマゴはタマゴでもユデタマゴじゃダメ・・・うどんに絡めてなきゃ・・・。

<えび玉の次は・・・釜玉だ・・・!
俺のタマゴ・ダマシイに火が付いた・・・!>

決定っ!ハシゴうどん・・・!

<すでに・・・ちっ子亭で喰ってんだ・・・!
重い手は要らない・・・!ここは軽い手で充分だ・・・!>

1玉の量が軽い(少ない)。
金銭的な負担が軽い(安い)。

帰りに、海が見たい。

以上の条件で脳内をかける。

・・・!HIT!

しまだ製麺所 本店

『しまだ製麺所 本店』

遡れば、2年ぶりだった。
(そんなに来ていなかったとは・・・!)

混雑気味の店内。
セルフ店なので先に注文する必要がある。

久々ということもあって、
なにか面白い攻勢はないかと、一応メニューを確認していると、
カウンター越し、店の男性に声をかけられた。

「ご注文どうぞ・・・!」

まだすべてのメニューの確認を終えていなかったので、
少し慌てて答えた。

「あ・・・えぇーと・・・か・・・釜玉・・・!」

すると、少し時間がかかる旨を伝えられた。
しかし釜玉は時間がかかることが、いわば"当たり前"なので、それをすぐさま了承。

さらに、「1玉で良いか」と訊かれた。

瞬間、葛藤。

<ちっ子亭を取り込んだ今・・・1玉でも充分だ・・・!
だが・・・!この局面は釜玉・・・!
1玉ではタマゴを絡めたときのバランスが悪い・・・!>

釜玉には、黄金比がある。

<1玉じゃタマゴの中でうどんが泳いでしまう・・・!
それに・・・たしか"しまだ"の1玉は・・・!少なめ・・・!
ならば・・・なおさら2玉にするべきだ・・・2玉こそが実際問題ベストバランス・・・!>

思考の果てで自問する。

自分の腹の張り具合と、釜玉のバランス・・・!
どっちが大事なんだっ・・・!

<そんなの決まってる・・・!
釜玉だろっ!?・・・とどのつまりはタマゴだろっ・・・!?
俺の腹の張り具合・・・?そんなのどうだっていいっ・・・!>

重視すべきは卵の絡み具合っ・・・!

結論、達して、
注文する。

「2玉でっ・・・!」

私の極限の葛藤など知るよしもない店の男性は、
カウンター越しに、ニッコリ微笑んで言う。

「出来ましたらお呼びしますので、お席でお待ちください・・・!」

釜玉の出来上がりを席で待っているあいだも、まだ不安だった。

"重いちっ子"の、「えび玉」「デミグラス」を経て、
まだ2玉プッシュできるのか。自分の中では結構キテル。
1玉なら余裕・・・だが2玉は微妙・・・。

不安と同時に、覚悟もあった。

<黄金比にこだわった2玉オーダー・・・!
食べ切れなかったら・・・俺は・・・うどんファイターの世界から足を洗うよ・・・
自分で頼んだ玉を食べきれない奴・・・そんな奴・・・うどん野郎じゃない・・・!>

ドンブリの中に麺が残ったときが・・・!
俺が箸を置くときさ・・・!

しまだ製麺所本店 水!

席で待つあいだ、水を飲んでいた。
ウォーターピッチャーと別に置かれたペットボトルには、「龍馬水」と書いてあった。

<"ほんまもんぜよ龍馬水"ってどういう意味だ・・・!?
なにが・・・"ほんま"なんだ・・・!
それはさておき・・・!この水・・・旨いっ・・・!>

飲んでは注ぎ、注いでは飲んで・・・。
水をガブ飲みしていると、釜玉ができたと呼ばれて取りに行く。

出来たてアツアツのドンブリを受け取り、
薬味を乗せて先払い。そして着席。

しまだ製麺所本店 釜玉(大)

『釜玉(大)』

<薬味コーナーにカツオ節があったのは嬉しかったぜ・・・!
釜玉にカツオ節が合うことを・・・俺は知っている・・・!>

ではではでは・・・!
はいっ・・・!

しまだ製麺所本店 釜玉(大) サイドビュー

絶景っ・・・!

<釜揚げ状態でも・・・そんなにモチモチじゃなくて・・・!
案外・・・シコシコの食感なんだな・・・やはりカツオ節が活きてる・・・!>

自分の胃の状態は自分が一番よく知っている、
というわけで、当初からあった量への懸念だが、
1.5玉分ほどを食べたところで、案の定苦しむ。

しかし、それでもなんとか食べきって、
うどんファイターの世界への残留を確定させた。

しまだ製麺所本店 醤油うどん & ちく天

『醤油うどん & ちく天』

帰りに海岸線を走って、海を見た。

太平洋。どこまでも続く青。
広く見えるが、海原に出たらもっと広く感じるだろう。

うどんの世界も、広く見えて、実際に入ると本当に広い。
私は打たない。食べるだけだけれど、
食べ歩いているだけでも広くて、時々自分が何処にいるのかわからなくなる。

(笑)

しまだ製麺所 本店

◆ しまだ製麺所 本店
(高知県高知市長浜1624―4)
営業時間/11時~14時30分 ※麺切れで終了
定休日/無
営業形態/セルフ
駐車場/20台

「しまだ製麺所」の場所はココ・・・!

押して頂けると励みになります!

facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます。コメントもお寄せいただけます

Facebookページに「いいね!」すると更新情報が届きます
コメントもお寄せいただけます

Twitter で

Instagramでフォローする

人気ランキング

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2019 All Rights Reserved.