集めろセブン! 道の駅・四万十とおわ 台紙のハードル

2012.12.19

  1. TOP >
  2. 高知情報 >

集めろセブン! 道の駅・四万十とおわ 台紙のハードル

2012.12.19

集めろセブン!リンク・・・!
『家 → 道の駅・あぐり窪川』 ~ 『道の駅・四万十とおわ(台紙のハードル)』
~ 『道の駅・四万十とおわ(3枚のレシート)』 ~ 『道の駅・四万十とおわ(渇望の台紙)』
~ 『虹の森公園まつの → 森の三角ぼうし』 ~ 『道の駅・みなとオアシス・きさいや広場 → 道の駅みま』


『道の駅・あぐり窪川』にて、
"カレーパン"と"豚カラくん"を補給した私は、
スタンプラリーの台紙を手に入れるため、高知県西部の山の中を突き進んだ。

徐々に、空を灰色の雲が覆い始める中、
「あぐり窪川」から1時間ほどで到着。

道の駅とおわ 看板

『道の駅・四万十とおわ』

<四万十町十和・・・!
生まれて初めてこの地を踏んだ・・・!
とにかく台紙・・・!台紙を貰わなきゃ・・・!>

道の駅とおわ

まず、おみやげ物などを販売する建物に入ってみた。
しかし、スタンプラリーの台紙らしきものは見当たらない。

<あれっ・・・無いっ・・・どこにも・・・無いっ・・・!
台紙・・・どこだよっ・・・!台紙が無きゃ・・・!
勝負を始めることさえもできないじゃないかっ・・・!>

背筋が寒くなった。

まさか!まだスタンプラリー・・・!
始まっていないのかぁぁぁッ・・・!

<俺は新聞を流し読みしている最中に・・・!
このラリーの記事を少し読んだだけ・・・!
開催期間なんて・・・!まったく覚えていない・・・!>

ここまで来て・・・!
無駄足・・・そんなの受け入れられるかっ・・・!

道の駅の建物の裏側には、
清流として名高い、四万十川が流れていた。

とりあえず・・・。

道の駅とおわ 絶景!

記念撮影っ・・・!

ついでに・・・。

道の駅とおわ ジョジョ立ち

ジョジョ立ちっ・・・!

<いやぁっ・・・楽しいっ・・・!
大自然に囲まれての羞恥プレイっ・・・!
最高っ・・・!感無量っ・・・!>

って・・・!
ちがぁーーーうッ・・・!

<台紙・・・!
スタンプラリーの台紙を探さなきゃ・・・!>

道の駅とおわ フィギュアがいっぱい!

台紙がありそうな雰囲気の場所を、
くまなく探したけれど、やはりそれらしきものは見当たらない。

いよいよ「道の駅のスタッフの人に訊く」という、
ある意味での"禁じ手"を使おうかと検討していた矢先。

道の駅とおわ 集めろセブン

張り紙発見っ・・・!

<こ・・・こここ・・・これは・・・!
今回のスタンプラリーの概要を示す・・・光の紙っ・・・!>

道の駅とおわ 集めろセブン 概要

だがっ・・・!

そこに書かれていた内容は、
衝撃的だった。

道の駅とおわ 集めろセブン 概要2

"道の駅「四万十とおわ」の市場、食堂、ファストフード
を全て利用すると、ガラポン抽選会に参加ステップ2の台紙をお渡しします!"

<道の駅「四万十とおわ」の市場っ・・・!
食堂っ・・・ファストフードを全て利用っ・・・!>

それでやっと台紙が貰えるのか・・・!

台紙獲得のハードル・・・!
思いのほか高いっ・・・!

<"ご自由にお取りください"と書かれて・・・!
その辺に台紙がソッと置かれている光景を想像していたんだが・・・!>

甘かった・・・!

俺は甘納豆より甘かったぞ・・・!
四万十川ぁぁぁーーーッ・・・!

このラリィィィ・・・!
スタート地点に立つことさえ、容易じゃないっ・・・!

目の前に立ちはだかる壁。
心に、迷い、生じた。

<どうしよう・・・!
3つの施設すべてを利用して・・・ラリーへの参加権を得るか・・・!
あるいは・・・!参戦を取りやめるか・・・!>

ここまで来てやめられるか、という気持ちと、
そこまでして参戦するか、という気持ちが交錯する。

駐車場に停めた車の中で、
散々、迷った。悩んだ。

<どうする・・・!
どうするっ・・・!>

かなり悩んだ。

<どうする・・・!
どうするっ・・・どうするよぉぉぉッ・・・!>

ひとしきり考えて、決心。

「やるっ・・・!
俺っ・・・やるっ・・・!」

<俺とてヘタレだが・・・さすがにこれはもう・・・!
"道の駅・四万十とおわ"の本陣まで漕ぎ着けて・・・!
ハードルの高さにビビッて退散するわけにはいかないっ・・・!>

ここで乗らなきゃ・・・!
わけのわからない1日が過ぎてゆくだけっ・・・!
そんなんじゃ・・・なんにも楽しめないっ・・・!

乗った・・・!
この勝負っ・・・乗ったァァァっ・・・!

集めろセブン!リンク・・・!
『家 → 道の駅・あぐり窪川』 ~ 『道の駅・四万十とおわ(台紙のハードル)』
~ 『道の駅・四万十とおわ(3枚のレシート)』 ~ 『道の駅・四万十とおわ(渇望の台紙)』
~ 『虹の森公園まつの → 森の三角ぼうし』 ~ 『道の駅・みなとオアシス・きさいや広場 → 道の駅みま』

竜一

高知で生姜農家を経営 / 飲食店が好き / 飲食にたずさわる人が好き / 高知の飲食店を約20年でのべ2,000件以上食べ歩き / 大好きなお店を知ってほしくて書いています。

■お問い合わせ
メールフォーム
■宣伝・タイアップ募集中
詳細こちらから
▼ 各種SNSで最新情報をお届け!フォローお気軽に

© 2021 生姜農家の野望Online