高知最大級のグルメ情報サイト

resort dining Se Relaxer (ス・ルラクセ)

投稿日:2013.07.07 更新日:

階段を上って、傘を置き、扉を開ける。
<ちゃんと食事しにくるのは初めてだな・・・>
と僕は思った。前回きたのは「ブロガー・オフ会」のときだった。

ヘラヘラと笑いながら中へ入ると、カウンターの向こう側に、オーナーシェフの山本さんがいた。
ヘラヘラと笑いながら、カウンター席に腰を下ろす。
オフ会のあとも、飲み会で何度かお会いしてはいるけれど、なんだか恥ずかしい・・・。

我々は、1人の男と女として向き合ったこともなければ、1人のシェフと客として向き合ったこともないのだ。

何度かお会いしてはいても、お互いがお互いのことを、実はそれほど詳しく知ってはいない気がする。
だから、ここで我々のあいだで唐突に恋が始まってしまったとしても、それはなんら不思議なことではない―――。

スルラクセ16

『resort dining Se Relaxer(ス・ルラクセ)』

スルラクセ0

アルチューとして進化を続ける僕は、この頃はいつも最初から「ウィスキー」あるいは「ウォッカ」のロックでロケットスタートを切るけれど、今日は「ス・ルラクセ」だ。
酒はほどほどに・・・ちゃんと料理を食べようと心に決めて、まずは「生ビール」を注文した。

<いやぁ・・・なんかちょっと緊張するぜ・・・!>
僕の心はソワソワしていた。まるで思春期の恋する乙女のように。

少ししてから、お店のお姉さんが、グラスに注いだ生ビールを持ってきてくれる。生ビールはプレモルだ。
お姉さんはすごく丁寧な言葉を使いながら、テーブルの上にコースターを置き、その上に慎重にグラスを乗せた。

<ああぁぁぁっ・・・恐縮です・・・!>
僕は恐縮した。そして生ビールをチビリと飲んだ。<旨いっ・・・!>

スルラクセ2

そして山本さんが出してくれた"付きだし"に僕は驚く。瞳孔、開く。
<うぉぉぉっ・・・!付きだしに・・・あの"土佐あかうし"・・・!それに衣を付けて揚げたもの・・・!ピンチョス・・・!>

僕が今夜「ス・ルラクセ」にきた大きな理由の一つに「土佐あかうし」がある。僕は「土佐あかうし」が食べたくてここにきた。

<いきなり土佐あかうしが食べられるなんて・・・!>
マジか・・・!目の前の現実を疑うほど嬉しい。<あかうしーーーっっっ・・・!>

いままでに僕は「土佐あかうし」の赤身を食べたことがなかった。
僕は高知県人として、"幻の牛"と呼ばれる「土佐あかうし」を・・・せめて一度ぐらいはちゃんと食べてみたかった。

そんな中で、唐突に現れてくれた、土佐あかうし。

俺のテンション・・・!
圧倒的!急上昇・・・!

一口食べる。
<プリップリッしてるー!>
歯応えが、とにかくプリップリッ。

和牛界のプリンセスプリンセス・・・!

と僕は小さく呟いた。
そしてメニューを見ながら、食べたいものを一通り、注文した。

黄色い照明が天井から吊るされている。
飲みすぎたら制御不能になる僕の精神の手綱を引くように、僕は生ビールをゆっくりと体の中に流し込んだ。

スルラクセ3

流し込んでいると、『安芸水産のちりめんじゃことねぎのピザ』が、先陣を切って焼きあがった。

切り分けられた断片を、ひとつ手に取って食べる。

<おっ・・・!おっ・・・!>
生地がサクサク・・・!さらにモチモチ・・・!
それに!チリメンジャコ!ネギ!チーズの攻撃力・・・!

<美味しい・・・!>
と僕は思った。<これは・・・!>

ビールが進む・・・!
むしろ焼酎が欲しい・・・!

スルラクセ4

ピザには・・・焼酎だっ・・・!
(焼酎は、お店で久しぶりに見かけた"晴耕雨読"!)

と言いながら、僕はワインも飲む。

スルラクセ5

<刺激的・・・発泡・・・!>

やっぱりピザにはスパークリングワインだ!

酒だったら何でもいい!
という言葉が脳裏をよぎったけれど、僕はその言葉を瞬間的に打ち消した。

スルラクセ6

飲みすぎないように気を付けながら、ガブガブ飲んでいると、『夏野菜のトマトチーズ焼き』がきた。

<色・・・鮮やか・・・!>
見た目から攻撃力が高い。<圧倒的!鮮明・・・!>

スルラクセ7

僕は手に取ったフォークを、トマトチーズの泉へ刺す。
すると中から出てくる野菜たち。

<アスパラが入ってる・・・!>
1ヶ月ぐらい前から、ずっと密かに食べたかったアスパラ。歓喜。<オクラも入ってる!>

僕の好きな野菜がたくさん入っている。
嫌いな野菜・・・無いけれど・・・。

ズッキーニなども活躍するそれを食べているときに、"幻の牛"が現れた。

スルラクセ8

山本さんが、40分間休ませながら焼いてくれた牛。
『土佐あかうし もも 低温ロースト』

<はじめまして・・・!>
と僕は挨拶する。<キミが土佐あかうしなんだね・・・!>

今夜の主役の登場に、酒を飲む手が止まる。

<うわぁぁっっ・・・きたぁぁっっっ・・・!とある肉好きの方のブログを見たのがキッカケで、土佐あかうしを食べてみたいと思い始めてから数ヶ月・・・!どこに行けば土佐あかうしが食べられるのかを調べて・・・それが、ご存知!ルラクセ!で食べられる知ってから、さらに数ヶ月・・・!ついに・・・ついに・・・ありつける・・・!幻の牛にッッッ・・・!

スルラクセ9

ワサビと塩を付けて食べるのがオススメだと、山本さんが教えてくれる。
僕はその通りに、ワサビと塩を付けて口へ運ぶ。

<おいひぃ・・・>
噛むたびに肉が反応する。ジューシー、否、ジュースィィー。
噛めば噛むほど味が出る。飲み込む。肉はやわらかく喉を通過する。口の中に脂が残らない。残っているのは肉の旨味だけ・・・!

あかうしは黒毛の牛に比べて脂が少なくて、肉本来の味が楽しめる、というようなことを事前に聞いていたけれど、なるほど・・・たしかになぁ・・・と僕は納得した。

スルラクセ10

さらに・・・赤身を食べたら内臓もね!
という、ありがちなようで、あまりないかもしれない考え方で、『和牛ホルモントマト煮』

スルラクセ11

たぶんおそらく、きっとフランスパンだと思われるパンの上に乗せて食べる。
食感サクサクのパン、モチモチのホルモン。

スルラクセ12

<美味しい・・・それしか言えねぇ・・・!>

カウンターに座っているので、目の前の厨房で料理を拵えている山本さんやスタッフの方の姿が、そのまま見える。
洗練された無駄のない動き。真剣な表情の山本さん。飲み会でお見かけしたときとは目つきがまったく違う。

<カッコイイ・・・>
と僕は思った。<俺も山本さんみたいな料理人になりたい・・・!>

それから少し、山本さんと土佐あかうしの話をしたりしながら、くれぐれも飲みすぎないように注意しながら、焼酎をガブガブ飲む。

そろそろ酩酊への歯車が回り始めたかな・・・と感じていると、
「今日たまたま土佐あかうしのホルモンが入ったから!」
と言って、山本さんは僕の前に皿を置く。

スルラクセ13

<おおぉっ・・・!すごい・・・!>
皿の上には、焼いた、ハチノス、センマイ、小腸(たぶん!)。

土佐あかうしのホルモンは、数が少ないので、通常は他の黒毛の牛のホルモンと混ぜて出荷されたりするため、土佐あかうしのホルモンが欲しい場合には、わざわざ別に取っておいてもらう必要があり、大変に貴重なのだそうだ。

<めっちゃコリコリ・・・!>
ハチノスを噛み締めながら、僕は感謝。<ありがたいっ・・・!>

スルラクセ14

そのとき、ふと隣を見ると、特大の三角オニギリに、誰かの手が伸びていた。

<いったい誰がこんなに大きなオニギリを食べているのだろう・・・>
と僕は手の主を見る。<あっ!ハマダさん・・・!>

なんと!その手の主は、こんじるさんのブログでお馴染み!
ハマダーさん・・・!ハマダーさんだった!

<わーい!ハマダさんきてくれたー!>
(画像の特大オニギリを・・・ハマダさんは、2口ぐらいで食べていた!笑)

最後に・・・!

スルラクセ15

山本さんとハマダさんと・・・!
記念撮影して!ごちそうさまでした!

スルラクセ

◆ resort dining Se Relaxer (ス・ルラクセ)
(高知県高知市帯屋町2-1-34 Keiビル3F)
営業時間/18:00~24:00
定休日/月曜日(他、月2回不定休)

押せばナニカが起こるー!ボタン! ↓

  • この記事を書いた人

竜一

1982年生まれ。高知で農業経営しています。食べ歩きが好きで飲食店が好き。高知のグルメ情報はブログとTwitterに全部盛り。大好きな飲食店を知ってほしくて書いています。うどん/ラーメン/カフェ/本職の農業は生姜一本で稼いでます。>>詳細ページへ

周辺のお店

高知市の鶏料理屋さん 鳥心 名物の巨大チキンナンバン

【高知】「鳥心 本店」名物の「チキンナンバン」は圧倒的巨大!

高知市南川添の鶏料理の人気店「鳥心 本店」のメニューと名物のチキンナンバンをご紹介。所在地/高知県高知市南川添15-3 営業時間/11:00~14:00、17:30~22:00 定休日/毎週水曜、第1・第3木曜 駐車場/有

香南市野市町 カフェ ほのまるアートギャラリー ランチ

【高知】香南市野市町「ほのまる」アートでおしゃれなカフェランチ

高知県香南市野市町のカフェ「ほのまる」のメニューとランチをご紹介。ギャラリーを併設する、物部川のほとりのおしゃれカフェです。所在地/高知県香南市野市町西野1444 営業時間/11:00~17:00 定休日/第1・第3・第5・水曜日、毎週木曜日

高知市 おかもと食堂 ヨンキュー そばめし

【高知】「おかもと食堂」創業50年の老舗名物「ヨンキュー」がうまい

高知市の老舗食堂「おかもと食堂」名物メニューのヨンキュー(そばめし)とお好み焼きをご紹介。地元の人に愛される人気の食堂。ボリューム満点です。所在地/高知県高知市百石町2-30-3 営業時間/10:00〜17:30 定休日/月曜日 駐車場/有

高知市 エンガワ ランチ

【高知】engawa(エンガワ)ランチに本格的な洋食が食べられるお店

高知市の洋食屋さん engawa(エンガワ)のランチとメニューをご紹介。所在地/高知県高知市南川添6-1 営業時間 [ランチタイム]11:00~14:00[カフェタイム]14:00~17:00[ディナータイム]17:00~21:30 定休日/火曜日

新店「engawa」(エンガワ)高知!スイーツでカフェタイム

ランチとディナーは本格的な洋食。おやつタイムには上品なスイーツがいただける、おしゃれレストランが高知市南川添『とさのさと』南側に、2017年1月5日オープン・・・! レストランの新店「engawa」(エンガワ) 真新しい店舗。 高知市日曜市を偵察後、ひろめ市場を取材など、遊んでいただけに見せかけて多忙な日程をこなしていた竜一。 ここで、おやつだ・・・! 「engawa」と書いて「エンガワ」と読むその店の"エンガワ"が何をさすのか、少し前から気になっていた。 「寿司ネタの"エンガワ"なのか、"縁側"なのか・ ...

高知市 エンガワ ランチ

engawa(エンガワ)

本格的な洋食がいただけます 外観だけでなく店内もおしゃれな雰囲気 セットに付くスープとサラダ 料理の盛り付けが美しい 新鮮な野菜を使ったサラダ 手作りのクリームスープ   ある日の日替わりランチ メンチカツ フワッフワのパン 本格的な洋食が気軽に食べられるお店。 洋食と言ったら、タキシードやドレスでも着て行かないとダメかな?と気負ってしまうお店もあるでしょう?(笑) でも「エンガワ」なら心配いらない。 お気に入りの服や、このあいだ買った"おニュー"の服をサッと羽織っていけば、それでもうバッチリおいしい洋食 ...

高知市高須ランヤニコットのスープカレー

【高知】「ランヤニコット」スープカレーランチ!キッズスペースあり

高知市高須にあるスープカレー屋の人気店「ランヤニコット」のメニューとランチセットとスープカレーをご紹介。デザートにスイーツ(ケーキやアイス)も食べられるおいしいお店。キッズスペースがあり子連れ(幼児連れ)での来店も可能。デートや女性同士で食事するのにもおすすめです。

高知市高須ランヤニコットのスープカレー

【高知】「ランヤニコット」激熱シーフードスープカレー!

高知市高須の電車通りに 『ランヤニコット』という店があると知ったのは、つい最近のことだった。 スープカレーで有名な店だという。 <スープカレー…あんまり外で食べたことない…> 考えてみれば、家でも滅多に食べない。 電車通りから店の裏に回り、駐車場に車を停める。 すでに午後二時を過ぎているのに、たくさんの車が入っていて、空きは少ない。 <えらい人気のある店ながやねぇ…!> 店内、入ってすぐのところにショーケースがある。 <ケーキも売りゆうがや……!> 奥にある飲食スペースは、大勢の人で埋まっている。 わずか ...

ランヤニコット 親鳥とニラのスープカレー

ランヤニコット

親鳥とニラのスープカレー キノコとチーズのスープカレー サラダセットのサラダ 高知市高須のスープカレー屋さん「ランヤニコット」。 店内にはキッズスペースもあり、子連れウェルカムな雰囲気。おいしいスープカレーのほか、スイーツもいただける。

高知市 FAMILY RESTAURANT ASAHI ファミリーレストランアサヒの外観

FAMILY RESTAURANT ASAHI(レストラン アサヒ)

どこかアメリカンな外観が素敵 満足プチ丼セット プチラーメン プチ海鮮丼 プチステーキ丼 アサヒセット プチステーキ丼 地元で愛される高知のファミレス! 高知市旭町の電車通りにある「レストラン アサヒ」は、いつも地元のかたで賑わう高知発祥のファミリーレストラン。ラーメン+ステーキ丼+海鮮丼が全部食べられる「満腹プチ丼セット」は圧巻。 竜一ラーメン+ステーキ丼+海鮮丼が全部食べられる「こんな贅沢!」なかなかありません。 スポンサーリンク 店舗情報 所在地 高知県高知市旭町3-120 営業時間 7:00~22 ...

高知市パスタカフェ八乃森 生ハムのカルボナーラ

【高知】「八乃森」船のような「カルボナーラ」パスタが降臨する!

高知市のパスタカフェ八乃森のメニューと「カルボナーラ」をご紹介。八乃森は高知屈指のパスタの人気店です。所在地/高知県高知市宝永町3-6 営業時間/モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~15:00、ディナー15:00~22:00 駐車場/有

アクセスランキング★TOP5

1 帯屋コッペ くまPANコッペパン フィレオフィッシュ

【高知】「帯屋コッペ」くまのPAN屋のコッペパン専門店がオープン

コッペ……コッペ…… コッペパン………。 突然ですが、問題です。 あなたは「コッペパン」と聞いて、何を思い浮かべますか? 竜一「帯屋コッペ」をご紹介します! コッペパンとは? そもそもコッペパンとは、なんでしょうか? 竜一本気のコッペパンを食べる前に、本気の勉強をしておきたい! Wikipediaによると、コッペパンの定義はこちら! コッペパンとは、紡錘形で片手で持てる大きさの底の平たいパンである。 形状はフランスの「coupé(e)(クッペ)」パンや、アメリカ合衆国などで見られるホットドッグバンズ(英: ...

2 大きな草と草刈機

草刈機(刈払機)の使い方!草刈機の使用方法を現役農家が徹底解説!

草刈機(刈払機)の使い方を現役農家の竜一がご紹介。プロが教える草刈機の使用方法。エンジンのかけ方、エンジンがかからない場合の対処法、草の刈り方について解説しています。

3 assiette(アシェット)の外観

assiette(アシェット)南国市・JA高知病院西にオープン!

高知県南国市、JA高知病院西側にプレオープン中の洋食屋「assiette(アシェット)」をご紹介。メニューと営業時間、定休日、料理を食べた感想。

4 畑の食堂Copanのビュッフェランチ

畑の食堂Copan(コパン)高知/南国市・ながおか温泉の隣にオープン

高知県南国市にある「ながおか温泉」。 その隣に、地元の野菜を活かした料理が食べられるお店「畑の食堂Copan(コパン)」がオープン! 野菜をたくさん食べたい! 栄養がほしい! ビタミンがほしい! 大地の恵みを我にっ……!! そんなかたに打って付けのお店となっています。 竜一あけぼの街道沿いにある、産直所「なの市」と同じ敷地内で、以前「なのカフェ」が営業されていた跡地です。 駐車場は、ながおか温泉側につき注意! 産直所「なの市」 「畑の食堂Copan」の出入口は産直所「なの市」側を向いているが、 駐車場は「 ...

5 晩酌家つるじろ外観

晩酌家「つるじろ」おいしい居酒屋さんが高知市にオープン【特典有】

晩酌家つるじろ(画像はオープン前に撮影しています) 2018年5月28日! 晩酌家つるじろ! 高知市にオープン! 当記事公開日である、本日5月28日(月)にオープンした居酒屋の新店「晩酌家つるじろ」。 居酒屋は居酒屋でも、ただの居酒屋ではない。 料理がおいしい! 店内がおしゃれ! 座敷あり! 掘りごたつあり! 子連れで行ける! カップルで行ける! 接待で行ける! 一人でも居心地がいい! マスターがイケメン! マスターが面白い! おすすめポイントをパッと上げても2,000個くらいすぐに思いつく、とんでもない ...

最新記事

高知市の鶏料理屋さん 鳥心 名物の巨大チキンナンバン

【高知】「鳥心 本店」名物の「チキンナンバン」は圧倒的巨大!

高知市南川添の鶏料理の人気店「鳥心 本店」のメニューと名物のチキンナンバンをご紹介。所在地/高知県高知市南川添15-3 営業時間/11:00~14:00、17:30~22:00 定休日/毎週水曜、第1・第3木曜 駐車場/有

レストラン四季のランチ

【高知】香南市(野市/香我美/夜須)地元民おすすめのランチ9選

高知県香南市(野市町/赤岡町/夜須町)でランチを食べるのにおすすめのお店を「カフェ・レストラン」「ラーメン・中華料理」「うどん」とジャンル別にわけてご紹介。 高知地元民がおすすめする信頼度の高い情報が満載!香南市ランチの参考にしていただけると嬉しいです。

【香南市】野市町のうどん「田吾作」で食べる、うどん屋のラーメン

 

高知カフェリスト

【高知カフェリスト】高知のカフェ&レストラン&食堂/店舗情報一覧

高知のカフェ、レストラン、食堂の営業情報(所在地・営業時間・定休日)をまとめてリスト化しました。店名をクリックするとそれぞれのお店の詳細情報が見られます。高知の地元民にして大量の飲食店を食べ歩く、生姜農家の竜一がまとめた信頼性の高い情報です。

食 蔵一!高知・香南市!おいしいランチは品数豊富でコスパ高い!

高知県香南市赤岡町にある穴場の飲食店「食 蔵一」のランチをご紹介。メインの料理に小鉢がたくさんが付いた満足度の高いランチがいただけます。所在地/高知県香南市赤岡町本町744−1 営業時間/11:30~14:00、18:00~23:00 定休日/土、日、月曜日

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」地元のラーメン好きが選ぶ、おすすめメニュー!

高知の老舗ラーメン屋さん「自由軒」おすすめメニューをランキングでご紹介。高知地元民で子どもの頃から自由軒に通う自由軒ファンがおすすめするメニューの一覧です。

高知の老舗ラーメン「自由軒」大津店「塩ラーメン」

最近のラーメンが好きだ。"昔ながらの中華そば"といった様相のラーメンも嫌いではないが、どちらかといえば、スープに脂が浮いてギトギトになっているような、○○系なんて呼ばれるラーメンが好きだ。 高知で"昔ながらの中華そば"といえば、『豚太郎』と『旭軒』、そして『自由軒』だろう。 中でも大津バイパス沿いにある『自由軒大津店』は、いつも広い駐車場が満車になっていて、それを横目に見るたびに「自由軒ってそこまで美味しいか?」と疑念を抱いていた。 高知で生まれ育った私は、昔はよく『自由軒』に行っていたけれど、近年は他の ...

自由軒 越知町本店の味噌カツラーメン

自由軒 本店(高知/越知町)「味噌カツラーメン」がおいしい人気店

ここは本当に高知か……! 南国土佐なのか……! 2018年2月。高知県高岡郡越知町は雪に包まれていた……。 高知では超有名なラーメンの名店『自由軒』。その本店を目指す。 道に積もる雪はどんどんとその量を増すが、融雪剤が撒かれているおかげで走行に支障はない。 そして自由軒まであと少し。間もなく到着というタイミング……。 「この先チェーン規制になってまして……」 雪道に立っていたガードマンに呼び止められる。タイヤを見た。「ノーマルタイヤですか」 自由軒直前でのチェーン規制。 終わった。 名店とのあいだにあるハ ...

自由軒大津店 味噌チャーシュー麺 天津飯 ミニラーメン 半チャーハン

【高知】「自由軒」大津店のチャーシュー麺と天津飯は大ボリューム!

高知県高知市大津のラーメン店「自由軒 大津店」のメニューとデカ盛の天津飯、チャーシュー麺をご紹介。大ボリュームの天津飯!大食漢のかたにおすすめです。所在地/高知県高知市大津乙101-4 営業時間/【日曜以外】11:00~14:30 (L.O.14:30)、17:00~21:00 【日曜のみ】11:00〜21:00 定休日/月曜日、第2火曜日

香南市野市町 カフェ ほのまるアートギャラリー ランチ

【高知】香南市野市町「ほのまる」アートでおしゃれなカフェランチ

高知県香南市野市町のカフェ「ほのまる」のメニューとランチをご紹介。ギャラリーを併設する、物部川のほとりのおしゃれカフェです。所在地/高知県香南市野市町西野1444 営業時間/11:00~17:00 定休日/第1・第3・第5・水曜日、毎週木曜日

手打ちうどん「たも屋」高知全店完全攻略ガイド

うどんの本場・讃岐発のセルフうどん店「たも屋」。 安い 早い うまい 三拍子そろった和製ファストフード店で、うどん好きとして世界的に知られる私、竜一もよく利用させていただくお店である。 高知にも6店舗が存在し、さすがに「たも屋」を知らないというかたは少ないはずだが、 たも屋のセルフシステムがよくわからない。 入ったことがないから、なんか恐い。 恐いって、食べられやしないよ。 いいや、食べられそう。 すでに半分食べられている。 そういう声も耳にするのはたしかである。 そこで今回は、世界でも有数の"たも屋フリ ...

-高知市カフェ

Copyright© 生姜農家の野望Online , 2018 All Rights Reserved.